当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2021.06.03 更新

短大卒女性は結婚できない?モテない理由とおすすめの婚活方法

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

結婚には「学歴が必要」と思われがちですが、短大卒の女性でもスムーズに婚活を進められます。実は70%以上の男性が相手の学歴を気にしていないため、学歴だけで結婚を諦める必要はないのです。

そこで今回は、短大卒の方がモテないと思われる理由やおすすめの婚活方法などをまとめました。

短大卒の女性は結婚できない?短大卒がモテない理由

婚活市場では、「短大卒だからモテない…」のように悩む女性が多く見られます。では、短大卒の女性がモテない理由としては、主にどのような点が考えられるのでしょうか。

四大卒に比べて安定した職業に就きにくい

4年制大学の卒業者に比べると、短大の卒業者は社会的な評価がやや低い傾向にあります。

たとえば、近年では「四大卒以上」を条件にしている求人が少なくないため、短大に進学すると就職先の選択肢が狭まることがあります。また、学歴によって枠が分けられている職場では、短大卒というだけで昇進・昇給のペースが遅れてしまうことも。

つまり、収入面では四大卒より低い傾向にあるので、特にパートナーの経済力を重視している男性は、四大卒に絞って結婚相手を探すことがあります。

周りと比較して卑屈になってしまいがち

周りの男性は気にしていないにも関わらず、短大卒の女性自身が学歴を理由に卑屈になってしまうケースもよく見られます。

たとえば、友人や知人に高学歴・高収入な女性がいると、「自分には魅力がない…」のように考えてしまう方は多くいらっしゃるでしょう。しかし、気持ちがネガティブになると表情も暗くなるので、周りに好印象を与えることは余計に難しくなります。

男性は女性の笑顔や明るさに惹かれることが多いため、周りと比較してつい卑屈になってしまう方は注意が必要です。

男性に対するコミュニケーションスキルが身につきづらい

短大の生徒は約8割が女性なので、短大に通うとどうしても女性の友人が多くなります。そのため、なかには男性に対する免疫がなく、「どうやってコミュニケーションを取るべきかわからない…」と悩んでいる方も見られます。

男性に対するコミュニケーションスキルがなければ、当然ですが男性は気軽に近寄ってきません。仮に興味をもってくれた男性が現れたとしても、恋仲や結婚まで発展させることはなかなか難しいでしょう。

結婚を目指す以上、男性と1対1で会話をする機会は必ず訪れるので、コミュニケーションスキルが不足している場合は何かしらの対策が必要です。

短大卒であることを内緒にする必要はない

結婚相談所などで婚活をする際に、なかには短大卒であることを隠そうとする方もいらっしゃいます。確かに学歴は重要な要素の一つですが、婚活市場においては学歴を隠す必要は一切ありません。

学歴などを無理に隠すと自然体で接することが難しくなるので、自分の魅力が損なわれたり婚活疲れに陥ったりなどさまざまな弊害が生じます。したがって、婚活ではどのような学歴であったとしても、ありのままの自分を受け入れてくれる相手を探したほうが効率的でしょう。

また、内緒にすることも基本的には避けたいところですが、婚活市場において学歴詐称は絶対にNGです。相手を騙すとさまざまなトラブルを引き起こしかねないので、相手に引け目を感じることなく自然体で婚活することを意識しましょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

実は短大卒は気にならない?男性70%以上が結婚相手の学歴を気にしないと回答

厚生労働省が発表した2015年版の「厚生労働白書」によると、結婚相手の学歴を重視・考慮する男性の割合は以下のように推移しています。

時期 学歴を重視する男性の割合(1) 学歴を考慮する男性の割合(2) (1)と(2)の合計
1992年 2.7% 26.6% 29.3%
1997年 2.2% 21.3% 23.5%
2002年 1.8% 19.2% 21.0%
2010年 2.5% 23.1% 25.6%

参考:厚生労働白書

上記のとおり、結婚の際に相手の学歴を意識する男性は全体の20~30%ほど。70%以上の男性は相手の学歴を気にしていないため、自分にぴったりな婚活方法を選ぶことができれば、短大卒の方でも効率的に相手を見つけられる可能性があります。

