婚活支援金プレゼント!当サイト経由で3ヶ月以内に入会した方全員に30,000円

2024.03.13 更新

再婚するメリット・デメリットを徹底解説!再婚を成功させる秘訣とは?

この記事はプロモーションを含む場合があります。
再婚するメリット・デメリットを徹底解説!再婚を成功させる秘訣とは?

「再婚したいけど、また同じ失敗をしてしまいそうで...」「再婚のメリット・デメリットってなんなんだろう」
そう考えている人も少なくないのではないでしょうか。
再婚は精神的、経済的、家族関係の面で多くのメリットをもたらす一方で、乗り越えるべきデメリットや課題も存在します。本記事では、再婚におけるこれらのメリットとデメリットを徹底解説し、再婚を成功させるための秘訣を探ります。再婚を検討している方は要チェックですよ。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

再婚するメリット

まずは再婚するメリットから解説していきます。大きく分けて4つのメリットがあるので、ぜひ参考にしてみてください。

精神的・身体的な安定

再婚は、生活の多くの面で大きな安心感をもたらします。パートナーがいることで不確定な人生に対する不安が軽減され、何かあったときに支えてくれる存在がいることは計り知れない価値があります。特に、一人で子どもを育てる苦労を共有できることや、将来の不安を夫婦で共に乗り越えられることは、再婚の大きなメリットです。

また、一人で家事を全てこなす身体的な負担が軽減され、お互いが不安定な時に支え合うことが可能になります。再婚によって、一人で抱えがちな責任や不安から解放され、人生を共に歩むパートナーとの深い絆を感じるはずです。これは「これからは一人ではなくなる」という心強い安心感をもたらし、人生の新たなスタートを前向きに歩むための大きな支えとなるでしょう。

経済的にも安定する

再婚は精神的な安心だけでなく、経済的な安定ももたらします。特に仕事をしている相手との再婚は、世帯収入の増加により、経済的に余裕のある生活を実現できる可能性が高いです。もし再婚相手の収入だけで生活が成り立つ場合、子どもと過ごす時間を増やせるようになります。

また、シングルマザーやシングルファザーの場合、子どもの体調不良や学校行事などで仕事を休む必要がある際も、パートナーとの収入分担により経済的負担を軽減できます。夫婦が力を合わせて家計を支え、共同で貯金や投資を行うことで、長いスパンで経済的な安定を得られるでしょう。

失敗から学んだ充実した生活

離婚の経験は、新しい結婚生活において大きな学びとなります。この経験を通じて、どのようなパートナーとの結婚が望ましいか、また自分自身の改善点が何かを見つめ直すことができます。過去の失敗を教訓にすることで、次の結婚生活でよりよい行動を取れるようになり、結婚生活に対する過度な期待をせずに現実的な視点で関係を築くことができるので、再婚はスムーズに進むことが多いです。

また、一度目の結婚よりも思いやりを持って接することができ、肩の力を抜いてパートナーとの関係を深めていけるでしょう。再婚は、過去の経験を活かし、互いに理解し合うことでより強い絆を築き、新たな人生の喜びと充実感を得る素晴らしい機会となります。

子育てをサポートできる

再婚は新しい家族構成を築くチャンスであり、子育てを分担し、子どもたちに対して愛情を注ぐことで、お互いの成長につながります。異なる家庭背景や価値観を持つ家族が一つになることで、子どもたちの視野が広がり、多様な世界観を学ぶ機会を得られます。

特に、シングルマザーの家庭では、母親が一人で父親の役割も担ってきましたが、再婚によって父親が加わることで、男親ならではの接し方や体力的な支援が子どもの心身の成長に大きく影響します。子どもにとって父親がいることは、母親からの愛情だけでなく、父親からの愛情も受けることができ、バランスの取れた子育てができるようになるでしょう。父親としてすぐに上手くいくとは限りませんが、長期的に見れば、子どもにとって父親がいることは大きなメリットとなり、家族全員で時間をかけてゆっくりと関係を築いていくことが重要です。

