当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2021.05.10 更新

お見合い失敗!やってしまいがちなNG行動、マナー違反とは?

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

お見合い失敗体験談

ほかの人がお見合いでどのような異性と出会ったのか、お見合いを通して何を実感したのかなど、まずはお見合い失敗体験談を見ていきましょう。

また、合わせてどこが失敗のポイントだったのか、成功するためには何が必要なのかも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

予想外の男性ばかり…結婚したいと思える人に出会えるまでが長かった

体験者 お相手
35歳女性/介護士 30代後半男性/会社員 など

お見合いパーティーに参加したり、薦められたお見合いを受けたりなど、結婚相談所を利用して婚活を行っていましたが、今の主人と出会うまではいろんなタイプの男性がいました。

たとえばお見合いパーティーのフリータイムで「隣にいる女性と話したいからここ(私の前)で待っている」と言い切る方や、お見合いで身長を詐称していた方、1時間以上遅刻していた方など…。特に最後の方は遅刻の原因がギャンブルだったようで、すぐにお断りしました。
また、1円単位で割り勘する男性もおり、「細かすぎる男性は無理」だと結婚相談所のアドバイザーにも伝えました。

婚活していると少しでも自分をよく見せようとする人もいましたが、最終的には今の主人とお見合いきっかけで出会い、結婚。
主人はプロフィールよりもさえない感じでしたが、自分の過去の経験について見栄をはらずに正直に話してくれ、信頼できる人だと思えました。

ポイント:相手に求める条件が少なかった

今のご主人と出会うまで、月に2回くらいのペースでお見合いしたりパーティーに参加したりした彼女。
パーティーとなると相手を細かな条件で選ぶのは難しいですが、お見合いの場合はあらかじめ相手に求める条件をある程度絞ることもできます。

たとえば今回の場合、「ギャンブルをしない人」を条件に入れていなかったことで、本来する必要のなかったお見合いが発生した形に。あらかじめアドバイザーに伝えておけば、時間やお金を費やすことはなかったでしょう。

ただ、お見合いやパーティーでさまざまな男性と出会ったため、自分の許容できないポイントに気づけたりご主人の良さを感じ取れたりするようになった可能性もあります。「今回のお見合い、失敗だった…」と嘆くのではなく、「自分はこういう点が気になるんだ!」と前向きに考えるのも成功につなげるポイントと言えるでしょう。

台風でお見合いが延期…素敵な出会いのきっかけを失ったかも?

体験者 お相手
28歳女性/会社員 30代前半男性/会社員

結婚相談所から毎月の紹介状が届き、好印象だった男性にメッセージを送信。スポーツマンタイプで、メッセージにもすぐ返信をくれる誠実そうな方でした。
お見合いの場所を設定する際にも、私の職場の近くに来てくれるということでさらに好感度が上昇!相手の住まいの近くだと自分勝手なのかな?と感じてしまうので、思いやりを感じました。

ところがお見合い当日に台風直撃の予報…。「これはお見合い延期ですね」とメッセージを送ったところ、「大丈夫です!会いましょう!」とお返事をいただきましたが、私は心配性でもあるので「危険判断の基準が違うのかな?」と思いながら延期の申し出をしました。

そしてその後はたまにメールを送り合うくらいの状態で改めて誘われる様子もなく、徐々にメールも送らないように…。すると1週間後くらいに「何か気に障ることしましたか!?」と相手からメールが届きましたが、正直忘れかけていたので「何にもないですよ~」とお返事して終了。
すぐに別の日に会う約束をしてくださっていたらお会いできていたかと思いますが、ご縁がなかったようでした。

ポイント:積極性がなかった

日時や場所が決まっていながらも延期になり、そのままお見合いの話が流れてしまった彼女。それまでのやりとりから好印象を抱いていたにも関わらず、結局は「誘われなかったから」と相手をスルーしてしまいました。

実際に会えばさらに素敵な男性だと思えたかもしれませんが、それに気づく機会がないままに相手を見限ってしまい、出会いのきっかけを1つ潰してしまったことになります。

お見合いは男性だけでなく女性から誘っても問題ありません。自分から積極的に行動すれば、よい出会いにつながった可能性もあります。
また、お見合いをセッティングしてくれる結婚相談所を選んでおけば、日時の再設定もスムーズだったことでしょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

お見合い失敗の原因には何がある?

