当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2022.04.15 更新

結婚相談所の離婚率は高い?成婚後に別れを避けるためのポイント

結婚相談所の離婚率は高い?成婚後に別れを避けるためのポイント

結婚相談所を通じて結婚をした人の離婚率は低い、という話を聞いたことはないでしょうか。希望条件をもとにお相手探しをする結婚相談所なら、理想に近いお相手と出会えて結婚後の後悔も少ないイメージがありますよね。

しかし、本当に結婚相談所を通じて結婚をした人の離婚率は低いのでしょうか?

この記事では、結婚相談所の離婚率や、離婚を防ぐために婚活中に意識したいポイントなどをご紹介します。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

実は結婚相談所の離婚率は少しだけ高い!

結婚相談所の離婚率は低いという噂を聞いたことがある方は多いはず。しかし実は、結婚相談所を通じて結婚した場合の離婚率を日本全体の離婚率と比較すると、結婚相談所を通じて結婚した場合の離婚率のほうが少しだけ高い傾向にあります。

まず、日本の2020年の年間婚姻数は約52万組、同じく2020年の離婚数は約19万組でした。この数字から計算をしてみると、日本全体の離婚率は約36%です。

一方で、ノマドマーケティング株式会社が行った調査によると、結婚相談所で出会ったお相手と結婚し、離婚した経験を持つ方は38%いました。

これらの結果から、日本全体の離婚率よりも、結婚相談所を通じて結婚した場合の離婚率のほうがほんの少しだけ高いことがわかります。

ただし「結婚相談所は離婚率が高い」と言い切れない理由も

ただし「結婚相談所は離婚率が高い」と言い切れない理由も

ノマドマーケティング株式会社の調査では、日本全体の離婚率よりも、結婚相談所を通じて結婚した場合の離婚率のほうが少しだけ高い結果となりました。

しかし、一概に「結婚相談所は離婚率が高い」とも言い切れません。なぜなら、離婚率が高くなるのには「結婚までの期間」と「出会い方の変化」、2つの要因が考えられるからです。ここからは、その理由について詳しく解説していきます。

結婚までの期間が短いことで離婚率が高くなっている可能性

今回の調査では、出会ってから結婚するまでの期間が短い層が多く集まっていたために、結婚相談所で結婚した場合の離婚率が高く見えてしまっている可能性が考えられます。

ノマドマーケティング株式会社が行った調査では、結婚相談所で出会ったカップルが結婚に至るまでの期間がかなり短い傾向にありました。

30代・40代では半数以上が半年未満で結婚しており、30代に至っては40%以上が1ヶ月未満で結婚。結婚相談所で成婚するまでの期間は一般的に半年~1年程度と言われていることを考えると、1ヶ月未満で結婚というのはかなりのスピード結婚である印象です。

結婚相談所を通じた結婚でも、それ以外で出会ったお相手との結婚でも、お互いのことを理解するまでにはある程度の時間が必要です。どのような出会いであれ、短い交際期間でお相手のことをよく知らないまま結婚してしまえば、生活習慣や性格の面で「こんな一面があるなんて……」と不和が生じやすくなるもの。

ノマドマーケティングの調査では、スピード結婚の末に離婚をしてしまった方が偶然多かっただけで、出会いのキッカケが結婚相談所であることと離婚率の高さは無関係の可能性が否めません。

「全体の離婚率=婚活・恋活を通じて結婚した場合の離婚率」の可能性

これまでは日常生活のなかで出会って結婚した、いわゆる「恋愛結婚」の夫婦が多く、お見合いなどの婚活・恋活経由の結婚は少ないイメージがありました。

しかし近年、婚活・恋活経由での結婚は一般的になってきています。そのため、「日本全体の離婚率」と「結婚相談所等の婚活・恋活で結婚したカップルの離婚率」は大差がなくなってきている可能性も考えられます。

実際に結婚相手との出会いのきっかけがわかるブライダル総研の「ゼクシィ結婚トレンド調査」によると、2021年に婚活・恋活で結婚した方の割合は以下の通りです。

  • 恋活サイトや恋活アプリを通じて結婚:8.1%
  • 婚活サイトや婚活アプリを通じて結婚:5.8%
  • 婚活パーティーや婚活イベントを通じて結婚:5.8%
  • 結婚相談所を通じて結婚:4.3%

これらの数字を合計すると、婚活・恋活を通じて結婚した方の割合は約24%です。出会いのきっかけとして一番多い「同じ会社や職場で出会って結婚」の23%を超える割合となっていることから、近年は結婚する方の多くが婚活・恋活を通じて結婚していると言えます。

結婚した方の多くが婚活・恋活を通じて結婚しているため、全体の離婚率と恋活・婚活を通じて結婚した場合の離婚率には、大きな差が生じないのではないかとも考えられるのです。

結婚相談所には離婚を防ぐための仕組みもある!

結婚相談所には離婚を防ぐための仕組みもある!

