45歳、46歳が結婚する方法は?│40代半ばの婚活成功体験談

45歳、46歳で婚活・結婚なんてできないと思っていませんか?
たしかに40代半ばの婚活・結婚は簡単にいきませんが、諦めるにはまだ早いです!
こちらでは45歳、46歳の結婚が難しい理由や結婚する方法、40代半ばでも婚活に成功した人の体験談などをご紹介します。

40代後半の結婚率

年齢 男性の結婚率 女性の結婚率
45~49歳 2.01% 0.93%

出典元:国立社会保障・人口問題研究所

「国立社会保障・人口問題研究所」が2019年に発表したデータによると、40代後半の結婚率は男性が2.01%、女性が0.93%ということがわかりました。

40代前半と比べると約2~3%低く、50代前半とは約0.6~1%高いという結果となっています。
特に44歳までの40歳前半との差が大きいので、45歳、46歳あたりから婚活、結婚ともに厳しい状況になることが予想されます。

45歳・46歳から結婚が難しくなる理由

45~46歳頃から婚活は厳しさを増し、結婚がさらに遠く感じられるようになったという声がよくあがります。
なぜそれほど難しくなるのか、主な理由をいくつかご紹介します。

結婚するメリットがない

結婚をしたい理由は人それぞれですが、感情的なものを除いた結婚のメリットとしてあげられるのは、以下の通りです。

  • 子供が欲しい
  • 収入・貯蓄が増え、経済面での将来不安がなくなる
  • 家事の負担が軽減する
  • 親世代の介護をフォローし合える

ですが、40代半ばまで独身の方の場合、

  • 子どもは望んでいない/諦めている
  • 経済的に安定しており、1人で生きていく分には問題ない
  • 一人暮らしに慣れており、家事も自分でできる

という状況になっていることがほとんどで、20~30代と比べ結婚するメリットがありません。

結婚は人生を左右する一大イベントですから、メリットが少ないほど判断をためらってしまうのは仕方ないことでしょう。

仕事が忙しく時間がとれない

45歳頃になると職場でそれなりの地位にいることが多く、忙しい日々を送っているでしょう。

朝から晩まで働いている、仕事の時間を削ってまで婚活をすることに抵抗があるという方もいます。
仕事が充実していればいるほど、婚活は後回しになりがちです。

また、そういう方の場合は婚活どころかプライベートの時間が少なく、遊ぶこと自体がほとんどないケースもあります。

理想が高い/条件がこまかい

40代後半といえば、社会人になって20年をすぎた頃。

結婚することなく仕事一筋で頑張ってこられた方の場合、自身の年収や地位などが平均より高いことが多く、自分とつりあう相手を求ようとすれば、結果として理想が高くなってしまいます。

また、人生経験が豊富な分、理想的な相手のイメージが明確になっていることもあります。

相手への要求が高いほど、そして相手の希望が細かいほど、出会いのチャンスは減るので、交際どころか婚活したものの理想の相手に巡り合えなかった、紹介してもらえなかったというケースも起こりうるのです。

容姿の衰え

40代半ばに差し掛かると、お肌のハリがなくなってきた、しわやシミが増えた、体型が崩れてきた、毛髪量が減ってきたなど、容姿の衰えが目立ちはじめます。

個人差もありますが、人によっては実年齢より老けて見えたり、不健康に見えたりするということもあります。

これまでのように異性に意識してもらいづらくなったと、実感する方も珍しくありません。

特に女性は容姿を気にする傾向が強く、若い人にはかなわないと自信喪失して40代半ばを皮切りに結婚を諦めるという人もいます。

45歳、46歳が結婚する方法

ではどのようにすれば、40代後半でも結婚できるのでしょうか。
おすすめの婚活方法をご紹介します。

40代~50代が多い結婚相談所をチェック

結婚相談所の中には40代や50代の会員が多いところもあります。

40代の会員限定パーティーや、40~50代が利用しやすい紹介掲示板サービス、お見合いが成立しやすいよう担当者がアシストするなど、それぞれ特色も異なります。

総合的に見てより結婚できそうで、1~2年婚活をしてもストレスが少なそうな結婚相談所を選ぶとよいでしょう。

結婚相談所の選び方>>

3ヶ月成果がなければ別のやり方に切り替える

頑張って婚活しているのに、3ヶ月経っても思うような相手に巡り合えない、そもそも異性との出会いの数が少ないということであれば別のやり方を探しましょう。

プロにアドバイスをもらう、担当者を変えてもらう、別の婚活サービスを探すなどさまざまな方法があります。

また、すでに結婚相談所を利用されている方なら、別の相談所に乗り換えるのも1つの手です。

会員が重複しない結婚相談所も多いので、結婚相談所を変えたとたんに結婚できたというケースは珍しくありません。

結婚相手の絞込み条件を緩める

現在出会いがない理由の1つに、絞込みの仕方の問題も考えられます。

年齢、年収、職業、家族構成、結婚歴、趣味など、結婚相手の条件の幅を広め、出会いの機会を増やすことをおすすめします。

「条件を広める=妥協」と感じてしまい抵抗があるという場合には、希望年収を少し広める、年齢の幅を広める、自身と違う趣味を持っている人も探してみるなど、許容できそうなところから徐々にはじめてみるとよいでしょう。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

