当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2022.04.20 更新

40代・50代男性の婚活は厳しい!?活動の現実や成婚のポイント

40代・50代男性の婚活は厳しい!?活動の現実や成婚のポイント

婚活は20代・30代が行うものというイメージが強いかもしれませんが、40代・50代で婚活をスタートさせる男性も少なくありません。とはいえ、「40代・50代の婚活は年齢的に厳しいのではないか」と考えて、最初の一歩が踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、40代・50代男性の婚活の現実や成婚のコツをご紹介します。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

40代・50代の男性も婚活を諦める必要はない!

40代・50代の男性も婚活を諦める必要はない!

40代・50代になり「年齢的に婚活は厳しいのではないか」と考え、婚活を諦めてしまう男性は多いです。

しかし、40代・50代だからといって婚活が不利になることはありません。実際、年齢に関係なく、素敵なお相手を見つけて結婚まで至る人はたくさんいます。

ここからは、40代・50代男性が婚活を諦める必要のない理由を詳しく解説します。

婚活市場では40代・50代の割合も少なくない

婚活市場のボリューム層は20代後半~30代と言われていますが、40代・50代の割合が著しく少ないわけではありません。

実際に、結婚相談所比較ネットが実施した調査では、2020年の時点で結婚相談所への入会を検討している40代は全体の19.2%、50代は11.7%います。

数字だけで比較をすると、たしかに20代後半~30代の割合のほうが多いものの「40代・50代はまったく婚活しない」というわけではないのです。

ちなみに、2014年と2020年の結果を比較すると、結婚相談所への入会を検討している20代後半~30代の割合が減っているのに対し、50代・60代の割合は増えています。この結果から、40代・50代が同年代のパートナーを探すのは決して難しくなさそうだとわかるはずです。

女性は年齢の許容範囲が広い

結婚相談所比較ネットが結婚相手に求める条件について調査したところ、許容できる結婚相手の年齢について「±7歳~±10歳の年齢差まで許容できる」と回答した女性が約半数いました。「±15歳まで許容できる」と回答した女性も約6%います。

この結果から、女性は年齢の許容範囲が広く、30代の女性の多くは「40代・50代の男性も結婚相手候補として考えている」といえるでしょう。なかには、20代後半で40代・50代の男性を結婚相手候補として見ている女性もいます。

言い換えれば、40代・50代男性は、婚活市場のボリューム層である20代後半~30代の女性からも、十分お相手候補として見てもらえるということ。そのため、「年代が上だから婚活をしてもうまくいかない」なんてケースは少ないと考えられます。

婚活市場は「女性余り」になりつつある

以前の婚活市場は「男性余り」で、女性よりも男性のほうが成婚の難易度が高いというイメージが強くありました。ところが、近年は男性が3~4割、女性が6~7割と「女性余り」になりつつあります。

女性余りになりつつあるのは、結婚に対する女性と男性の意識の違いや、男性の婚活撤退などが理由です。

たとえば、女性は妊娠や出産の希望年齢を考慮して結婚の時期を考える傾向があり、なるべく早く結婚したいと考える方が少なくありません。一方、男性は子どもを持つ年齢をそこまで強く意識していないため、早い段階で婚活を始める方は少ない傾向にあります。

さらに、男性は経済力などのスペックで価値を判断されることが辛くなり、婚活から撤退するケースも。その結果、婚活市場は女性余りの状況になっており、年代に関わらず男性のほうが成婚しやすい可能性が高いと考えられます。

40代・50代の男性は婚活に時間がかかる厳しい現実も

婚活に関する調査の結果や女性余りの現状を考えると、40代・50代だからといって婚活を諦める必要はありません。

しかし、40代・50代は婚活をスタートさせてから成婚するまでに、少し時間がかかるという厳しい現実もあります。

ノマドマーティング株式会社の調査によると、30代は婚活を始めてから1ヶ月未満でのスピード成婚を果たしているのに対して、40代で1ヶ月未満に成婚をした割合は9%、50代だとほぼ0%です。

30代と比べると、40代・50代は婚活に時間がかかるケースが少なくないため、婚活を始める際には、成婚までにある程度の時間がかかる覚悟をしておいたほうがよいでしょう。