調査結果を見て結婚相談所での婚活に不安を感じた方がいるかもしれませんが、結婚相談所には離婚を防ぐための仕組みがいくつかあります。

どれも真剣に結婚を希望し、結婚を前提とした出会いを探すためのサービスである結婚相談所だからこそできる仕組みです。ここからは、結婚相談所の離婚を防ぐための仕組みをご紹介します。

自分の理想や価値観と向き合ってから結婚相手を探せる

結婚相談所に入会すると、まずアドバイザーとカウンセリングを行い、婚活計画を立てていくのが一般的です。カウンセリングでは理想のお相手や価値観を明確にするため、漠然と「結婚したい!」と考えるだけでなく「どのようなお相手と、どのような結婚生活を送りたいのか」をはっきりさせてから結婚相手を探せます。

自分の理想や価値観としっかり向き合わずに、ただ結婚したいという気持ちだけで結婚相手を探していると、結婚してから「こんなはずじゃなかったのに……」と感じてしまうケースが少なくありません。

その点、結婚相談所では理想や価値観を明確にしてから、理想や価値観をもとにお相手を探せるため、結婚後に後悔をしづらくなります。

自分に合ったお相手を見つけやすい

自分に合ったお相手と結婚しなければ結婚生活はうまくいきづらいので、婚活では自分に合ったお相手を見つける必要があります。結婚相談所ではさまざまなスタイルでお相手を探せて、自分に合ったお相手を見つけやすくなっているのがポイントです。

たとえば、アドバイザーからの紹介や希望条件・価値観によるマッチング、婚活パーティー・イベントを通した出会いなど、多様なスタイルが選べるので、自分に最適な方法で理想のお相手を見つけやすいのです。

特に、アドバイザーが客観的な目線からお相手を探してくれる紹介制度や価値観によるマッチングは、自分では気づいていなかった相性のいいお相手を見つけられるチャンスです。

結婚相談所では、理想の結婚生活を送れそうな、自分にとって最高のパートナーと出会いやすく、離婚にもつながりづらいはずですよ。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

アドバイザーが意見やアドバイスをくれる

結婚相談所では基本的にアドバイザーがつき、婚活に対する意見やアドバイスをしてくれます。婚活のプロであるアドバイザーから、第三者目線の客観的なアドバイスをしてもらえることで、本当に自分と合うお相手なのかをジャッジしやすいメリットもあります。

職業や年収などの条件面や外見が自分好みのお相手を見つけると、気持ちが舞い上がってしまい、お相手と自分の価値観の違いに目をつむってしまいがちです。条件や第一印象が理想に近ければ近いほど「これほど理想的なお相手にはもう出会えないかもしれない」と考えてしまい、判断を誤ってしまうケースが少なくありません。

しかし、結婚相談所ではアドバイザーが的確な意見をしてくれるので、気持ちが舞い上がっているときでも、冷静な判断ができるでしょう。

結婚相談所で出会ったお相手と離婚しないために大切なポイント3選

結婚相談所で出会ったお相手と離婚しないために大切なポイント3選

結婚相談所には離婚を防ぐための仕組みがあるとはいえ、結婚相談所で婚活をしたからといって絶対に離婚しないわけではありません。

離婚を防ぐためには、結婚相談所選びや婚活の進め方など自分でも意識しておきたいポイントがあります。

ここからは、結婚相談所で出会ったお相手と離婚しないために大切なポイント3選をご紹介します。

1.自分に合った結婚相談所を選ぶ

結婚相談所には離婚を防ぎやすい仕組みがあるものの、自分に合った結婚相談所を選ばなければ、その仕組みを有効活用できません。

たとえば、漠然と結婚したいと考えている方がカウンセリングや婚活計画を重視していない結婚相談所で婚活を始めると、自分の理想や価値観が不明瞭なまま婚活を進めることになります。

また、入会した結婚相談所のマッチングスタイルや会員層が自分とは合っておらず自分に適したお相手が見つからないケースや、アドバイザーとの相性がよくないために的確な意見をもらえないケースも。

会員層をはじめ、サービスやサポート、婚活の流れなどは結婚相談所によって大きく異なるため、自分に合った結婚相談所を選ぶようにしましょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

2.お相手としっかり価値観を擦り合わせる

「一緒にいると楽しい」「趣味が合う」などのポイントも大切ですが、価値観を擦り合わせないままスピード結婚をすると、離婚の要因につながる可能性があります。お相手としっかり価値観を擦り合わせてから、結婚を決めましょう。

ほとんどの結婚相談所では、お試し交際期間の「仮交際」と、1人のお相手とじっくり向き合って結婚に向けて仲を深めていく期間の「真剣交際」を分けています。

仮交際期間は友達のような気軽な付き合いを通じて基本的な相性を見極めるための期間なので、基本的に複数のお相手との交際が可能です。

たくさんのお相手と仮交際をしたうえで、そのなかから一番魅力を感じたお相手と真剣交際に進み、価値観を擦り合わせていきます。

仮交際でも真剣交際でも、「合わない」と思ったら交際終了が可能です。お相手との価値観は、焦らず、じっくり時間をかけて擦り合わせていくようにしてくださいね。

結婚相談所の仮交際・真剣交際に関する詳細はこちら>>

3.アドバイザーには積極的に意見をもらう

結婚相談所のアドバイザーは、プロの目線で客観的な意見をくれる強力なサポーターです。

実際に結婚をするのは自分なので「しっかり自分の考えで決断しよう」と考える方もいるかもしれません。

しかし、結婚に対する焦りやお相手を好きな気持ちから冷静な判断ができないこともあるため、アドバイザーには積極的に意見をもらいましょう。自分目線だけで考えるよりも、客観的な意見をもらうことで、冷静に考えられるようになるからです。

