当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2022.08.24 更新

失敗続きの婚活から抜け出す方法│失敗する人の特徴や失敗談など

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

婚活の成功率を上げるには、失敗談から対策やNG行動などを学ぶことが大切です。そこで今回は実際の失敗談・エピソードに加えて、婚活に失敗する人の特徴や原因などをまとめました。

失敗から抜け出す方法やおすすめの結婚相談所も紹介しているので、婚活に不安を感じている方はぜひ参考にしてみてください。

婚活に失敗する人の特徴や失敗してしまう原因とは

婚活に失敗する人には、いくつかの共通点が見られます。その共通点を理解しておくと、失敗につながる行動を事前に避けられるため、婚活の成功率をぐっと高めることができます。

そこでまずは、婚活に失敗する人の特徴や主な原因をチェックしていきましょう。

条件の優先順位が立てられていない

相手に求める条件の優先順位が曖昧な方は、さまざまな人のプロフィールなどを見たときに希望条件がコロコロ変わってしまいます。このような状態では、「あれもこれも」と重視するポイントが増えすぎるため、効率的に相手を絞ることができません。

希望条件を頻繁に変えると、本来は妥協すべきではないポイントを妥協してしまうこともあるので、必然的に婚活の成功率は下がっていくでしょう。

第一印象でネガティブな印象を与えている

異性と会ったときにネガティブな発言をすると、相手に対して暗いイメージを植えつけてしまいます。そのほか、他人の悪口を言ったりプロフィールの内容が暗かったりする人も、異性によいイメージを与えることは難しくなります。

婚活に限った話ではありませんが、ネガティブなイメージを与えると自然と人は離れていくので、理想の相手と結ばれることは難しくなるでしょう。

自分の年代・希望に合った婚活サービスを利用していない

自分の年代や希望条件に合った婚活サービスを利用していない点も、婚活に失敗しがちな人の特徴です。たとえば、20代のユーザーが多い婚活アプリを40代の方が利用しても、思ったように出会いのチャンスは増やせません。

自身の婚活スタイルに合っていないサービスを選ぶと、多くの費用を無駄にしてしまう恐れがあるので注意してください。

自分のアピールに必死になりすぎている

婚活市場では、自分の魅力をうまくアピールすることが大切です。しかし、だからと言って強引なアピールをしていると、相手は警戒して少しずつ距離を置き始めるので、婚活に失敗するリスクが高まってしまいます。

特にデートやお見合いでは、自分のアピール以上に相手の話をしっかりと聞く必要があるので、基本的には「聞き上手」になることを目指しましょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

失敗したリアルな理由って?実際の婚活エピソードをご紹介

婚活に失敗する理由は人によってさまざまなので、上記の原因を見ただけではピンとこない方もいらっしゃるでしょう。そこで次からは、実際の婚活エピソードをもとに「失敗したリアルな理由」を紹介していきます。

婚活の成功率を少しでも上げたい方は、ぜひチェックしてみてください。

写真とは別人の男性に驚き…本当に求めていたのは「真面目な男性」ではなかった

体験者お相手
44歳女性/IT関係/年収:~250万円30代後半男性/経営者/年収:~700万円

私は40歳を過ぎた頃に「将来を考えると寂しいな」と不安になり、高年収の人が多そうな婚活サイトを利用し始めました。しかし、最初は年配の人からしかアプローチが届かず、アラフォーからの婚活の難しさを思い知らされました。

それでも真面目そうな相手に絞って活動をしていると、写真から真面目さと爽やかさが伝わってくる経営者の方からメッセージがくるように。「私の条件にぴったり!」と感じたため、3日後に早速デートの約束を取りつけました。

当日はウキウキした気持ちで向かいましたが、待ち合わせ場所に現れたのは写真とはまるで別人の男性。また、お食事の最中もまったく笑ってもらえず、「相手を笑顔にさせよう」と必死に頑張っただけで時間が過ぎていきました。

その日の帰り道に、婚活サイトの理想のタイプを「一緒に笑える人」に書き換えたのは言うまでもありません。この経験によって、私は結婚相手に求める"本当の条件"に気付かされました。

失敗の原因は自己分析の不足かも!