では、多くの男性はなぜ結婚相手の学歴を意識していないのでしょうか。ここからは、その主な理由を2つ紹介していきます。

収入面ではなく、家事・育児の能力を求めているから

同じく2015年版の厚生労働白書を参考にすると、80~90%の男性は結婚相手を選ぶ際に「家事・育児の能力」を重視・考慮しています。また、2012年に内閣府が実施した調査では、約30%の男性が「子どもができたら職業をやめ、大きくなったら再び職業をもつ方がよい」と回答しました。

これらのデータから、多くの男性は結婚相手に対して「できれば家のことを任せたい」と考えている傾向が見て取れます。このような考えをもつ男性は、相手の収入面より家事・育児のスキルを重視するため、必然的に学歴をあまり気にしなくなるでしょう。

短大卒でも出産後の復職や再就職は難しくないから

家事・育児の能力を求める男性が多いとはいえ、現代は夫婦の共働きが珍しくない時代です。そのため、「結婚後も仕事を続けてほしい」「子どもが産まれたら復職してほしい」など、相手に一定の経済力を求める男性も少なくはありません。

では、出産後の復職・再就職を考えたときに、短大卒という学歴は不利になるのでしょうか。実は短大では在学中に多くの資格を取得するため、就職率は比較的高いと言われています。

仮に年収が高くなかったとしても、安定した収入さえあれば多くの男性は安心します。そのため、短大卒の方でも復職・再就職に有利な資格をもっている方は、自身の学歴に引け目を感じる必要はありません。ただし、「結婚や出産のあとも働く」という意思は伝える必要があるので、お見合いやデートの際にはお互いの将来像について話すことが大切です。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

短大卒の人が結婚するには?おすすめの婚活方法

では、短大卒の人が結婚をするには、どのような婚活方法を選べばよいのでしょうか。ここからは、短大卒の人でも効率的に婚活を進められる3つの方法を紹介していきます。

短大卒の会員が多い婚活サービスを利用する

どのような学歴の方でも、婚活サービスを利用すればスムーズに相手を見つけられる可能性があります。ただし、高学歴の人が集まるハイクラスな婚活サービスを選ぶと、学歴で判断されてしまうリスクが高まります。

そのため、まずは各サービスの会員層をチェックし、短大卒の会員が多い婚活サービスから検討してみましょう。なかでも大手結婚相談所は、全体的に短大卒の女性会員が多いのでおすすめの婚活サービスです。

学歴以外の魅力を見つけてくれる婚活サービスを選ぶ

周りと比較して卑屈になってしまっている方には、学歴以外の魅力を見つけてくれる婚活サービスの利用がおすすめです。たとえば、専任のカウンセラーがつく結婚相談所を利用すると、学歴以外の自分のアピールポイントを見つけてもらえます。

また、利用するサービスによっては、自分の魅力をさりげなく相手に伝えてもらえる可能性も。ただし、実際に受けられるサポートやフォローはスタッフの質によって変わるため、その点にも注意しながら情報収集を進めてみましょう。

自分の魅力をうまくアピールできる婚活サービスを選ぶ

すでに自分の魅力を把握している方は、その魅力をうまくアピールできる婚活サービスを選びましょう。たとえば、容姿に自信のある方は写真を掲載できるサービス、コミュニケーションが得意な方は頻繁にメッセージをやり取りできるサービスのように、アピール方法を意識してサービスを選ぶと婚活に有利な環境を整えられます。

また、学歴が目立ちにくいサービスを利用する方法も一つの手ですが、前述のとおり学歴を隠すことや偽ることは望ましくありません。仮に最初は隠せても、お付き合いを続けていくうちに必ず伝えることになるので、学歴が目立つかどうかはそこまで気にする必要はないでしょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

短大卒の人必見!学歴を気にしなくても済む結婚相談所の選び方

結婚相談所にもさまざまなサービスがあり、入会先によって活動のしやすさは変わってきます。また、サービスごとに会員層も異なるので、結婚を目指すのであれば自分に最適な結婚相談所を選ばなくてはなりません。

そこで次に、短大卒の方が押さえておきたい結婚相談所選びのポイントをまとめました。

会員数が多い大手結婚相談所を選ぶ

とにかく出会いの数を増やしたい方には、会員数が多い大手結婚相談所への入会がおすすめです。近年では数万人の会員を抱える大手サービスも登場しており、そのような結婚相談所に入会すると相手候補の数を飛躍的に増やせます。