再婚するデメリット

再婚するデメリット

続いて、再婚するデメリットについてまとめていきます。メリットと併せて確認することで、再婚に対する理解を深めていきましょう。

同じ失敗を繰り返す可能性

再婚するにあたって、過去と同じ問題が再び発生する可能性はゼロではありません。そのため、自分自身の思考パターンや行動を見直す必要があります。

改善と予防に努めなければ、パートナーが変わったとしても「また同じ問題に直面する」という状況になる可能性があります。例えば「ダメ男を選びがちな人は、また同じようにダメ男に引っかかってしまう」といった具合です。離婚の原因となった問題を再発させないためにも、冷静に自己反省し、過去の教訓を活かすことが大切です。

親子関係の心配

再婚によって子どもに父親ができることは大きなメリットですが、新しい家族構成に子どもが適応する過程で、精神的な不安定さが生じることがあります。子どもが新しい父親やその連れ子を受け入れることに抵抗を感じ、母親の愛情が分散されることへの不安や、母親が恋愛することへの受け入れがたさ、母親を失うことへの恐れなど、さまざまな複雑な感情を抱くことがあります。

再婚により形成される新しい家族構成は、子どもにとって大きな変化であり、新しい環境に適応するまでには時間がかかるものです。この時期においては、子どもの意見を丁寧に聞き、精神的な負担を最小限に抑えるために、焦らずゆっくりと関係を築いていくことが重要です。親権や面会の問題も含め、再婚後の家庭生活は複雑な課題を含むため、慎重かつ思いやりのあるアプローチが求められます。

養子縁組など相続の問題

再婚するにあたって、相続の問題は真剣に考える必要があります。相続人とは婚姻関係にある配偶者を指しているため、離婚した前妻や前夫は相続人になれません。再婚している場合、被相続人が亡くなった時点での配偶者が相続人となります。

第1順位の相続人は、被相続人と血縁関係がある子どもであり、離婚した配偶者との間にできた子どもも、再婚した配偶者との間にできた子どもも含まれます。しかし、再婚相手の連れ子は、被相続人と血縁関係がないため、原則として相続人にはなりません。連れ子に財産を相続させたい場合は、養子縁組を行うか、生前贈与や遺贈を通じて財産を渡す方法があります。

周囲からの反対

再婚する際は、お互いの両親や身内からの理解を得ることがデメリットとなり得ます。近年、離婚率や再婚率の増加にもかかわらず、再婚に対するネガティブなイメージを持つ人は依然として多く、特に再婚者と初婚者の組み合わせや、相手が子持ち、年の差が大きい場合などは、さらに反対意見に直面する可能性があります。これらの反対は、自分の親からも相手の親からも言われる可能性があるため、じっくりと話し合い、具体的な計画や将来設計を説明することで、理解を求める努力が必要です。

再婚を成功させるためには、本人同士の理解だけでなく、相手の家族を説得することも大切であり、新しいパートナーがキーパーソンとなり得ます。再婚によって生じる可能性のある家族間の問題を乗り越えるためには、二人で協力し準備を整えることが、幸せな結婚生活への第一歩となります。

再婚を成功させるための秘訣

再婚するメリット・デメリットを紹介してきましたが、再婚を成功させるための具体的な秘訣はなんなのでしょうか。これまでを踏まえたうえで解説していきます。

お互いの価値観・将来を話しておく

離婚を経験した方は理解しているかもしれませんが、再婚前にはパートナーと結婚後のビジョンを共有することが非常に重要です。考え方や価値観の違いは、新しい結婚生活でのすれ違いや問題を引き起こす原因となるため、子どもの有無、働き方、お金の管理など現実的な事柄について事前に話し合い、共有しておくのが望ましいです。

価値観を尊重し合い、コミュニケーションを通じて相互理解を深めることで、再婚生活をより豊かなものにすることができます。

ポジティブかつ積極的にコミュニケーションをとる

再婚は、心の支えとなり生活や心を豊かにするメリットをもたらします。再婚相手と支え合い、内面を磨きポジティブな考えを持つことで、お互いにとってのよい影響となります。しかし、再婚には乗り越えるべき問題も存在するため、事前のしっかりとした話し合いと心構えが必要です。この過程で、積極的なコミュニケーションが非常に重要となり、お互いの意見や感情をオープンに共有し、発生する問題を迅速に解決することが求められます。

