当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2021.06.03 更新

低学歴は結婚の障害にならない!適切な婚活方法を選んで結婚を実現

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

低学歴であることにコンプレックスを抱き、婚活がなかなか進まない方も多くいらっしゃるでしょう。しかし、実は結婚相手の学歴を重視している女性は全体の3割程度と言われています。

今回は低学歴な人におすすめの異性のタイプや婚活方法をまとめたので、自身の学歴で悩んでいる方はぜひチェックしてみてください。

低学歴=結婚できない、モテないという思い込み

低学歴の男性のなかにも、若いうちに幸せな結婚を迎えた人は数多くいらっしゃいます。そのため、「低学歴==結婚できない」という考え方は誤りとも言えますが、実際に低学歴の人は以下のような理由で思い込みが強まってしまうこともあります。

  • 学歴以外のアピールポイントがなかなか見つからないため
  • 高学歴な友人ほどモテているため
  • 婚活サービスの会員に高学歴な男性が多いため

なかには恋愛経験が少ないにも関わらず、「世の中の女性は収入や学歴を求めている」と一方的に決めつけているような男性も。ですが婚活で重視する条件は人それぞれなので、すべての女性が高学歴な男性を求めているわけではありません

「結婚できない」「モテない」と思い込むと、卑屈な気持ちになることで表情も暗くなってしまうため、婚活の成功率はさらに下がってしまいます。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

約73%の女性が「低学歴でも結婚できる」と回答

「結婚相談所くらべーる(現・結婚相談所比較ネット)」が20〜30代の女性200人を対象に調査を行ったところ、理想の結婚相手に求める最終学歴として「4年制大学卒」「大学院卒」を挙げた女性は全体の56.9%でした。また、同調査では「愛があれば乗り越えられると思う最終学歴(最低条件)」についてもアンケートをとっているため、以下ではその結果を紹介します。

愛があれば乗り越えられると思う最終学歴 回答した女性の割合
4年制大学卒 25.6%
大学院卒 14%
高専・短大・専門学校卒 34.6%
中学・高校卒 38.4%

参考:結婚相手に求める条件に関する意識調査

上記を見ると、結婚相手に大卒以上の学歴を望む女性の割合は、全体の約3~4割であることがわかります。約73%の女性は学歴に強いこだわりをもっていないので、低学歴というだけで結婚できないとは考えにくいでしょう。

実際に「真面目に仕事をしていれば学歴は関係ない」と考えている女性も多いので、低学歴だけを理由に結婚を諦めないことも大切です。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

低学歴な人の結婚相手におすすめな異性のタイプ

婚活市場には学歴を重視する人もいるため、学歴について悩んでいる方が婚活を成功させるには相手を慎重に選ぶことが大切です。そこで次は、低学歴な人の結婚相手におすすめな異性のタイプをまとめました。

相手選びで迷っている方は、ぜひ参考にしながら今後の婚活プランを考えてみてください。

自分と同じ学歴をもった人

低学歴な人であっても、自分と同じ学歴をもった人を選べば学歴コンプレックスに陥ることはありません。相手も低学歴であることを自覚しているため、お互いに学歴面でストレスを感じることなく過ごしやすくなります。

また、低学歴ならではの悩みや思い出話など、共通の話題が増える点も同じ学歴の人を選ぶメリットでしょう。婚活をスムーズに進めるうえで「会話の相性」は大切なポイントなので、同じ学歴の人を選ぶと結婚できる可能性が高まります。

学歴ではなく、自分の内面を評価してくれる人

自分の内面を評価してくれる相手も、低学歴な人にはぴったりです。婚活をしている人のなかには、経済力や収入面以外の条件を重視する方も多くいらっしゃいます。

そもそも、収入が多く安定しているからといって、幸せな結婚生活を迎えられるとは限りません。収入や資産だけに目を向けていると、性格の不一致など経済面以外の問題が発生するケースも多いため、婚活をしている人の多くは経済面以外の条件にもこだわっています

自分の内面を評価してくれる人と出会えれば、低学歴が小さなコンプレックスであることに気づくはずです。前述のとおり、多くの人にとって学歴は愛があれば乗り越えられる問題なので、低学歴だからといって思い悩まないようにしましょう。

結婚観や価値観の合う人

幸せな結婚を迎えるうえで特に重要になるポイントが、「結婚観」や「価値観」の合う人を探すこと。さまざまな場面で学歴を気にする人は、そもそもあなたと結婚観や価値観が合っていない可能性があります。

では、結婚観や価値観の合う人とは、具体的にどのような相手を指すのでしょうか。以下でいくつか例を挙げてみましょう。

  • 夫婦の関係性や子どもがほしいかどうかなど、結婚生活における考え方が一致している
  • お互いが人生で大事にしているものを尊重し合える
  • お互いが相手のお金の使いどころに納得できる

結婚観や価値観の合う人を見つければ、仮に裕福ではなくても幸せな結婚生活を送れます。ただし、本当の意味で結婚観や価値観の合う相手を見つけることは簡単ではないので、気になる相手が見つかったら積極的に行動を起こしましょう

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

低学歴を気にする人が結婚するには?おすすめの婚活方法

婚活にはさまざまな方法があり、適した方法は人によって異なります。自分の婚活スタイルやアピールポイントに合った方法を選ばないと、効率的に婚活を進めることはできません。