ただし、40代の70%以上、50代も半数は1年未満で結婚しています。時間がかかるといっても1年以内に成婚できる方が多いので安心しましょう。

40代・50代男性がスムーズに成婚するための婚活方法

40代・50代男性がスムーズに成婚するための婚活方法

40代・50代の婚活では、30代と比べると結婚までに時間がかかる傾向があるのも事実です。30代と同じような方法で婚活をしていては、なかなかスムーズに進まないかもしれません。

しかし、婚活方法のコツを意識すれば、スムーズに成婚できる可能性はぐっと高まります。ここで、40代・50代男性がスムーズに成婚するための婚活方法をご紹介します。

年齢や容姿を高望みしすぎない

「せっかく結婚するなら理想に近い素敵な女性がいい!」と思うのは当然ですが、高望みしすぎると条件に当てはまるお相手はなかなか見つかりません。

「年齢は20代で、周りの人に羨ましがられるような容姿で、料理が得意なキレイ好きの女性」といったように、理想が高すぎるのはNGです。

そもそも、婚活ではお相手にも希望条件があり、お互いに「いいな」という気持ちがマッチしなければ成り立たないもの。仮に条件とぴったりな女性を見つけられても、自分がお相手の希望する条件に当てはまるとは限りません。

自分の年齢やスペックと釣り合う範囲かつ、現実的な条件を考えることが大切です。

年齢や容姿などの条件よりも、「食事の好みが合う人」「趣味の旅行に一緒に行ける人」など、理想の結婚生活が送れるような条件を考えてみましょう。

第三者からのアドバイスを素直に受け入れる

婚活を成功させるには、第三者からのアドバイスを素直に受け入れるのも大切です。

40代・50代にもなると、これまでさまざまな経験をしていたり社会的な地位が高くなっていたりすることから、自分なりの生き方や考え方がある程度確立されているはずです。

婚活についても、自分の経験や周囲の人を見てきたことから「ここはこうするべき」という考えがあるかもしれません。

仕事では部下を指導する立場だからこそ「いくら婚活アドバイザーでも、自分より若い人の意見なんて信用ならない!」なんて感じる方もいるでしょう。

しかし、本気で婚活を成功させたいと思うならば、第三者の意見にしっかりと耳を傾けて、素直な気持ちで受け入れてください。

第三者は自分のよい部分も改善すべき部分も客観的に評価してくれます。そんな第三者のアドバイスを素直に受け入れることで、より多くの女性に魅力を感じてもらえる男性になれるはずです。

結婚相談所を利用して婚活をする

40代・50代男性は、結婚相談所を利用して婚活を進めるのもおすすめです。なぜなら、結婚相談所はマッチングアプリや婚活パーティーよりも40代・50代の割合が多く、年齢を気にせずスムーズに成婚しやすいからです。

また、結婚相談所は真剣に結婚を考えている会員ばかりなので、精神的に成熟し経済的にも安定している40代・50代男性をお相手候補として考える女性が少なくありません。

さらに、結婚相談所ではアドバイザーと一緒に婚活を進めていくのが一般的です。アドバイザーはお相手紹介をはじめ、お相手との仲を取り持ってくれたり、さまざまなアドバイスをしてくれたり、成婚に向けてあらゆるサポートをしてくれます。

30代以下と比べて時間がかかりがちな40代・50代の婚活も、結婚相談所ならスムーズに進むはずです。

40代・50代男性の婚活におすすめの結婚相談所3選

40代・50代男性の婚活におすすめの結婚相談所3選

「結婚相談所」といっても、たくさんあるのでどこを選べばよいのか迷ってしまいますよね。それぞれ特徴も異なるため「自分に合う結婚相談所を見つけ出すのは大変そう……」と感じている方も多いはず。

そこで、最後に40代・50代男性の婚活におすすめの結婚相談所3選をご紹介します。

1.オーネット

オーネットは運営を開始して40年以上の歴史を持つ、老舗の結婚相談所です。会員一人ひとりに実績豊富な専任アドバイザーがつき、婚活計画のサポートから成婚まで二人三脚で婚活を進めていくのが特徴です。