お見合いが失敗する原因は、大きく以下の4つに分けられます。

  1. コミュニケーションや身だしなみなど自身の魅力の問題
  2. ライバルが多い魅力的な異性に条件を絞るなど婚活指針の問題
  3. 条件や性格が合わない人を紹介されるなど仲人の問題
  4. そもそも紹介可能な会員数が少ないなど結婚相談所の問題

上記を見てわかる通り、お見合いは自分の問題だけで失敗するわけではありません。理想的な婚活環境がそもそも整っていないケースも存在するので、お見合いが失敗したときには冷静かつ客観的に原因を分析することが大切です。

自分に魅力がなくてお見合い失敗するケース

「自身の魅力」が問題になっているケースでは、具体的にどの部分が失敗につながっているのかを自覚することが重要です。

そこで以下では、特にありがちな原因をいくつかまとめたので、ひとつずつ読み進めながら自分を見つめ直してみましょう。

コミュニケーション能力に大きな問題がある

仲人が同席するお見合いでは、会話や進行をさりげなくフォローしてもらえるので、口下手な人でもお見合いは成功しやすいと言われています。ただし、あまりにも当人のコミュニケーション能力が乏しいと、いくらプロの仲人でもすべてをフォローすることはできません。

特に注意しておきたいのは、「ネガティブな発言」をすること。たとえば、誰かを貶めたり相手の考え方を否定したりすると、それだけで相手には悪印象を与えてしまいます。また、アピールしたい気持ちはわかりますが、自分だけが一方的に喋り続けるような行動も、悪印象につながってしまうので注意しておきましょう。

緊張しすぎて挙動不審

お互いの将来を左右するお見合いでは、程よい緊張感を保つことが必要です。ただし、あまりにも緊張しすぎると表情の暗さや挙動不審につながるので、相手の心には不安や警戒が生まれてしまいます。

特に異性に対して苦手意識を持っている方は、過度な緊張によって表情や体がこわばってしまいがち。表情ひとつで相手からの印象は大きく変わってくるため、つい緊張してしまう方は頭の中で何度もシミュレーションをし、できれば「笑顔の練習」もしておきましょう。

服装や身だしなみに清潔感がない・品がない

外見によって「清潔感」や「品の良さ」を演出することは、お見合いを成功させるうえでは欠かせないポイントです。身だしなみに清潔感がなかったり、ファッションに品がなかったりすると、第一印象の時点で悪いイメージを相手に与えてしまいます。

特に普段からヒゲを生やしている男性や、露出の多いファッションを好んでいる女性などは要注意。自分では「オシャレだ」と感じていても、お見合いの場では悪印象につながるケースは決して珍しくないので、お見合いの前には服装や身だしなみをきちんと見直しておきましょう。

威圧感がある、上から目線で品定めしてしまう

親交を深めるお見合いの場において、相手を威圧する行動は控えるべきです。たとえば、緊張のあまり相手の目をにらんだり、強い言葉で質問攻めにしたりするようでは、2人の距離はなかなか縮まりません。

お見合いの場では、相手も自分のことを細かく観察しているので、「品定めをしたい」といった気持ちは見透かされてしまいます。相手のことを知りたい気持ちはわかりますが、特に上から目線での品定めは悪印象につながりやすいので、言葉選びや会話の進行には細心の注意を払いましょう。

個人情報をしつこく聞くなどのマナー違反

お見合いでは1度でも「マナー違反」をおかすと、相手からの評価がガクっと下がってしまいます。たとえば、個人情報を強引に聞いたり、相手の交際歴を尋ねたりする行動は、重大なマナー違反にあたる恐れがあります。

特に注意しておきたいのは、「連絡先の交換」です。実は多くの結婚相談所では、お見合いの場で連絡先交換を申し出ることはルール違反とされているので注意しておきましょう。
そのほか、待ち合わせ場所に遅刻したり、ホテルのロビーで大声を出したりなど、常識を無視したマナー違反も控える必要があります。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

婚活指針に問題があってお見合い失敗するケース

婚活指針に問題があると、間違った方向性で努力を続けてしまうので、どうしても婚活の効率は落ちてしまいます。婚活指針はお見合いの成功率に直結するポイントなので、以下でご紹介するような失敗は確実に避けるようにしましょう。