アドバイザーからの意見やアドバイスに素直に耳を傾けると離婚を防げるだけでなく、婚活そのものがスムーズにうまくいきやすくなるメリットもあります。気になることや不安なことも、アドバイザーへどんどん相談しましょう。

離婚を防ぐために!結婚相談所選びで気をつけたいポイント

離婚を防ぐために!結婚相談所選びで気をつけたいポイント

離婚を防ぐためには自分に合った結婚相談所を選ぶことが大切ですが、数ある結婚相談所のなかからどのように選べばよいのか迷ってしまいますよね。

ここからは、結婚相談所を選ぶうえで気をつけたいポイントをご紹介します。

サポート・サービスの範囲

結婚相談所を選ぶ際は、以下のようなポイントを確認することが大切です。

  • アドバイザーはつくのか(つく場合は専任かどうかもチェック)
  • 婚活はどのような流れで進んでいくか
  • アドバイザーのサポートはどのような内容か
  • マッチングスタイルはどのようなものがあるか
  • 婚活力をアップさせるセミナーやワークショップを実施しているか

公式サイトを確認するだけでなく、無料資料請求や無料カウンセリングも活用して結婚相談所のサポート・サービスの範囲を確認しましょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

料金体系

料金体系も事前にしっかり確認しておいてください。料金が自分の予算を超えていると「長くは続けられない」と焦ったり、途中退会してしまったりする可能性があるからです。

初期費用や月会費のほか、結婚相談所によってはお見合い料や成婚料がかかります。トータルでいくらくらいかかるのかをきちんとチェックして、無理のない範囲で考えることも大切です。

会員やアドバイザーの雰囲気

結婚相談所選びでは、フィーリングも大切です。入会後に「会員の雰囲気が自分と合わない」「アドバイザーに相談しづらい雰囲気がある」など後悔しないように、会員やアドバイザーの雰囲気も確認しておきましょう。

気になる結婚相談所が見つかったなら入会前の無料カウンセリングに行ってみて、アドバイザーと話したり、会員のプロフィールを実際に見せてもらったりして雰囲気を確認してくださいね。

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

2022年秋の最新キャンペーン

パートナーエージェント

シングルマザー応援プラン

初期費用50%OFF 月会費最大8,000円OFF!

子育てや仕事で忙しいシングルマザー向けのプランです。
いつでも頑張るママを、婚活までひとりで頑張らせたくない、
ママとお子さんにとって素敵なお相手を一緒に見つけたいという願いのもと、
私たちはシングルマザーの方のための料金プランをつくりました。

★初期費用50%OFF★
★月会費最大8,000円OFF★

シングルマザー応援プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース52,250円
(通常104,500円)
9,900円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※お子さんの年齢が20歳までのシングルマザーが対象。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
女性
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる
パートナーエージェント

U29プラン

初期費用最大約50%OFF 月会費最大3,000円OFF!

20代の婚活を応援するプランです。
安い費用で20代にぴったりの婚活ができます。

★初期費用最大約50%OFF★
★月会費最大3,000円OFF★

U29プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース
(エリアⅠ)
52,250円
(通常104,500円)
16,500円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュコース
(エリアⅡ)
52,250円
(通常104,500円)
13,200円
(通常15,400円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅠ)
33,000円
(通常33,000円)
12,100円
(通常14,300円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅡ)
33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※エリアやプランにより異なります。
※~29歳まで(~29歳にご入会で、満31歳の誕生日を迎えるまで継続可能です。)

エリアⅠ 該当店舗エリアⅡ 該当店舗
東京エリア
新宿店 西新宿店 銀座店 池袋店 上野店 丸の内店
関東エリア
横浜店 大宮店 船橋店
中部エリア
名古屋店 豊田店
関西エリア
大阪店 京都店 神戸店 姫路店
北海道エリア
札幌店
東北エリア
仙台店
関東エリア
高崎店
中部エリア
静岡店 浜松店
中国エリア
広島店
九州エリア
福岡店 北九州店
キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
サンマリエ

ひとり親特別プラン

初期費用が187,000円→55,000円、月会費が17,600円→11,000円に!

おひとりで子育てをされている方向けの割引プランです。

初期費用が55,000円、月会費が11,000円となる割引が適用されます。

費用ひとり親特別プラン
初期費用55,000円
(通常187,000円)
月会費11,000円
(通常17,600円)
成婚料220,000円
(通常220,000円)

※18歳未満のお子さんと同居しているひとり親の方が対象

店舗によってプランを利用できない場合もあります。
詳細はお問い合わせください。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す