さらに、新しい結婚生活を成功させるためには、お互いの時間を大切にし、定期的にデートや旅行を計画することで、二人の関係を深め、楽しい時間を共有することが鍵となります。

子どもの気持ちを優先する

自分や再婚相手に子どもがいる場合、再婚に対する子どもの意見を聞くことが重要です。子どもが再婚に反対していたり、嫌がっている場合は、子どもとの関係をじっくりと築いていく時間を取る必要があります。子連れ再婚では、新しい家族構成に子どもが慣れるまでに時間が必要であるため、子どもの気持ちを尊重し、焦らずに接することが大切です。

再婚するメリットのまとめ

再婚するメリットのまとめ再婚は過去の経験を活かし、新たな人生を始める絶好の機会を提供します。これには精神的支え、経済的安定、家族関係の強化、コミュニケーションの向上、そして新しい人生の喜びなどのさまざまなメリットが含まれます。

再婚は過去の失敗を乗り越え、新しいパートナーと共に人生の新たな1ページを開くことで、充実感と幸福感をもたらします。適切な準備と理解があれば、再婚の大きなメリットを感じることができるでしょう。新しい家族構成に慣れるまでの時間と子どもの気持ちを尊重することが、豊かな再婚生活を実現する鍵となります。

再婚するメリットについての関連記事

再婚するメリットを考えている方向けの関連記事はこちらです。

2024年春の最新キャンペーン

ノッツェ

お得なペア割

入会金20,000円OFF!

2人で入会すると入会金が安くなる割引制度です。
友人や親子、同僚、同性、異性同士など、どのような組み合わせでも入会可能。
1人で入会した後でも、入会後に紹介した方が入会された場合、紹介した方と紹介された方両方に商品券2万円をプレゼントしています。

★入会金20,000円OFF★

お得なペア割入会金活動初期費用月会費情報提供料
ベーシックコース13,000円
(通常33,000円)
52,250円
(通常52,250円)
4,950円~
(通常4,950円~)
85,800円
(通常99,000円)
お見合いアシストコース13,000円
(通常33,000円)
52,250円
(通常52,250円)
21,450円
(通常21,450円)
-

※上記は全て税込み金額です。
※ベーシックコース・お見合いアシストコースが対象。月会費の変更によって、紹介人数を増やすことが可能です。
※他の割引・キャンペーンとの併用はできません。
※男性は20歳以上で定職者の方が対象。

キャンペーン対象
年齢
18歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
その他のみ
詳しく見る
閉じる
ノッツェ

他社から乗りかえ料金プラン

入会金0円 活動初期費用0円!

お得に他社からの乗り換えができる婚活プランです。
入会金と活動初期費用が0円のため、費用面での負担なく入会できます。

★入会金0円★
★活動初期費用0円★

費用他社からの乗りかえプラン
入会金0円
(通常33,000円)
活動初期費用0円
(通常77,000円)
月会費4,950円~
(通常4,950円~)
情報提供料85,800円
(通常99,000円)

※上記は全て税込み金額です。
※ベーシックコースが対象。月会費の変更によって、紹介人数を増やすことが可能です。
※他の割引・キャンペーンとの併用はできません。
※男性は20歳以上で定職者の方が対象。

キャンペーン対象
年齢
18歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
他社乗換のみ
詳しく見る
閉じる
ノッツェ

シングルマザー限定料金プラン

活動初期費用0円 月会費1,650円OFFなど!

再婚を考えているシングルマザーの婚活を応援するプランです。
活動初期費用や月会費、情報提供料の割引により、費用の負担を抑えて婚活を始められます。

★活動初期費用0円★
★月会費1,650円OFF★
★情報提供料56,100円OFF★

費用シングルマザー限定料金プラン
入会金33,000円
(通常33,000円)
活動初期費用0円
(通常77,000円)
月会費3,300円~
(通常4,950円~)
情報提供料42,900円
(通常99,000円)

※上記は全て税込み金額です。
※20歳未満の学生のお子さんをお持ちの独身女性(再婚・未婚を問わず)が対象。
※ベーシックコースが対象。月会費の変更によって、紹介人数を増やすことが可能です。
※他の割引・キャンペーンとの併用はできません。

キャンペーン対象
年齢
18歳以上
性別
女性
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す