オーネットの2021年1月~12月の会員同士の成婚退会実績者は5,496人。会員外成婚退会者を合わせると10,676人と、業界最大級の成婚実績を誇ります。

また、最大12ヶ月間の活動休止制度を設けており、特定のお相手と納得いくまで交際を続けられるのもポイントです。

オーネットの基本情報

項目概要
運営会社株式会社オーネット
会員数48,007名
成婚実績5,372名
主なエリア関東、関西、中部地方を中心に全国各地
全国の店舗数40店舗
半年の婚活費127,600円~

※会員数は2021年1月1日現在、既に会費の支払いが終了した会員を含む。自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員12,868人を含む。
※成婚実績は2020年1月~12月の実績かつ会員同士のみの成婚者数

オーネットの料金プラン

プラン名半年の婚活費(内訳)
入会金
(内訳)
月会費
(内訳)
成婚料
プレミアムプラン215,600円入会金:33,000円
活動初期費用:83,600円
16,500円0円
20代女子プラン127,600円入会金:33,000円
活動初期費用:22,000円
12,100円0円
子育てママプラン127,600円入会金:33,000円
活動初期費用:22,000円
12,100円0円

※すべて税込価格
※半年の婚活費は「初期費用+(月会費×6ヶ月)」で算出。成婚料は含まれません。

オーネットが40代・50代におすすめな理由

オーネットは全国40ヶ所に支社を構えており、転勤や長期出張で婚活を中断したり違う結婚相談所に入会し直したりする必要がありません。

また、イメージアップサポートやコミュニケーションサポートで婚活力をアップさせながら活動できるうえに、オプションでオンライン婚活セミナーにも参加できます。

サポートやセミナーを通じて、「仕事ばかりでファッションに力を入れていなかった」「女性と2人きりで対面するのは久しぶりで緊張する」など、これまで恋愛から遠のいていた方も安心して婚活に挑めるはずです。

なお、オーネットでは40~60代向けのサービス「オーネットスーペリア」も展開しています。ぜひあわせてチェックしてみてください。

40代・50代におすすめの結婚相談所 オーネットの詳細はこちら>>

2.ツヴァイ

ツヴァイは、2021年4月時点で約90,000人という業界最大級の会員(※)が在席している結婚相談所です。

専任アドバイザーがお相手探しやお見合いの日時調整、交際中の悩み相談、プロポーズ・成婚後のサポートまでしてくれます。

ツヴァイでは、婚活に役立つ数十種類の無料オンラインセミナーを受講できるのも特徴です。どこにいても参加可能なオンラインセミナーは、ライブ配信なのでリアルタイムで講師への質問や相談もできますよ。

※ツヴァイ会員+日本結婚相談所連盟の会員

ツヴァイの基本情報

項目概要
運営会社株式会社ツヴァイ
会員数97,024名
成婚実績成婚者5,427名
主なエリア関東、関西、中国地方など全国各地
全国の店舗数50店舗
半年の婚活費207,900円~

※会員数は2022年3月時点ツヴァイと日本結婚相談所連盟の加盟会員合計数
※成婚実績は2018年3月~2019年2月の間に成婚退会された方の数

ツヴァイの料金プラン

プラン名半年の婚活費(内訳)
入会金
(内訳)
月会費
(内訳)
成婚料
ご紹介プラン207,900円入会金:115,500円15,400円0円
ご紹介+IBJプラン232,100円入会金:126,500円17,600円0~22万円

※すべて税込価格
※半年の婚活費は「初期費用+(月会費×6ヶ月)」で算出。成婚料は含まれません。

料金プランの特徴について、各プランの特徴や違いを簡単に解説。

ツヴァイが40代・50代におすすめな理由

ツヴァイはマッチングスタイルが豊富で、さまざまなマッチングスタイルを用いることで、より自分に合ったお相手を探しやすいです。

希望条件で探す「条件マッチング」や結婚生活の価値観から探す「価値観マッチング」、マリッジコンサルタントがぴったりのお相手を探してくれる「ハンドメイドマッチング」など、全部で7つのマッチングスタイルが利用できます。