もちろんすべての会員が学歴を重視しないわけではありませんが、会員数が多いほど学歴にこだわりがない人も増える可能性があります。また、各サービスの会員層をチェックし、同じ学歴の異性が多い結婚相談所を選ぶ方法も効果的でしょう。

専任の担当者やカウンセラーがつくサービスを選ぶ

短大卒であることにコンプレックスを抱いている・アピールポイントが見つけられないという方は、専任の担当者・カウンセラーがつく結婚相談所を探してみましょう。結婚相談所の専任スタッフは、たとえば以下のような形で会員をサポートしてくれます。

  • 自分にぴったりな相手を探してくれる
  • 気になる相手にフォローを入れて、マッチングをアシストしてくれる
  • 大切なお見合いに向けて、服装や進め方などのアドバイスをくれる

結婚相談所のカウンセラーなどは、これまで多くのカップルを成婚に導いています。さまざまな学歴の方のフォローに慣れていることが多いので、ぜひ上記のようなサポートを受けられる結婚相談所を探してみてください。

料金が相場より安いサービスを選ぶ

短大卒の方は収入が低い傾向にあるため、やはり結婚相談所の「費用面」も重視しておきたいポイント。結婚相談所と聞いて、なかには「自分の給料では難しいかも…」と不安になった方も多いはずです。

しかし、実は結婚相談所にもリーズナブルな料金体系を実現しているサービスが多く、効率的に婚活を進めればトータルコストも抑えられます。また、お住まいの地域や年齢によっては割引サービスを受けられるので、料金をきちんと比較したうえで入会先を選べば、ほかの手段より婚活費用を抑えることも不可能ではありません。

ただし、出会いのチャンスを増やしたいのであれば費用面だけではなく、サポート面も含めた「コストパフォーマンス」を比較することが大切です。人によって最適なサポート内容は変わってくるため、その点にも注意しながら各サービスを比較していきましょう。

安心して利用できる結婚相談所を探すなら

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

結婚相談所の婚活での学歴事情>>
結婚と学歴の関係性とは>>
高卒は結婚が難しい??>>
結婚相手は大卒以上を選ぶべき?>>
結婚相談所でモテるのは高学歴の人?>>

2021年夏の最新キャンペーン

2021/06/20まで
マリッジクラブ ウィッシュ

初夏の婚活キャンペーン

入会金10,000円OFF 来店でスタバドリンクプレゼント!

期間限定のお得なキャンペーンです。
6月20日(日)までの来店でスタバドリンク1杯無料券をプレゼント。
さらに今なら、入会金が10,000円OFFとなります。

★入会金10,000円OFF★

プラン名 入会金 活動サポート費用 月会費 成婚料
ウィッシュコース 23,000円
(通常33,000円)
162,800円 16,500円 0円
セレブリティコース 23,000円
(通常33,000円)
217,800円 22,000円 0円

※上記は全て税込み金額です。
※ステータスコース(男性)での入会は、特典の内容が変わります。
※女性は20~45歳、男性は25~55歳までが対象です。
※それぞれ、1~6ヶ月の間の料金です。

キャンペーン対象
年齢
20〜55歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/06/30まで
一般社団法人仲人協会連合会

コロナに負けるなキャンペーン

入会金22,000円→0円 入会月の月会費6,600円→0円!

お得な費用で婚活を始められる6月限定のキャンペーンです。
入会金・入会月の月会費が無料、登録料のみで入会できます。

★入会金22,000円→0円★
★入会月の月会費6,600円→0円★

費用 コロナに負けるなキャンペーン
入会金 0円
(通常22,000円)
登録料 6,600円
(通常6,600円)
月会費 0円
(通常6,600円)

※上記は全て税込み金額です。
※入会月の月会費は無料、翌月から6,600円のお支払いとなります。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
ツヴァイ

再入会割引コース

登録料+初期費用61,600円OFF!

ツヴァイを一度退会した方がお得な費用で婚活を再開できるキャンペーンです。
登録料と初期費用の合計金額が61,600円割引されます。

★登録料+初期費用61,600円OFF★

費用 再入会割引コース
登録料+初期費用 53,900円
(通常115,500円 )

※上記は全て税込み金額です。
※ご紹介+自由検索コースと同じサービス内容です。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
その他のみ
詳しく見る
閉じる