34歳の婚活事情│結婚できる確率は?婚活体験談・婚活成功の秘訣

34歳は、30代後半を目前に結婚への焦りが芽生える一方で、婚活を頑張ってもなかなか選ばれなくなる、いわば崖っぷちの年齢。
しかしそんな中、34歳から婚活を始めてほんの1年くらいで結婚できたという人もいるんです!
この記事では、34歳の婚活体験談や、婚活成功の秘訣、34歳におすすめの結婚相談所をご紹介します。

34歳の厳しい婚活事情

34歳といえば、結婚だけでなく妊娠・出産のリミットも気になる年齢ですよね。
早く結婚して子どもを授かりたいと強く願っても、なかなか難しいのが現状です。
34歳独身の厳しい婚活事情についてご紹介します。

30代前半の結婚率は約27~29%

年齢 男性 女性
30~34歳 28.61% 27.40%

出典元:国立社会保障・人口問題研究所

上記は国立社会保障・人口問題研究所が発表した2017年の「性,年齢(5歳階級)別初婚率」のデータによると、30代前半の結婚率は約27~29%ということがわかりました。

結婚率が約48~57%の20代後半と比べると約20~30%もの開きがあることから、30代の婚活がいかに厳しいかが伺えます。

30代後半の結婚率は約11~13%

年齢 男性 女性
35~39歳 13.11% 10.89%

出典元:国立社会保障・人口問題研究所

30代後半の結婚率は約11~13%と、30代前半の半分以下という結果になっています。

35歳前後から妊娠する力が衰えてくると言われていることから、子どもを望む人からは選ばれなくなってしまうということも、結婚率が下がる要因の1つとして挙げられるでしょう。

30代は出会いから結婚まで、早い方で1年以内、通常は2~3年ほどかかるので、34歳から婚活を開始すると、順調に進めば30代半ば~後半で結婚できる計算になります。

上記データからもわかるように、30代後半になると結婚率はさらに低くなるので、早い段階でより成果が得られそうな結婚手段を検討するとよいでしょう。

34歳独身女性はまさに崖っぷち

30代後半からは妊娠率・出産率の低下が目立ち始めるので、子どもを望む方にとって34歳はまさに崖っぷち。
恋人もいないとなると、結婚して出産までたどり着けるのか不安になってもおかしくありません。

34歳の独身女性が婚活を頑張っても、合コンやマッチングアプリ、婚活パーティーなどのあらゆる婚活サービスでは、27~32歳頃の女性と扱いが違うとはっきり感じてしまうほど現実は厳しいです。

しかし、34歳で結婚相手が見つからなければ、30代後半からはさらに婚活の難易度は跳ね上がります。
「いつかは結婚したい…」と考える方にとって、まさに勝負の年といえるでしょう。

34歳の婚活成功体験談

34歳前後で婚活を開始して、幸せな出会いを見つけた方は大勢います。
婚活を成功させた33歳~35歳の方々の体験談をまとめてご紹介しますね。

体験談1「オーネットで出会って結婚しました!」

■ 33歳女性/IT関係/年収 250 万円
元々結婚願望はそれほどなく、趣味に夢中になっていたのですが、ふと周りを見渡すとみんな幸せな結婚をし、子どもを授かっている現実に気づき、ようやく将来への不安がこみ上げてきました。
それは、32歳の頃のことでした。

婚活するならやはりパーティーに参加するのが一番だろうと考え、同じ趣味を持つ方が集まる婚活パーティーをネットで探して行ってみましたが、結果は惨敗。
若い女性ばかりがカップルになるという悲しい結果でした。
その後もめげずにパーティーに参加し続けましたが結果は振るわず、婚活パーティーは諦めて結婚相談所へ登録したのですが、私とお見合いをしてくれる方が思うようにに見つかりません。

失敗を繰り返した私が最終的にたどり着いたのが、オーネットです。

会員同士のメッセージのやり取りは想像以上に楽しく効果的で、実際に5人の男性とお会いし、3人の方とデートをしました。 現在の夫はその中の1人です。

実は、オーネットに入会後、最初のお見合いをしたのが夫だったのですが、そのときはあまりピンときませんでした。
しかし、その後もお見合いを重ねるうちに、最初に会った夫との相性が良かったことがわかってきて、もう一度会いたいとメッセージを送り、夫が応じてくれたのがキッカケです。
結婚は、入会して1年後のことでした。

それまでの頑張りは、全て夫と出会うためのステップだったと思っています。

体験談2「婚活のプロってすごい!」

■ 33 歳女性/看護士/年収 500 万円
結婚願望は強かったのですが、看護師という仕事柄、出会いは少なく、友人の紹介などでお付き合いした男性もいましたが、休日が合わずに疎遠になるなど、将来につながるご縁はありませんでした。
仕事にはやりがいを感じていましたが、その反面、友人たちの結婚や妊娠、出産はとても幸せそうに見え、焦りを感じていたのです。