また、ツヴァイでは婚活のボリュームゾーンと言われる20代・30代男性と40代・50代男性の会員数の比率がほぼ同じです。

男女比率も「男性:女性=49%:51%」となっており、20歳から44歳までにいたっては女性の会員数のほうが多いので、その分出会いのチャンスも増えるはずです。

40代・50代におすすめの結婚相談所 ツヴァイの詳細はこちら>>

3.サンマリエ

サンマリエは創業以来「いい出逢い」と「いい結婚」にこだわり続けている結婚相談所です。

プロ仲人による完全担当制サポートを受けながら、婚活を進められます。お見合いの日程調整やお店探し、お相手への連絡、デートプランや交際・プロポーズに関する相談などもできるため、はじめての婚活も安心して取り組めるでしょう。

また、サンマリエで1年以内に成婚した会員の活動期間は5ヶ月が最も多く、短期間で婚活を成功させる会員が多いことも特徴です。

サンマリエの基本情報

項目概要
運営会社株式会社サンマリエ
会員数75,611名
成婚実績非公開
主なエリア関東、関西、中国地方など全国各地
全国の店舗数22店舗
※その他、サテライトオフィスあり
半年の婚活費202,400円~

※会員数は2022年1月実績、日本結婚相談所連盟データです。

サンマリエの料金プラン

プラン名半年の婚活費(内訳)
入会金
(内訳)
月会費
(内訳)
成婚料
カジュアルコースお見合いしない場合:202,400円
お見合いを毎月3回行う場合:400,400円
入会金:33,000円
初期活動費:70,400円
16,500円220,000円
スタンダードコース292,600円入会金:33,000円
初期活動費:154,000円
17,600円220,000円
プレミアムコース325,600円入会金:33,000円
初期活動費:187,000円
17,600円220,000円
エクセレントコース380,600円入会金:33,000円
初期活動費:242,000円
17,600円220,000円

※すべて税込価格
※半年の婚活費は「初期費用+(月会費×6ヶ月)」で算出。成婚料は含まれません。
※カジュアルコースでは、お見合い1回につき、お見合い料11,000円(税込)が発生します。

サンマリエが40代・50代におすすめな理由

サンマリエは男女ともに30代・40代がメイン層で、50代男性も多く活動しています。会員の年齢層が幅広いため、「若い会員ばかりで自分の年齢はお相手から選ばれづらいのではないか」といった心配も必要ありません。

また、サンマリエではAIを使った最先端システムを導入しており、24時間365日好きな場所で活動ができます。仕事が忙しい方も、空いた時間に手軽に婚活を進められるでしょう。

さらに、独自の婚活カレッジ「マリカレ」では、婚活力アップのサポートもしてくれますよ。「婚活がうまくいく会話術」「模擬お見合い」「女性心理の掴み方」など、スムーズに成婚を目指すために役立つコンテンツが豊富です。

40代・50代におすすめの結婚相談所 サンマリエの詳細はこちら>>

あなたに合う結婚相談所を診断

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

2022年夏の最新キャンペーン

2022/07/31まで
京都婚活サロンNepisu

婚活応援キャンペーン

活動サポート費0円!

6月1日(水)から7月31日(日)に入会された方、限定!
活動サポート費22000円(税込)が無料となるキャンペーンを実施しています。

★活動サポート費が無料!

通常価格22,000円(税込)→ 特別価格0円(無料)

※期間中のご入会の方全員対象となります
※本キャンペーンは他のキャンペーンと重複可能です

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
京都府
詳しく見る
閉じる
サンマリエ

ひとり親家庭特別プラン

初期費用が187,000円→55,000円、月会費が17,600円→11,000円に!

おひとりで子育てをされている方向けの割引プランです。

初期費用が55,000円、月会費が11,000円となる割引が適用されます。

費用ひとり親家庭特別プラン
初期費用55,000円
(通常187,000円)
月会費11,000円
(通常17,600円)
成婚料220,000円
(通常220,000円)

※18歳未満のお子さんと同居しているひとり親の方が対象

店舗によってプランを利用できない場合もあります。
詳細はお問い合わせください。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる
ツヴァイ

のりかえ割プラン

入会初期費用33,000円OFF!

他社からののりかえでお得に婚活を始められるキャンペーンです。
入会初期費用が33,000円割引きされます。

★入会初期費用33,000円OFF★

費用婚活応援キャンペーン
入会初期費用82,500円
(通常115,500円)

※上記は全て税込み金額です。
※日本結婚相談所連盟のIBJSシステムを利用している方は対象外です。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
他社乗換のみ
詳しく見る
閉じる