ライバルが多い魅力的な異性に条件を絞ってしまう

結婚相談所の会員プロフィールを見たときに、ハイスペックな方にお見合いを申し込みたくなる方は多くいらっしゃるでしょう。しかし、ハイスペックな異性には多くのライバルが集まるので、お見合いのハードルは一気に上がってしまいます。

理想的な結婚のためには、もちろんすべての条件を妥協するべきではありません。ただし、「妥協できる条件」を作っておかないと、そもそもお見合いが成立する確率も大きく下がります。

仮にお見合いが成立しても、ハイスペックな会員は相手を見る目が厳しい可能性が高いので、希望条件を絞り込み過ぎないように気を付けましょう。

自分から申し込みはしないなど消極的な婚活スタイル

いくら結婚相談所に登録をしても、消極的な姿勢ではチャンスは訪れません。自分からお見合いの申し入れを待っているようでは、多くの時間を無駄にしてしまいます。

特に普段からエスコートされることが多い女性は、つい消極的な婚活スタイルになりがちです。人気のある男性には、当然ですが多くの女性からお見合いの申し入れがあるので、女性であっても積極的に動かなければ理想のパートナーと巡り合うことは難しいでしょう。

場合によっては断られる可能性もありますが、婚活では積極的に動くほどチャンスが増えるので、その点を意識して自分から動き出すことが重要になります。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

仲人に問題があってお見合い失敗するケース

仲人と聞くと、「婚活のプロ」といったイメージを持つ方は多くいらっしゃいます。経験豊富な仲人が多いことは事実ですが、仲人が失敗の要因となるケースは決して珍しくないのです。

では、具体的にどのようなトラブルや問題が多いのか、以下でいくつかご紹介していきましょう。

希望条件を無視する、価値観を押し付ける

自らの意見を押し付けてくる仲人は、婚活の弊害になる恐れがあります。たとえば、仲人に自分の希望条件を無視されると、理想のパートナーとはかけ離れた異性ばかりを紹介されてしまうでしょう。

また、自らの結婚観や価値観を押し付けてくる仲人にも要注意です。理想の結婚像は人それぞれなので、いくら経験豊富な仲人であっても、蓋を開けてみたら自分の理想とは違っていたということも起こりえます。

相手の希望条件や理想の結婚像は、婚活をする当人が考えるべきものなので、依頼する当人側も仲人に依存しすぎないことが大切です。

フォローができない、うまくない

仲人の「スキル不足」も、お見合いの失敗を招く要因です。たとえば、フォローの方向性が間違っていたり、会話の盛り上げ方が下手であったりすると、仲人の存在がかえって邪魔になってしまう可能性もあります。

結婚相談所やフリーの仲人は、必ずしも経験豊富であるとは限りません。また、仮に経験が豊富であっても、優れたフォロースキルを備えているかは話が別です。
仲人によってお見合いの進め方は大きく変わってくるので、できればさまざまな場面にうまく対応できる仲人を探しておきましょう。

好みではない、性格などの相性が悪い人ばかり紹介される

仲人にも良し悪しがあり、すべての仲人が"確かな目"を持っているとは限りません。人を見る目がない仲人にあたると、自分との相性が悪い異性ばかりを紹介されるので、理想の結婚を迎えることは難しくなってしまいます。

特に仲人を全面的に信用している方は、仲人のスキル不足に気づきにくいため要注意。仲人はあくまでも「相談役」であり、会員の婚活をコントロールする立場ではありません。
婚活において理想のパートナーと出会うには、仲人に対しても自分の意見をしっかりと伝えることが重要になります。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

結婚相談所の問題でお見合い失敗するケース

登録をしている結婚相談所に問題があると、どんなに努力しても婚活はスムーズに進みません。結婚相談所の問題は意外と見落としがちなので、実際にどのような失敗があるのかをチェックしておくことが大切です。

以下では2つの失敗例をまとめたので、結婚相談所で婚活をする方はしっかりと確認しておきましょう。

利用料金が安いかわりに、申し込まれたお見合いに義務的に参加するシステム

結婚相談所を選ぶ際に、「利用料金の安さ」で入会を決める方は多く見受けられます。しかし、そのような相談所では料金が安い代わりに、申し込まれたお見合いに義務的に参加するシステムが採用されているケースがあるので要注意です。

実はこのようなケースは、女性料金が安い結婚相談所にありがち。男性の立場からすると、義務的に参加した女性の心を射止めることは簡単ではありません。女性についても、希望条件を満たす男性に出会えるまで無駄な出会いを重ねることになるので、婚活の効率が一気に下がってしまいます。
確度の低いお見合いが発生するシステムになっていないか注意しましょう。

紹介可能な会員数が少ない

紹介可能な会員数が少ない結婚相談所では、そもそも出会いのチャンスを増やせません。多くの異性から理想のパートナーを吟味できないような状況であれば、せっかく支払った高い費用が無駄になってしまいます。

また、紹介可能な会員数が多くても、そのうちお住まいの地域の会員は少ないケースも。結婚相談所に入会するときは紹介可能人数だけでなく、婚活する地域の会員数の確認をしておきましょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

まとめ:お見合いがうまくいかない、不満を感じたら

今回ご紹介したように、お見合いの失敗にはさまざまな要因があります。仲人と価値観が合わなかったり、結婚相談所のシステムが合っていなかったりなど、必ずしも自分に非があるとは限りません。

そのため、もし「紹介される相手に満足できない…」「思ったより効率が上がらない」などの悩みを抱えたときには、結婚相談所の乗り換えを検討しましょう。
相談所を乗りかえれば、自分の婚活環境をガラっと変えられるので、理想のパートナーをすぐに見つけられる可能性も十分にあります。

また、ほとんどの大手結婚相談所は、乗り換え時の料金がお得になる「他社からの乗り換え割」を実施しています。そのような相談所を選べば、乗り換え時に気になる費用もある程度は抑えられます。

まずは、無料の資料を取り寄せてみませんか?

どの結婚紹介所を選んだらいいのかわからないという方は、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事PICK UP

「お見合い結婚と恋愛結婚の違いとは」を読む>>
「お見合いや初デートでおすすめの話題」を読む>>
「お見合い成功の秘訣」を読む>>
「お見合い成立の確率をあげる方法」を読む>>
「お見合いでの仲人の役割とは」を読む>>
「結婚相談所でも婚活に苦戦する理由とは」を読む>>
「お見合いでやってしまいがちなNG行動、マナー違反とは」を読む>>
「お見合いから交際までの流れ」を読む>>
「お見合いの成功率は平均どれくらい?」を読む>>
「お見合いで恋愛感情は芽生える?」を読む>>

2021年秋の最新キャンペーン

2021/11/05まで
ツヴァイ

秋晴れ!婚活キャンペーン

入会初期費用 5千円OFF プロフィール検索のお申込数2倍!

「外出が減って出会いが少なくなった」「婚活をしているけどうまくいかない」
そんな方におすすめのキャンペーンを開催!
今ならお得に婚活をスタートできるチャンス。
さらに、出会いのチャンスも2倍に!?
お得な今、ツヴァイで婚活を始めてみませんか?

2021年10月9日(土)~11月5日(金)
特典1.入会初期費用 5千円OFF
特典2.お見合い申込数 2倍

キャンペーン対象
年齢
25歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/10/31まで
一般社団法人仲人協会連合会

60日間体験入会キャンペーン

入会金22,000円→0円 2ヶ月分の月会費13,200円→0円 登録料6,600円→0円!

お得な費用で婚活を始められる期間限定のキャンペーンです。
入会金・登録料・2ヶ月分の月会費が無料となり、2ヶ月目までお見合い料のみで活動できます。

★入会金 22,000円→0円★
★2ヶ月分の月会費 13,200円→0円★
★登録料 6,600円→0円★

費用 60日間体験入会キャンペーン
入会金 0円
(通常22,000円)
登録料 0円
(通常6,600円)
2ヶ月分の月会費 0円
(通常13,200円)

※上記は全て税込み金額です。
※上記の通常の月会費は2ヶ月分として計算しています。翌々月から6,600円のお支払いとなります。
※キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳細は資料請求またはお問い合わせにてご確認をお願いいたします。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/10/10まで
マリッジクラブ ウィッシュ

秋の婚活応援キャンペーン

来店でスタバギフトカードプレゼント!

秋の婚活を応援する期間限定のお得なキャンペーンを実施中!
10月10日(日)までの来店で、スターバックスのギフトカードをプレゼント。

プラン名 入会金 活動サポート費用 月会費 成婚料
ウィッシュコース 33,000円 162,800円 16,500円 0円
セレブリティコース 33,000円 217,800円 22,000円 0円

※上記は全て税込み金額です。
※それぞれ、1~6ヶ月の間の料金です。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる