当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2021.05.10 更新

バツイチは婚活するのに不利?再婚を目指す方におすすめの婚活方法

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

バツイチ婚活、逆転の方法はある?

バツイチの再婚は不利と思われがちですが、実は「相手に結婚歴があったほうが安心する」と考えている方も一定数見受けられます。

また、離婚経験があるからこそ、パートナーを慎重に見極める力などが培われているので、婚活を簡単に諦めるべきではありません。

離婚経験をマイナス要素ではなく、「キャリア」として強みに変えられれば、婚活を成功させることも夢ではなくなります!

バツイチが婚活に不利といわれる理由

一般的にバツイチの婚活は、なぜ不利と言われるのでしょうか?その理由を自覚しておくと、どのような方法で婚活をするべきなのかが少しずつ見えてくるはずです。

そこでこちらでは、バツイチが婚活に不利といわれる4つの理由をまとめました。

「とりあえず離婚歴がない人」を条件に婚活する人が一定数いる

婚活をする際に、とりあえず「離婚経験がない人」を条件に挙げる方は少なくありません。どの婚活サービスにおいても、初婚の相手を求めるユーザーは一定数存在しているため、バツイチの方はどうしても選択肢が狭まってしまいます。

仮にプロフィールなどに「バツイチOK」と記載している人が見つかっても、その人が未婚よりもバツイチを求めているかは話が別です。

バツイチの方はこのような現実を受け止めたうえで、効率的に婚活を進めることが必要になります。

有責があり離婚された人の場合、敬遠されがち

「家事や育児を放棄していた」「不倫をしていた」など、自分の非によって離婚を経験した方は、婚活市場においてどうしても避けられがちです。

特に離婚相手に慰謝料を払っているケースでは、経済的な負担も共有することになるので、再婚のハードルはさらに高くなってしまうでしょう。

その一方で、相手の非によって離婚をした場合や、結婚生活に支障がない離婚理由がある場合には、バツイチであることが不利にならない可能性もあります。

離婚歴があることで相手の両親や親戚などに悪い印象を持たれてしまう

結婚によって影響を受けるのは、当の本人たちだけではありません。

相手の両親や親戚とのつながりが新たに生まれるので、できるだけ周りの方も納得させる形で、結婚に向けて動き出すことが理想です。

しかし、いくら本人の人柄がよくても、「バツイチ」と聞くだけで悪い印象を持つ方は多くいます。

特に相手方の両親は、子どものパートナーに離婚歴があると「また離婚をするかも…」「誠実ではないかもしれない」のように、大きな不安を感じやすいでしょう。

その結果、両親から結婚を猛反対されてしまい、成就できなかったカップルも少なからず見受けられます。

カミングアウトのタイミングが難しい

「カミングアウトの時期が難しい…」という悩みは、バツイチの方の婚活でよく聞かれる話。

プロフィールなどに記載しない限り、離婚歴については自分から話さなくてはなりませんが、その勇気をなかなか出せない方は多くいらっしゃるでしょう。

仮に打ち明けるタイミングが少しでも遅れると、相手から「騙された…」と思われてしまうケースも。相手の気持ちが変わらないタイミングで打ち明けるのは、多くの人にとって至難の業です。

そこでぜひ活用を考えたいのが、再婚者同士を積極的にサポートする「婚活サービス」。たとえば、プロによる手厚いサポートを受けられる結婚相談所などを利用すれば、自分から離婚歴を打ち明けることなく、スムーズに婚活を進められます。

バツイチ子持ちと子なしの婚活の違い

バツイチの方の婚活事情は、子どもがいるかどうかで大きく変わってきます。

子持ちの方の場合は、家事・育児を毎日こなす必要があるので、どうしても婚活に割ける時間が限られてきます。

また、相手探しの条件として、「子ども好きであること」「子どもとの相性がよいこと」の2つが加わる点も、婚活のハードルが上がってしまうポイントです。

その一方で、子どもがいない方の場合は、自分の魅力さえ伝わればスムーズに結婚までたどりつくこともあります。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

バツイチの婚活体験談

世の中のバツイチの方は、どのような方法で婚活に取り組んでいるのでしょうか?