このエピソードの失敗の原因は、「自己分析が不足していたこと」にあります。

事前に十分な自己分析ができていれば、本当に重視すべき希望条件を見誤ることはありません。また、年配の人からしかアプローチが来ない婚活サイトではなく、希望の条件の人と出会いやすい婚活サービスを選べたはずです。

自分の性格や状況を客観的に分析することは意外と難しいので、婚活を始める前には友人や家族など周りの人も頼りながら、じっくりと時間をかけて自己分析しましょう。

軽い気持ちで婚活パーティーに参加したものの、出会えるはずもなく大失敗

体験者お相手
21歳女性/OL/年収:~300万円20代後半男性/会社員/年収:1,000万円~

大学生の頃に友人とたまたまお茶をし、そのときの流れで「婚活パーティーでも行ってみる?」という展開に。婚活パーティーがどのようなものか知りませんでしたが、当日に参加できるイベントを探し、早速予約をして会場に向かいました。

しかし、会場に集まったのは女性に免疫がなさそうな男性や、二次元が好きそうな男性ばかり。パーティーが始まるまでほかの参加者と待機していましたが、会話が盛り上がっているペアはいませんでした。

しばらくするとパーティーが始まり、まずは1分で自己紹介をしましょうとのこと。その後は気になる人と話せるフリータイムになりましたが、「1分では何もわからない…」「誰と話そう」とオロオロしている間に、ほかの女性に男性が群がっていました。

出会いが見つかるどころか「楽しい」とさえ思えなかったので、婚活パーティーには二度と行かないと心に決めています。

失敗の原因は情報不足かも!

婚活パーティーにはさまざまな種類のイベントがあり、イベントによって参加者の層は大きく異なります。また、自分から積極的に話しかけたり、相手が知りたがっている情報を自己紹介に含めたりなど、婚活パーティーならではのコツも押さえなくてはなりません。

これらの情報が不足していると、婚活パーティーで理想の相手と結ばれることは難しくなります。特にイベントの特徴や参加者層は、婚活の成功を大きく左右する重要な要素なので、参加するパーティーは軽い気持ちで選ばないように気をつけましょう。

少しずつ好きになっていた相手がまさかの大嘘つき

体験者お相手
33歳女性/会社員/年収:~400万円30代後半男性/公務員/年収:~550万円

私は婚活アプリを利用して、Hさんという5歳年上の男性と出会いました。彼はいわゆる「モテ男」であり、女性の喜ばせ方やポイントを熟知していました。

メッセージからも好印象を受けたので、約束を取りつけて一緒に飲みに行くことに。実際に会ってからも意気投合し、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

そして最後のデザート…というタイミングで、お店から出てきたのはなんと「お誕生日おめでとう!」と書かれたデザートプレート。いきなりのサプライズに私は感動し、その後もデートを重ねて少しずつ好きになっていきました。

しかし、ふとしたことから彼が既婚者であることが発覚しました。後々わかったことですが、どうやら職業も偽っていたようです。期待していただけにショックが非常に大きく、すぐに運営会社に通報しました。

失敗の原因は婚活サービスの選び方かも!

婚活サービスの選び方は、意外と多くの人が失敗しがちなポイント。自分の年齢や職業に合ったサービスを選ぶことも大切ですが、なにより重視しておきたいのは「安全に活動できるかどうか?」です。

婚活アプリのようにプロフィール詐称が起こり得るサービスを選ぶと、悪質なユーザーや会員から騙されるリスクが常につきまといます。プロフィール詐称や結婚詐欺に引っかかると、それまで費やしてきた時間やお金を無駄にしてしまうので、本気で結婚したい方は安全な婚活サービスを選びましょう

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

失敗続きの婚活から抜け出す方法3選

失敗続きの婚活から抜け出すには、自身の婚活スタイルを見つめ直して工夫を取り入れることが必要です。そこで次からは、失敗を防ぐ方法として特に効果的な3つの方法をまとめました。

「なかなかうまくいかないな…」と悩んでいる方は、ぜひ参考にしていきましょう。

積極的に行動する

婚活をしていると、魅力的な人と出会えなかったり会ってみたら印象が悪かったりなど、なかなかうまく進まないこともあるでしょう。しかし、だからと言って受身の姿勢で待っているようでは、出会いのチャンスを増やすことはできません。

理想的な人とできるだけ多く出会うには、とにかく積極性を失わないことが大切です。そのため、単に婚活サービスを利用するだけではなく、積極的にコンタクトを送ったり話しかけたりすることを意識しましょう。

また、婚活疲れが不安な方には、積極的に動く期間を決める方法もおすすめです。「この期間は真剣に相手を探す」と事前に決めておけば、さまざまな場面で前向きに活動できるようになるので、婚活の効率をぐっと高められます。

失敗が続く原因を探る

婚活で失敗をした後には、しっかりと反省をすることが必要です。失敗が続く原因を探り、自分に非がある場合はその部分を改善しないと、次も同じ失敗を繰り返してしまいます。

特に意識しておきたいポイントは、自分にプライドを持ちすぎないこと。「今の自分で勝負したい」のようなプライドがあると、自分の欠点を直すことはできません。失敗には必ず何かしらの原因があるので、かたくなにならずに自分を冷静に見つめ直しましょう。

また、自分自身の改善点が見つからない場合は、第三者に相談をする方法がおすすめです。なかでも結婚相談所のアドバイザーは、プロの目線から婚活に役立つアドバイスをくれるので、ぜひ気軽に相談をしてみましょう。

婚活の方法を見直してみる

失敗の原因がなかなか見つからない場合は、婚活の方法に問題があるかもしれません。たとえば、婚活アプリで失敗を繰り返している人でも、ほかのサービスを利用すると短期間で理想の相手が見つかることもあります。

婚活サービスにもさまざまな種類がありますが、失敗続きの人には「結婚相談所」の利用がおすすめです。特に専任のアドバイザーがつく結婚相談所は、各会員に最適な婚活環境を整えてくれるので、初めての方でも安心して利用できるでしょう。

ほかのサービスに比べると結婚相談所の料金はやや高めですが、スピード婚を実現すれば婚活のトータルコストは抑えられます。結果的に節約につながるケースも珍しくないので、ぜひ選択肢の一つとして検討してみてください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

信頼できるおすすめの結婚相談所5選

最後に、おすすめの大手結婚相談所を5つご紹介します。
大手の結婚相談所は信頼できるポイントが多いので、婚活を成功に導きたい方はぜひチェックしてみてください。

オーネット

業界最大級の自社会員数を保有するオーネット。会員同士の成婚退会者数も多く、2021年だけで5,180人もの人々を成婚に導いています。(※会員同士で婚約・成婚に至った人数。会員外との婚約・結婚は除く)
全国各地に支社やサテライトオフィスを構えており、あらゆる地域で出会いを提供しています。

特徴

  • データマッチングやプロフィール検索・写真検索などで相手を探せる
  • パーティーやイベントを年間2,600回以上も開催
  • 挙式費用や引っ越し費用の割引など、成婚後の新生活に向けたサポートも充実

基本情報

項目概要
運営会社株式会社オーネット
本社住所東京都中央区晴海一丁目8番12号晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーZ 22階
会員数45,435人【男性:27,449人 女性:17,986人 / 男女比 60:40】
(2022年1月1日現在。既に会費の支払いが終了した会員を含む。自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員11,126人を含む。)
成婚実績5,180人
※2021年1月~12月の実績かつ会員同士のみの成婚者数
6ヶ月の活動費の目安20代女性:約12.8万円
30~50代男女:約21.6万円

>>オーネットについてもっと詳しく

ツヴァイ

ツヴァイの店舗は全国に50あり、業界最多のネットワークを誇ります。都内や関東エリア以外の情報も豊富なので、「結婚を機に地元へ戻りたい」という方も出会いを見つけることができるでしょう。

特徴

  • 会員の男女比のバランスがいい
  • 「条件」だけでなくお互いの「価値観」も大切にした出会いを提供
  • パーティー・イベントを高い頻度で開催

基本情報

項目概要
運営会社株式会社ツヴァイ
本社住所東京都中央区銀座5丁目9番8号 クロス銀座4階
会員数97,024人(男女比 男49:女51)
※2022年3月時点ツヴァイと日本結婚相談所連盟の加盟会員合計数
成婚実績5,427人
※2018年3月~2019年2月の間に成婚退会された方
6ヶ月の活動費の目安約20.8万円(成婚料なし)
※20代女性プラン:約12.6万円(成婚料なし)

>>ツヴァイについてもっと詳しく

パートナーエージェント

パートナーエージェントは全国各地に支店があり、その数は24店舗。「地元でも相手を探したい」というニーズにも応えることができるでしょう。

特徴

  • PDCAサイクルに基づいた婚活プログラムを提供
  • 条件だけでなく、AIやEQによるマッチングなど、出会い方がバリエーション豊か
  • 3ヶ月以内に出会えなければ登録料返金を行う「出会い保証制度」がある

基本情報

項目概要
運営会社タメニー株式会社
本社住所東京都品川区大崎1-20-3  イマス大崎ビル4階
会員数29,353人
※CONNECT-shipの会員数含む
成婚実績成婚率:27.0%
成婚者数:3,136人
※※2019年4月~2020年3月の成婚退会者実績

>>パートナーエージェントについてもっと詳しく

ノッツェ.