そこでここでは、低学歴を気にする人におすすめの婚活方法をまとめました。自分の性格や目的を客観的に分析しながら、最適な婚活方法を見極めていきましょう。

とにかく会員数が多いサービスを利用する

手っ取り早く出会いのチャンスを増やしたい方は、とにかく会員数が多い婚活サービスに目を向けてみましょう。会員数が多ければ、低学歴な人を受け入れてくれる異性の数も必然的に増えるので、相手と出会うまでのハードルを下げられます。

ただし、会員全体の結婚願望が薄いサービスを選ぶと、なかなか結婚までたどりつくことはできません。たとえば婚活アプリは会員数の多いサービスとして知られていますが、手軽に利用できる影響で遊び目的の会員も多いと言われています。

その点、入会時に各種証明書の提出が義務づけられる結婚相談所は、どのような方でも安心して活動できる婚活サービスです。ほとんどが結婚を前提とした出会いとなるため、真剣に結婚を目指している方は結婚相談所から検討することをおすすめします。

高卒・短大卒・専門卒の会員が多いサービスを選ぶ

前述でも触れましたが、自分と同じ学歴の相手を探す方法は、低学歴な人とって効果的な婚活方法です。そのため、単純な会員数だけではなく、高卒・短大卒・専門卒の会員が多いサービスにも目を向けてみましょう。

具体的なサービスとしては結婚相談所が挙げられますが、なかには会員層を見て「高学歴な人が多い…」と不安になる方も多いはず。しかし、そもそもの会員数が多ければ、低学歴な人の割合が少なくても出会いのチャンスは多く転がっています。

自分磨きのサポートを受けられるサービスを利用する

どうしても学歴が気になってしまう方は、別の角度から自分に自信をもつことが大切です。学歴以外の自信を身につけられれば、自分の魅力を堂々とアピールできるようになるので、自然と婚活の成功率はアップするでしょう。

しかし、新たなアピールポイントを見つけることは簡単ではないので、自分磨きのサポートを受けられる婚活サービスの利用をおすすめします。たとえば、大手結婚相談所のなかには、以下のようなサポートを提供しているところが見られます。

  • プロのカメラマンによる写真撮影
  • スタイリストによるファッションのアドバイス
  • 専任のカウンセラーによる婚活全体のアドバイス

また、婚活専門のセミナーを開催している結婚相談所も多いので、各サービスのサポート内容はぜひチェックしてみてください。

自分の魅力をアピールしやすいサービスを選ぶ

学歴以外の魅力が見つかったら、その魅力をアピールしやすいサービスを選ぶことも重要になります。では、具体的にどのような方針で婚活サービスを選ぶべきなのか、以下で一例を紹介します。

  • 容姿に自信をもっている方は、顔写真が目立ちやすいサービスを利用する
  • コミュニケーション能力の高い方は、異性とじっくり会話できるサービスを利用する
  • 趣味や特技の多い方は、プロフィールを作りこめるサービスを利用する など

出会いのスタイルやプロフィールに記載できる内容は、利用する婚活サービスによって大きく異なります。つまり、どのサービスを利用するかで異性からのイメージは変わってくるので、婚活を成功させたいのであれば自分の魅力にマッチしたサービスを選ばなくてはなりません。

そのため、上記で紹介した例も参考にしながら、自分をアピールしやすい婚活サービスを慎重に見極めていきましょう。

安心して利用できる結婚相談所を探すなら

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

結婚相談所の婚活における学歴事情>>
結婚と学歴の関係性とは>>
高卒は結婚が難しい??>>
結婚相手は大卒以上を選ぶべき?>>
結婚相談所でモテるのは高学歴の人?>>

2021年夏の最新キャンペーン

2021/06/20まで
マリッジクラブ ウィッシュ

初夏の婚活キャンペーン

入会金10,000円OFF 来店でスタバドリンクプレゼント!

期間限定のお得なキャンペーンです。
6月20日(日)までの来店でスタバドリンク1杯無料券をプレゼント。
さらに今なら、入会金が10,000円OFFとなります。

★入会金10,000円OFF★

プラン名 入会金 活動サポート費用 月会費 成婚料
ウィッシュコース 23,000円
(通常33,000円)
162,800円 16,500円 0円
セレブリティコース 23,000円
(通常33,000円)
217,800円 22,000円 0円

※上記は全て税込み金額です。
※ステータスコース(男性)での入会は、特典の内容が変わります。
※女性は20~45歳、男性は25~55歳までが対象です。
※それぞれ、1~6ヶ月の間の料金です。

キャンペーン対象
年齢
20〜55歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/06/30まで
一般社団法人仲人協会連合会

コロナに負けるなキャンペーン

入会金22,000円→0円 入会月の月会費6,600円→0円!

お得な費用で婚活を始められる6月限定のキャンペーンです。
入会金・入会月の月会費が無料、登録料のみで入会できます。

★入会金22,000円→0円★
★入会月の月会費6,600円→0円★

費用 コロナに負けるなキャンペーン
入会金 0円
(通常22,000円)
登録料 6,600円
(通常6,600円)
月会費 0円
(通常6,600円)

※上記は全て税込み金額です。
※入会月の月会費は無料、翌月から6,600円のお支払いとなります。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
ツヴァイ

再入会割引コース

登録料+初期費用61,600円OFF!

ツヴァイを一度退会した方がお得な費用で婚活を再開できるキャンペーンです。
登録料と初期費用の合計金額が61,600円割引されます。

★登録料+初期費用61,600円OFF★

費用 再入会割引コース
登録料+初期費用 53,900円
(通常115,500円 )

※上記は全て税込み金額です。
※ご紹介+自由検索コースと同じサービス内容です。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
その他のみ
詳しく見る
閉じる