実際の体験談からは、婚活を成功させるヒントや失敗を学べるため、以下でご紹介する体験談にもしっかりと目を通しておきましょう。

シングルマザーが婚活パーティーに参加!友人以上を目指すのは難しかったかも!?

体験者 お相手
31歳女性/保育士 30代前半男性

私はバツイチのシングルマザーですが、新たな出会いを求めてはじめて婚活パーティーに参加しました。

婚活パーティーは女性が内側・男性が外側の円形になって男性が席を移動しながら自己紹介しあい、その後はグループごとにゲームをしたりバーベキューをしたりするものでした。

最初は何を話してよいのかわからなかったのですが、緊張しながらも年齢と職業は確認。
一方、私はバツイチなので「それだけは隠すわけにはいかない」と思い、最初の段階できちんと伝えました。

ゲームは公園を歩きながら楽しくお話しができるクイズ形式。
自然と交流が深まり、その後も写真を撮ったり電話番号を交換したりと盛り上がりはあったのですが、恋愛感情を抱くというよりも友達感覚で仲良くなったせいか、カップル成立までは至らず…。

私にとってはじめての婚活パーティーでしたが、1日でいい人を見つけるのはなかなか難しいと感じる体験でした。

互いの不倫が原因で離婚…。それでもお見合いパーティーで素敵な異性に出会えました

体験者 お相手
33歳女性/事務職 30代後半男性/IT関係勤務

25歳で結婚し、いたって普通の結婚生活を送っていましたが、元旦那に愛人の気配を感じるように。そんなときに私もパート先の上司と距離が縮まり、離婚することを決めました。

そして晴れて独り身となったのですが、離婚までしたのを重く感じたのか上司とは疎遠になり、私は実家に出戻り。
すると、いつも行く美容室のお姉さんが33歳でバツイチになった私にお見合いパーティーを勧めてきました。

私もそこから少し気になってネットで調べ、実際に参加!
30代限定・バツイチ限定などさまざまなお見合いパーティーがありましたが、たくさんの人と出会えることがとても嬉しかったです。

そんなときに出会ったのが37歳の離婚歴なしの方。
バツイチ同士でないパーティーでは離婚歴を自分から言わずにお話していたのですが、この人には言っておきたいと思い、そのパーティーですぐに伝えました。
この人と今後も付き合っていけたら…と思い、あとで伝えて引かれてしまうよりは先に伝えて引かれた方がダメージが少ないかもという考えからでした(笑)

そしてなんと婚活パーティーで知り合ってから、2ヶ月目ほどで付き合うことに。
すぐに結婚というのまだ早いですが、彼と一緒に暮らせるのがとても楽しみです。

結婚相談所で出会ったバツイチ男性と7ヶ月後に再婚

体験者 お相手
44歳女性/介護士 50代前半男性/公務員

34歳で前の主人と離婚し、そこから10年間は1人で子どもを育てていましたが、高校生となった娘から「誰かいい人いないの?いなければ婚活しちゃえば?」と言われるように。

最初は「私には再婚なんて無理」と思っていましたが、友人からの勧めもあり、結婚相談所に登録しました。
担当の方からは「いい出会いは必ずあります」と背中を押され、時には娘の評価を聞きながら相手を探してみると、4人ほどお見合いまで進みました。

ですが結局はその4人とはご縁がなく、徐々に婚活が面倒に。
ところが、「この人で最後にしよう」と決めた相手と会ってみると互いに一目ぼれ!
彼もバツイチでしたが、共通点も多かったことから会話をしていてとても楽しかったのです。

その彼とは出会って7ヶ月後に再婚し、それから6年ほど経ちます。
お互い離婚経験があり「もう失敗はしたくない」という気持ちがあるからなのか、労りあいながら日々を過ごしています。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