恋愛結婚が夢でしたが、このままではますます結婚から遠ざかってしまうように思え、やや寂しい気持ちを抑えて結婚相談所に登録することにしました。
しかし、その後も思ったように婚活は捗らず、自分に何か問題があるのではと落ち込んだこともありましたが、そのたびにカウンセラーさんが励ましてくださったので、心強くいられたように思います。

「この人と会ってみたら?」と勧められたのは、その頃のことです。
プロフィールを確認してみましたが、私のタイプではありません。
正直気が進みませんでしたが、それほど勧めてくださるならと会ってみることにしました。

しぶしぶのお見合いで無愛想にしていた私ですが、途中からお話するのが楽しくなり始めてきました。
彼も同じだったようで、その後はとんとん拍子に話が進み、幸せな結婚をすることができました。

プロのカウンセラーさんの人と人の相性を見る目はすごいと感心しています。

体験談3「趣味で意気投合!」

■ 35 歳女性/事務/年収 300 万円
20代前半に付き合っていた彼と、30歳になるまでには結婚するだろうと思っていましたが別れてしまいました。
そして30代になってからは趣味に没頭してしまい、今度は結婚適齢期を逃してしまいました。
友人に結婚相談所に入会したらどうだと勧められたことがキッカケで、本腰を入れて婚活をすることとなったのです。

元カレに振られたトラウマもありますし、35歳という年齢で相手が見つかるのかと不安だったのですが、結婚を前提としたお付き合いをするなら結婚相談所が良いと思った気持ちもあります。
自身の好みや希望に合わせて担当者が相手を紹介してくれます。
また、婚活のさまざまな相談に乗ってくれるので助かりました。

そして積極的に行動したことも良かったのか、30代になってから没頭していた趣味と同じ趣味を持つ男性を紹介してもらえました。
テーマパークでもデートもしましたが、お互い共通の趣味を持っていることもあり会話が弾みました。
元カレとのトラウマもありましたが、そんなことを忘れさせてくれる良い時間となったのです。

数回デートをして、「真剣に付き合いませんか?」と声をかけられたときはとても嬉しかったのを今でも覚えています。
その後、とんとん拍子に結婚が決まりました。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

34歳の婚活成功の秘訣とは

34歳の婚活は、30歳前後と比べ難易度が高くなります。
しかし、そんな中でも婚活を成功させ、幸せを掴んだ方もたくさんいらっしゃいます。
34歳で婚活を成功させる秘訣についてご紹介します。

結婚相談所など30代の男女があつまっているところで婚活

さまざまな婚活サービスの中でも、結婚相談所には30代の男女を結婚相手にと望む方が多く集まってきます。

他の婚活サービスと比べて20代が少ない傾向にあるので、34歳でも年齢に引け目を感じることなく活動できます。

また、結婚相談所は結婚を前提に相性の良い男女を引き合わせるので、話が弾んでで距離が縮まれば、半年や1年でプロポーズされるケースも。
より結婚に近い婚活サービスといえるので、おすすめです。

婚活のプロからアドバイスをもらう

結婚相談所には、必ずカウンセラーやアドバイザーが在籍しています。
出会いのプロなので、カウンセラーやアドバイザーのアドバイスにはしっかり耳を傾けましょう。

もしかしたら、少々耳が痛いことを言われるかもしれません。
しかし、素直に受け入れ、自分を見つめ直すキッカケと捉えて前向きに進むことが大切です。

無料カウンセリングサービスを行っている結婚相談所もあるので、入会を迷っている場合には積極的に利用するとよいでしょう。

積極的に行動する

男性に女性から声をかけるのは恥ずかしいと考え込んでしまうのは、30代の独身女性にありがちです。
とはいえ、年齢を重ねるごとに魅力的な男性からのアプローチは減ってしまいます。

いいなと思う人がいれば、勇気を出して積極的に行動するようにしましょう。
失敗しても、めげることはありません。

それは必ず次の出会いへの糧となるので、幸せの貯金と考え、諦めずに進んでいきましょう。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

34歳におすすめの結婚相談所4選

34歳の独身女性におすすめの結婚相談所をご紹介します。
リーズナブルで安心、実績も豊富な4社をピックアップしました!

オーネット

おすすめの理由

業界最大の自社会員数を有しているため、より多くの異性から自分に合ったお相手を探すことができます。

基本的にはデータマッチング型なので、「仕事が忙しい」「自分のペースで活動したい」という女性におすすめ。一方で、自分だけで相手を選べるか不安という方であれば、専任アドバイザーが希望に合ったお相手を紹介してくれますし、イメージアップなどのサポート体制もしっかりしています。

「ライフスタイルに合った婚活をしたい」「自分に合った相手を本気で見極めたい」などさまざまな希望に沿った婚活が実現できますよ。

基本情報

東京都中央区に本社を構える株式会社オーネットが運営する結婚相談所です。業界最大級の自社会員数を誇り、男女比もほぼ1:1でバランスがよいです。会員同士の成婚退会者が多いのも特徴です。