ノッツェ.は、東京新宿に本店をもつ結婚相談所です。
全国各地に支店を有し、支店がない地域でも出張説明会を行っています。全国に会員がいるため、将来を見据えた選択をしやすい結婚相談所です。

特徴

  • 婚活スタイルに合わせた豊富なプランが用意されている
  • 科学的な根拠に基づいた診断結果をもとにお見合いをセッティングする「DNAマッチング」を採用
  • シニア層の婚活にも力を入れている

基本情報

項目概要
運営会社株式会社 結婚情報センター
本社住所東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル44F
会員数非公開
成婚実績非公開
6ヶ月の活動費の目安20代女性の場合:約13.1万円
30~50代男女:約23万円/ベーシックコース

>>ノッツェ.についてもっと詳しく

サンマリエ

サンマリエは全国展開している大手結婚相談所のひとつで、人の手によるマッチングを大事にしています。

特徴

  • マッチングだけではない、ハンドメイドでのご紹介を重視
  • お見合いの日程調整や交際意思確認などはスタッフが担当
  • 定期的にパーティーを開催

基本情報

項目概要
運営会社株式会社サンマリエ
本社住所東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー40F
会員数約80,296人
成婚実績非公開
6ヶ月の活動費の目安
※プレミアム
約32.6万円(+成婚料22万円)

>>サンマリエについてもっと詳しく

安心して利用できる結婚相談所を探すなら

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

「結婚相談所の体験談|成功した人、失敗した人の違い」を読む>>
「お見合い失敗!やってしまいがちなNG行動、マナー違反」を読む>>
「結婚の焦りの原因や対処法」を読む>>

2022年秋の最新キャンペーン

パートナーエージェント

シングルマザー応援プラン

初期費用50%OFF 月会費最大8,000円OFF!

子育てや仕事で忙しいシングルマザー向けのプランです。
いつでも頑張るママを、婚活までひとりで頑張らせたくない、
ママとお子さんにとって素敵なお相手を一緒に見つけたいという願いのもと、
私たちはシングルマザーの方のための料金プランをつくりました。

★初期費用50%OFF★
★月会費最大8,000円OFF★

シングルマザー応援プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース52,250円
(通常104,500円)
9,900円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※お子さんの年齢が20歳までのシングルマザーが対象。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
女性
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる
パートナーエージェント

U29プラン

初期費用最大約50%OFF 月会費最大3,000円OFF!

20代の婚活を応援するプランです。
安い費用で20代にぴったりの婚活ができます。

★初期費用最大約50%OFF★
★月会費最大3,000円OFF★

U29プラン初期費用月会費登録料成婚料
コンシェルジュコース
(エリアⅠ)
52,250円
(通常104,500円)
16,500円
(通常18,700円)
33,000円55,000円
コンシェルジュコース
(エリアⅡ)
52,250円
(通常104,500円)
13,200円
(通常15,400円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅠ)
33,000円
(通常33,000円)
12,100円
(通常14,300円)
33,000円55,000円
コンシェルジュライトコース
(エリアⅡ)
33,000円
(通常33,000円)
8,800円
(通常12,100円)
33,000円55,000円

※上記は全て税込み金額です。
※エリアやプランにより異なります。
※~29歳まで(~29歳にご入会で、満31歳の誕生日を迎えるまで継続可能です。)

エリアⅠ 該当店舗エリアⅡ 該当店舗
東京エリア
新宿店 西新宿店 銀座店 池袋店 上野店 丸の内店
関東エリア
横浜店 大宮店 船橋店
中部エリア
名古屋店 豊田店
関西エリア
大阪店 京都店 神戸店 姫路店
北海道エリア
札幌店
東北エリア
仙台店
関東エリア
高崎店
中部エリア
静岡店 浜松店
中国エリア
広島店
九州エリア
福岡店 北九州店
キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
サンマリエ

ひとり親特別プラン

初期費用が187,000円→55,000円、月会費が17,600円→11,000円に!

おひとりで子育てをされている方向けの割引プランです。

初期費用が55,000円、月会費が11,000円となる割引が適用されます。

費用ひとり親特別プラン
初期費用55,000円
(通常187,000円)
月会費11,000円
(通常17,600円)
成婚料220,000円
(通常220,000円)

※18歳未満のお子さんと同居しているひとり親の方が対象

店舗によってプランを利用できない場合もあります。
詳細はお問い合わせください。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる

都道府県から結婚相談所を探す

結婚相談所一覧から結婚相談所を探す