バツイチの婚活で成功する人と失敗する人の特徴

バツイチの婚活で成功する人と失敗する人には、いくつかの共通点が見られます。

「失敗する人」に共通する行動は避け、反対に「成功する人」の共通点を真似すれば、婚活の成功率は高められるはずです。

では、具体的にどのような共通点があるのか、以下で詳しく紹介します。

失敗する人 成功する人
・離婚歴を恥じており隠そうとする
・嘘をついてしまう
・初婚の相手と比べてしまう
・初婚の相手と似たタイプの異性を探してしまう
・離婚歴はもちろん離婚理由もオープンにしている
・どうすれば結婚生活がうまくいくのかのイメージがある
・身だしなみに気を使っている

バツイチ婚活の失敗例とは

離婚歴は後ろめたいことかもしれませんが、無理やり隠そうとする行動は失敗につながります。特に嘘をつくと、相手からの信用を大きく失ってしまうため、婚姻歴を偽ることは確実に避けなくてはなりません。

また、新しいパートナーと離婚相手を比べる行動も、よく見られる失敗例です。比べられた側は嫌な気持ちになりますし、比較すると悪い部分だけが目立って見えるので、自分自身も大きなストレスを抱えてしまいます。

だからと言って、離婚相手と似たタイプのパートナーを選ぶことも、実は失敗につながるNG行動。そもそも、初婚の相手とうまくいかなかったがために離婚をしているので、離婚相手と似た異性を選ぶと同じ失敗を繰り返す可能性が高まります。

バツイチ婚活の成功の秘訣とは

バツイチの婚活で成功する人の多くは、離婚歴・離婚理由の2つをオープンにしています。
出会う前の段階で最初に明かしておけば、「いつ打ち明けるべきか…」と悩まされる必要もありません。

自分の婚姻歴を了承した相手のみがパートナー候補となるので、より効率的に婚活を進められます。

また、婚活を進めるうえでは、「結婚生活のイメージ」をもっておくことも大切なポイント。離婚に至るまでの過程を思い返し、同じ失敗を繰り返さないように何度もイメージをすることが、婚活や結婚生活の成功へとつながります。

最後に基本的なポイントですが、常に「身だしなみ」を整えることも重要です。身だしなみは清潔感だけではなく、その人の第一印象を大きく左右するので、服装や髪形などは常に意識しておきたいところでしょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

バツイチにおすすめな婚活サービス

バツイチの方におすすめな婚活サービスとしては、主に以下の3つが挙げられます。

・婚活サイトやマッチングアプリ
・婚活パーティー(お見合いパーティー)
・結婚相談所

主な婚活サービスの特徴比較

婚活サイト・マッチングアプリ 婚活パーティー 結婚相談所
主な年齢層 20代~30代前半の男女 20代~30代前半女性、30代男性 320代~60代の男女
利用者層 デート相手、交際相手を探す層 2交際相手、結婚相手を探す層 結婚相手を探す層
始めやすさ ★★★★★ ★★★★☆ ★★☆☆☆
結婚願望 ★☆☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★★
婚活のしやすさ ★★★☆☆ ★☆☆☆☆ ★★★★★
出会いの効率 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★
出会いの質 ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★
婚活にかかる費用 半年間:男性:約2~6万円
女性:0~約2万円
半年間:男性:約5~9万円
女性:約3~9万円
半年間:男女ともに約8~30万円

婚活サイトやマッチングアプリ

婚活サイトやマッチングアプリは、インターネット上で条件を指定して、パートナーを探すタイプの婚活サービスです。

時間や場所を選ばない点、安価な点などは大きなメリットですが、手軽に始められる影響で真剣度の低いユーザーが多い傾向にあります。

婚活パーティー(お見合いパーティー)

婚活パーティーは実際にイベントに参加し、直接顔を合わせるタイプの婚活サービスです。一度にたくさんの異性と出会えるうえに、顔を見ながら会話ができるので、外見も含めた人柄を判断しやすいサービスと言えるでしょう。

逆に自身も人柄を評価してもらえるため、コミュニケーション能力に自信がある人に向いています。

ただし、自分から「バツイチであること」「子どもがいること」などを伝える必要があるため、人によってはハードルが高い婚活手段となります。

結婚相談所

結婚相談所では、職業や年収の他、婚姻歴や家族構成などのプロフィールを登録し、条件が合致する人のみをマッチングしてくれるサービスです。

結婚相談所によっては、婚活専門のプロが出会いから結婚までを幅広くサポートしてくれるため、バツイチの方でも安心して婚活に取り組めます。婚活パーティーのように、自分から婚姻歴を伝える必要がない点も、バツイチの方にとっては魅力的なポイントでしょう。