45歳、46歳でも結婚できた! 婚活体験談

難しいと言われている45歳や46歳の婚活ですが、結婚することができたというケースも多くあります。
実際どんな出会いがあったのか、どのような方法でゴールまでたどり着いたのかを見ていきましょう。

結婚相談所で出会い、半年後に結婚

■ 40代後半男性/教師/年収800万円
お見合い形式の出会いを提供する結婚相談所に入会しました。紹介してもらった方のうち43歳の年下女性が気になり、お見合いをすることに。

私はあまり女性受けする容姿ではなく、女性に対してどのように接すればいいのか手探りで、うまくいくか不安でしかたありませんでしたが、和やかにお見合いがすすみました。

彼女は20~30代で出会ったどの異性も一緒にいることにさえ苦痛を感じていたそうで、一方私は「一緒にいてイヤじゃない」と言ってもらえました。

女性にはあまりモテない私ですが、無事に交際がスタート。
お互い一緒にいるのがしっくりするので、出会ってから半年後には結婚していました。

自然体でいられる年下女性と結婚

■ 40代後半男性/郵便局員/年収600万円
結婚すれば楽しい毎日がおくれそうな同年代の女性を探していました。

40代の利用者がいる結婚相談所に入会し、可愛らしいと思える43歳の女性にアプローチしました。

彼女は婚活歴が長く、それまでの失敗から条件にこだわらずにフィーリングでお相手を探したそうなのですが、僕とは自然体ですごせると言ってくれました。

僕自身、彼女といると楽しく、相性がよい女性だと感じていたので交際することに。
ほどなくして結婚できました。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

45歳、46歳が結婚するために必要な自分磨きとは?

先ほどご紹介した体験談のように、一緒にいてしっくりする、自然体でいられるなど、相性を重視した婚活で成功する方も多いです。
ですが、やはり容姿やコミュニケーション能力を高める努力をすることで自信を持って婚活に取り組めるようになりますし、自信に満ち溢れた人はより魅力的にみえます。
こちらでは、45~46歳が結婚するために必要な自分磨きとは何なのかをご紹介します。

適度な運動や食生活の見直しで若々しさを保つ

40代半ばといえば、新陳代謝が鈍り体型が変化してしまったり、不健康そうに見えたりする方が増える頃です。

そのような状態は、適度な運動や食生活の見直しなどで改善されますので、ぜひ試してみましょう。

1日デスクワークをしていて体を動かしていないのであれば、自宅から最寄り駅まで歩いてみたり、1駅で降りてウォーキングをしながら帰宅したりするところからはじめるのがおすすめです。

食生活でも糖分や脂質の摂りすぎに気をつける、お酒を控えめに楽しむなどするとよいでしょう。

1日や2日では変化は見られないので継続しづらいですが、婚活している間だけでもなど期限を決めると頑張りやすくなりますよ。

身だしなみに気を遣う

容姿の衰えを感じる理由はさまざまですが、シミやくすみを隠せるメイクをするなど、少しずつでよいので、若々しく見えるよう工夫することが大切です。

また、白髪染めを始めてみるのもおすすめです。少しでも白髪がまじっていると老けてみられがちですし、白髪染め後ははっきりした髪色になるので、一気に若返ります。

婚活中はお見合いやデートなどプライベートの服装もみられます。
自分に似合いそうで、尚且つ若々しくみえるようなファッションに挑戦してみるとよいでしょう。

人を楽しませる会話術

いつも職場と自宅との往復で、会社の人以外あまり話をしないという方もいるでしょう。

会社で話をするといっても仕事の話がほとんどで、プライベートで話をするという機会が減っているかもしれません。

婚活をする際は、上手に話をすることと、聞き上手になる必要があります。
人を楽しませる会話術を意識し、相手によい印象を持ってもらえるよう努力しましょう。

自身の話ばかりせず相手の話を聞く、相手にずっと話をさせるのではなく適度にあいづちを打つ、興味を持ってもらえそうな話をするなどできることは多いので、この機会に取り組んでみましょう。

45歳、46歳におすすめな大手結婚相談所4選

入会金や成婚料など費用がかかりがちな結婚相談所ですが、中にはコスパのよい結婚相談所も多くあります。
こちらでは信頼性の高い大手結婚相談所の中から、特にコスパがよい結婚相談所を4つ紹介しますので、参考にしてみてください。

楽天オーネット

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社オーネット
会員数 48,688人
※休止中の会員を含む
成婚実績 5,880人
※2018年1~12月の実績かつ会員同士のみの成婚者数
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 40店舗
6ヶ月の活動費の目安 約19万円(成婚料なし)
他社との違い 会員限定の婚活パーティー・イベントが年間で3,000回以上開催

もっと詳しく>>

おすすめの理由

楽天オーネットは、データマッチング(互いに条件を満たした方のみの紹介)やプロフィール検索だけでなく、写真検索など出会いのスタイルが豊富にあり、会員同士の成婚退会にも実績があります。
特に写真検索は、顔や雰囲気など見た目の印象でアピールできるため、40代だと年齢だけで弾かれそうで不安…という方でも安心できるでしょう。

ツヴァイ

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社ツヴァイ
会員数 27,758人
※休止中の会員を含む
成婚実績 5,427人
※2018年2月21日~2019年2月20日の実績で、会員同士・会員外含む成婚者数
主なエリア 関東、関西、中国地方など全国各地
全国支店数 51店舗
6ヶ月の活動費の目安
※パーソナルサポート スタンダード
約16万円(成婚料なし)
他社との違い 法人会員制度の対象となる企業・団体が2万以上と豊富

もっと詳しく>>

おすすめの理由

ツヴァイは、40代以上の方も多く在籍しており、特に男性は会員全体の60%以上を占めているので、年上と出会いたい女性にとっては条件にマッチした異性を見つけやすいです。
また、入会前の無料コンサルティングでは、希望条件に合った人が実際に何人いるのかを確認することができます。入会後のズレを減らせるため、安心して活動することができるでしょう。

パートナーエージェント

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社パートナーエージェント
会員数 24,439人
※CONNECT-shipの会員数含む
成婚実績 成婚率:27.2%
※2017年4月〜2018年3月の年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100で算出
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 30店舗
6ヶ月の活動費の目安
※コンシェルジュライトコース(エリアⅠ)
約13万円(+成婚料5万円)
他社との違い 出会い保証制度を設けている

もっと詳しく>>

おすすめの理由

パートナーエージェントは、マッチング方法が9つもあり、年齢だけに頼らないマッチングが可能です。40代以上の方を対象とした婚活支援サービスも行っているため、そちらでの入会を検討してみるのもよいでしょう。
また、成婚コンシェルジュ同士が連携しているのもおすすめの理由の1つです。人柄や相性を考慮したうえでの紹介も可能なので、年齢がネックな方にとって大きな支えとなることでしょう。

ノッツェ.

基本情報

項目 概要
運営会社 株式会社 結婚情報センター
会員数 非公開
成婚実績 非公開
主なエリア 関東、関西、九州、東北など全国各地
全国支店数 21店舗
※その他、サテライトオフィスあり
6ヶ月の活動費の目安
※ベーシックコース
約21万円(成婚料なし)
他社との違い 遺伝子をもとに相手を探す「DNAマッチングコース」がある

もっと詳しく>>

おすすめの理由

ノッツェ.は、40代以上の方であっても会員検索やカウンセラーの紹介で成婚に至った実績があり、安心して婚活に取り組みやすいです。
また、パソコンやスマートフォンでの操作に不慣れで…という方であれば郵送会員サービスを利用するのもおすすめです。 希望の条件にマッチする方の情報が毎月届くため、じっくりと相手の情報を見比べることができます。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

最後に、結婚相談所を安く利用できる3つの方法をご紹介します。
老後に向けて婚活費用はできるだけ抑えておきたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

地域限定プランをチェック!

結婚相談所の費用は地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

各結婚相談所では、期間限定のキャンペーンを打ち出しているところもあります。

たとえばツヴァイは「夏の婚活応援キャンペーン」として入会初期費用を3~9万円ほど割引きすることがあり、タイミングが合えばかなりお得な価格で利用することができます。

こういったキャンペーンであれば年齢や地域を問わないので、結婚相談所を比較する際には必ずチェックするようにしましょう。

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

40代後半におすすめな結婚相談所の資料請求はこちらから

40代から婚活しても厳しいのでは?と思うかもしれませんが、結婚相談所には同じような悩みを抱えている方があなたとの出会いを待っています。

とはいえ、結婚相談所もたくさんありすぎて…と決めきれない方もいることでしょう。
当サイトでは、年齢だけでなく地域などからあなたにぴったりの結婚相談所を診断できます。資料はまとめて取り寄せることができるので、ぜひ比較・検討に役立ててくださいね。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

年齢別の婚活情報一覧に戻る