項目 概要
運営会社 株式会社オーネット
会員数 49,936人【男性:28,390人 女性:21,546人 / 男女比 57:43】
(2019年10月1日現在。既に会費の支払いが終了した会員を含む。自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員14,378人を含む。)
成婚実績 5,880人
※2018年1~12月の実績かつ会員同士のみの成婚者数
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 40店舗
6ヶ月の活動費の目安 約19万円(成婚料なし)
他社との違い 会員限定の婚活パーティー・イベントが年間で3,000回以上開催

もっと詳しく>>

ツヴァイ

おすすめの理由

新規入会者が男女ともに30代が最多なので、同年代のお相手を探したい方にぴったりです。
また、成婚退会するまでの活動期間は4ヶ月が最も多く、スピーディーに効率よく婚活を終わらせたいアラサー女子にもおすすめです。

法人会員制度を採用しているので、安定した企業の方や普段は出会えないような職業の方と巡り会えるチャンスもありますよ。

基本情報

ツヴァイは、東京都中央区に本社を置く株式会社ツヴァイが運営する結婚相談所です。イオングループに所属しており、法人会員向け・地方自治体向けといった団体ごとの婚活もサポートしています。全国に店舗を構えているので、地方の婚活に強いのも特徴です。

項目 概要
運営会社 株式会社ツヴァイ
会員数 27,758人
※休止中の会員を含む
成婚実績 5,427人
※2018年2月21日~2019年2月20日の実績で、会員同士・会員外含む成婚者数
主なエリア 関東、関西、中国地方など全国各地
全国支店数 51店舗
6ヶ月の活動費の目安
※パーソナルサポート スタンダード
約16万円(成婚料なし)
他社との違い 法人会員制度の対象となる企業・団体が2万以上と豊富

もっと詳しく>>

パートナーエージェント

おすすめの理由

会員の年代比率は30代が最も多いため、同年代のお相手を見つけやすいです。
業界初の会員相互紹介システムを導入しており、他結婚相談所の会員も紹介対象となるので出会いの機会が広がります。

また、コンシェルジュ同士が連携して出会いの機会を増やしたり、入会前から成婚後まで専門分野のスペシャリストが婚活を支えたりといったマルチサポートも強みです。

「効率的に婚活したいけどサービスの質も妥協できない」というアラサー女子におすすめです。

基本情報

パートナーエージェントは、 東京都品川区に本社を構える株式会社パートナーエージェントが運営する結婚相談所です。
大手結婚相談所の中でトップクラスの成婚率を誇り、また会員が安心・安全に活動できるようセキュリティやサービス品質にもこだわっています。

項目 概要
運営会社 株式会社パートナーエージェント
会員数 24,439人
※CONNECT-shipの会員数含む
成婚実績 成婚率:27.2%
※2017年4月〜2018年3月の年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数×100で算出
主なエリア 関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国支店数 30店舗
6ヶ月の活動費の目安
※コンシェルジュライトコース(エリアⅠ)
約13万円(+成婚料5万円)
他社との違い 出会い保証制度を設けている

もっと詳しく>>

ノッツェ.

おすすめの理由

ノッツェ.は年代別のサービスが充実している点が特徴です。20代、30代向けの婚活サービスをそれぞれ設けているので、「年齢に合った婚活をしたい」というアラサー女子をしっかりサポートしてくれます。
また、30代の会員が多いため、「結婚するなら同年代がよい」という方にとってもお相手を探しやすいでしょう。

基本情報

ノッツェ.は、東京都新宿区に本社を置く株式会社 結婚情報センターの運営する結婚相談所です。創業25年の老舗結婚相談所で、全国に支店やサテライト店を展開しています。お住まいの地域で気軽に婚活を始めることができます。

項目 概要
運営会社 株式会社 結婚情報センター
会員数 非公開
成婚実績 非公開
主なエリア 関東、関西、九州、東北など全国各地
全国支店数 21店舗
※その他、サテライトオフィスあり
6ヶ月の活動費の目安
※ベーシックコース
約21万円(成婚料なし)
他社との違い 遺伝子をもとに相手を探す「DNAマッチングコース」がある

もっと詳しく>>

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

最後に、結婚相談所を安く利用できる3つの方法をご紹介します。 婚活費用はできるだけ抑えたい!という方は、ぜひチェックしてみてください。

地域限定プランをチェック!

地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

各結婚相談所では、期間限定のキャンペーンを打ち出しているところもあります。

たとえばツヴァイは「夏の婚活応援キャンペーン」として入会初期費用を3~9万円ほど割引きすることがあり、タイミングが合えばかなりお得な価格で利用することができます。

こういったキャンペーンであれば年齢や地域を問わないので、結婚相談所を比較する際には必ずチェックするようにしましょう。

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください!

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

関連記事 PICK UP

「30代におすすめの婚活方法」を読む>>
「結婚できないアラサー女子!30代前半から婚活が難しくなる理由」を読む>>