費用はやや高い傾向にありますが、出会いの質が高い特徴を持っているため、結婚相談所のコストパフォーマンスは決して低くありません。

また、シングルマザーの方向けに割引プランを提供する結婚相談所も見られるので、該当する方はある程度費用を抑えることも可能です。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

3ヶ月以内に理想的な結婚相手と出会いたいなら結婚相談所!

3ヶ月以内に理想的な結婚相手と出会いたいのであれば、「結婚相談所」がおすすめです。

結婚相談所ではほとんどの人が、1~3ヶ月ほどで理想条件にマッチした異性と出会えています。

また、結婚相談所に登録している男性は、結婚に対して真剣に考えている方ばかりなので、出会ってから1年以内で結婚というのも珍しくありません。できるだけ早く結婚したい方にとって、結婚相談所はぴったりだと言えるでしょう。

まずは、無料の資料を取り寄せてみませんか?

どの結婚紹介所を選んだらいいのかわかないという方は、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。
年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事PICK UP

≫ シングルマザーの厳しい婚活事情!体験談、おすすめの婚活方法
≫ 再婚したい方におすすめの結婚相談所を徹底比較!安い順ランキング
≫ 再婚でも婚活成功!バツイチ婚活体験談、おすすめ婚活サービス
≫ 子連れの男女におすすめの結婚相談所は?ランキング、成功体験談
≫ シングルマザーにおすすめの結婚相談所は?ランキング、再婚体験談
≫ シングルファザーにおすすめの結婚相談所は?ランキング、再婚体験談
≫ 【必読】結婚相談所のトラブル事例まとめ!結婚相談所の見極め方

2021年秋の最新キャンペーン

2021/11/05まで
ツヴァイ

秋晴れ!婚活キャンペーン

入会初期費用 5千円OFF プロフィール検索のお申込数2倍!

「外出が減って出会いが少なくなった」「婚活をしているけどうまくいかない」
そんな方におすすめのキャンペーンを開催!
今ならお得に婚活をスタートできるチャンス。
さらに、出会いのチャンスも2倍に!?
お得な今、ツヴァイで婚活を始めてみませんか?

2021年10月9日(土)~11月5日(金)
特典1.入会初期費用 5千円OFF
特典2.お見合い申込数 2倍

キャンペーン対象
年齢
25歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/10/31まで
一般社団法人仲人協会連合会

60日間体験入会キャンペーン

入会金22,000円→0円 2ヶ月分の月会費13,200円→0円 登録料6,600円→0円!

お得な費用で婚活を始められる期間限定のキャンペーンです。
入会金・登録料・2ヶ月分の月会費が無料となり、2ヶ月目までお見合い料のみで活動できます。

★入会金 22,000円→0円★
★2ヶ月分の月会費 13,200円→0円★
★登録料 6,600円→0円★

費用 60日間体験入会キャンペーン
入会金 0円
(通常22,000円)
登録料 0円
(通常6,600円)
2ヶ月分の月会費 0円
(通常13,200円)

※上記は全て税込み金額です。
※上記の通常の月会費は2ヶ月分として計算しています。翌々月から6,600円のお支払いとなります。
※キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳細は資料請求またはお問い合わせにてご確認をお願いいたします。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/10/10まで
マリッジクラブ ウィッシュ

秋の婚活応援キャンペーン

来店でスタバギフトカードプレゼント!

秋の婚活を応援する期間限定のお得なキャンペーンを実施中!
10月10日(日)までの来店で、スターバックスのギフトカードをプレゼント。

プラン名 入会金 活動サポート費用 月会費 成婚料
ウィッシュコース 33,000円 162,800円 16,500円 0円
セレブリティコース 33,000円 217,800円 22,000円 0円

※上記は全て税込み金額です。
※それぞれ、1~6ヶ月の間の料金です。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる