当サイト経由の入会で毎月先着10名に婚活支援金3万プレゼント!

2021.06.03 更新

結婚相談所をおすすめしない理由 | 不向きな人の特徴とは?

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

婚活の情報を集めていると「結婚相談所はおすすめしない」という意見を見かけることもありますが、実際のところどうなのでしょうか。

そこでこちらでは、結婚相談所をおすすめしないという方の体験談や、結婚相談所が不向きな方・向いている方の特徴をまとめました。

また、悪質な結婚相談所の特徴も解説しているので、入会後に後悔しないようぜひご覧ください。

結婚相談所はおすすめできない!?

婚活を始める際に、「結婚相談所はおすすめしない」や「結婚相談所は無駄だった」という意見を聞いたことがある方もいるでしょう。

実際のところ、結婚相談所の利用には向き不向きがあるので、人によって意見が変わることは珍しくありません。

また、結婚相談所が向いているタイプでも、入会先が合わなかったせいでマイナスな印象を持つ方もいます。

そのためまずは、「なぜ結婚相談所がおすすめできない」と言われているのか、そしてどのようなタイプが結婚相談所に向いているのかを知ることが大切です。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

結婚相談所はおすすめしない!という人の体験談

「結婚相談所はおすすめしない!」という意見がなぜ生まれるのか、こちらでは2人の体験談を参考に紹介します。

まず1つ目は、「高い費用を支払ったのに結婚できず、お金がもったいなかった」という20代女性の体験談です。
この方は10万円以上の初期費用を支払ったものの、サポート内容は安価な婚活サイトとあまり変わらなかったと感じたとのこと。忙しくて婚活に時間を割けなかったこともあり、出会いがないまま活動を終えてしまいました。

そして2つ目は、「担当者にお見合いを無理やりセッティングされた」という方の体験談です。こちらも20代の女性でしたが、相談所へ訪れると担当者から急にお見合いを勧められ、準備が何もできていないまま相手と対面。その結果、相手との会話が上手くいかず失敗に終わったとのことでした。

結婚相談所は料金の納得感や担当者との相性がポイント

1人目は料金の納得感、そして2人目は担当者の対応について触れていますが、この2点は「結婚相談所はおすすめしない!」という方がよく挙げる理由です。

また、上記の2点において、マイナスなイメージをもたれている結婚相談所が存在することも事実です。
ですが、会社によって料金設定や担当者の質は異なるため、すべての結婚相談所がおすすめできないとは一概に言えません。

1人目の体験談の方は金銭的に余裕がない点、そして2人目の体験談の方は担当者との相性がよくなかった点において「結婚相談所が合わなかった」と言えるため、結果として婚活が上手くいかなかった可能性もあります。

結婚相談所での婚活には不向きな人もいるため、特徴などを押さえながら婚活方法を選んでいきましょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

結婚相談所をおすすめしない人、不向きな人の特徴5つ

先ほどの体験者のような失敗をしないためには、そもそも自分が結婚相談所に向いているタイプなのか考えたうえで入会を決めることが大切です。

そこで次に、結婚相談所をおすすめしない方の特徴を5つ紹介します。

金銭的に余裕がない人

結婚相談所では、入会金のほかに月8,000~15,000円ほどの利用料金が発生します。
また、それらの基本料金以外に、会社によっては婚活パーティーやセミナーの参加費用、さらに結婚相手と退会するときには成婚料の支払いが必要です。

サイト内で相手探しができ、担当者とのやりとりがオンライン上で済むデータマッチング型の結婚相談所は人件費がかからないため費用が安く済みますが、会費が安いマッチングアプリなどほかの安価なサービスと比べるとどうしても高くなります。

そのため金銭的に余裕がない方や、忙しくて結婚相談所のサービスをフル活用できない方にとっては、毎月の負担が大きく感じるかもしれません。

恋愛をしたい人

結婚相談所をきっかけに多くのカップルが結婚していますが、最初から互いに両思いだったパターンはあまり多くありません。
最初は「お見合いで印象がよかったし、ひとまず仮交際を始めてみよう」という気持ちで交際がスタートし、お互いを知りながら徐々に好意をもつ流れが多いです。

そのため「相手のことを完全に好きになってから交際したい」という考えだと、貴重な出会いを逃してしまうでしょう。

結婚相談所では一目惚れのような運命的な出会いをすることは難しいですが、条件や価値観が合う異性と出会える点が強みです。

恋愛できる相手を探すのではなく「結婚相手を探す」という意識で臨むことが求められるため、強い恋愛感情から結婚に発展させたい方にはあまり向いていません。

条件で選ぶ・選ばれることが嫌な人

多くの結婚相談所では、結婚相手に希望する年齢や年収、職業などの条件をシステム上に設定し、条件がマッチする相手とつながれる仕組みを採用しています。

お互いに条件が合致していることを確認したうえでお見合いなど次のステップへ進むため、「条件よりもまずは会話のフィーリングを確かめたい」という方にはおすすめできません。

また、自分が相手を条件で選べるのと同時に、相手からも条件で選ばれることを理解する必要があります。
そのため経歴に自信がない方や、条件で選ばれることに抵抗感がある方は、結婚相談所の婚活スタイルが合わないと感じるかもしれません。

交際に関するルールを守れない人

結婚相談所は、結婚を前提とした真面目な出会いを求める人が数多く集まる場所です。
婚活の質を保つため「真剣交際を開始したら会員紹介はストップする」などの交際に関するルールが設けられていることが多く、なかには、交際中の宿泊を伴う旅行は婚約に近い状態とみなされ、成婚退会の対象条件に該当すると定めた結婚相談所もあります。

結婚するまでは交際中であっても相手探しを続けたい、縛りなく自由に交際したいという方には向いていないと言えるでしょう。

他人から意見されたくない人

結婚相談所では、カウンセラーや仲人など婚活のプロが担当者としてアドバイスをしてくれます。
信頼できる担当者ほど、言いにくいことをしっかりと伝えてくれますが、他人から意見されたくない方にとっては煩わしいと感じるでしょう。

特に自分の恋愛経験に自信がある方や、婚活の進め方にこだわりがある方は、担当者からのアドバイスがストレスになりやすいです。

ただし、他人から意見されたくない方であっても、データマッチング型のような担当者と一定の距離を保てる結婚相談所であれば快適に婚活できる可能性があります。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

結婚相談所がおすすめ、向いている人の特徴5つ

上記では結婚相談所が向いていない方の特徴を紹介しましたが、反対に結婚相談所へ入会することで順調に婚活を進められる方もいます

こちらでは、結婚相談所が向いている方の特徴を5つ紹介しているので、自分に当てはまるかどうかぜひチェックしてみてください。

結婚願望が強い人

結婚相談所はいろいろな異性と恋愛を楽しみたい方には向いていませんが、結婚願望が強く早くパートナーを見つけたい方にとっては効率的なシステムが構築されています。

事前に相手の年齢や年収、職業、結婚観を確かめたうえでアプローチできるため、実際に会ってから「思ったより年収が低い」や「子育てに対する価値観が合わない」など、理想の人と大きくかけ離れていたということは起こりにくいです。

また、豊富な経験を持つカウンセラーや仲人と協力しながら効率的に婚活できる点も結婚相談所ならではの心強いポイントです。

真剣な出会いを求めている人

入会金や月会費、婚活パーティー代、成婚料など、結婚相談所で活動するためにはそれなりの費用を支払わなければいけません。

そのため「料金が安いマッチングアプリにしよう」と考える方もいますが、ある程度の費用が発生するからこそ真剣な出会いを得られやすいとも言えます。

実際に結婚相談所へ登録している会員にはパートナーをまじめに探している方が多く、ほかの安価なサービスと比べて会員の質が高いです。
遊び目的の方がほぼいないため、特に女性にとっては危険な目に遭うリスクが低いという安心感があります。

また、結婚相談所の費用を支払えるだけの安定した職に就いていることが保証されているため、収入面に不安がないパートナーを探している方にもぴったりでしょう。

婚活のアドバイスをもらいたい人

結婚相談所では、婚活の進め方や交際のコツについてプロからアドバイスをもらえます。

特に仲人型の結婚相談所では担当者がマンツーマンで徹底サポートしてくれるため、丁寧なアドバイスをもらいたい方におすすめです。
お見合いの服装やデートでの振る舞い方などを対面で相談できるので、特に恋愛経験が少ない方にとっては心強く感じることでしょう。

また、データマッチング型の結婚相談所はサポートが薄いイメージがあるかもしれませんが、メールやチャットで相談できるため、費用を抑えながらアドバイスをもらいたい方に向いています。

積極的に行動するのが苦手な人

合コンやマッチングアプリ、友人の紹介などでパートナーを見つけるためには、自分から相手をデートに誘う行動力が必要です。

一方、結婚相談所の場合は担当者がお見合いをセッティングしてくれるため、自分から出会いのきっかけを作る必要はありません。
また、会社によっては担当者を通して相手の気持ちを探ることもでき、自分からは直接聞きにくいことも代わりに聞いてもらえます。

そのため異性と交際するための第一歩を踏み出せない方は、交際の流れがシステム化され、第三者が徹底的に支えてくれる結婚相談所のほうが向いていると言えるでしょう。

スペックだけを重視しない人

結婚相談所には高学歴や高収入などのハイスペックな会員が一定数いますが、スペックが高い相手は競争率も高いです。
そのためスペックだけにこだわる方は、パートナーを見つけるのが難航する可能性があります。

一方、スペックだけでなく相手の内面をしっかりと判断できる方は、結婚相談所でパートナーが早く見つかりやすいです。

結婚相談所の担当者は、年齢や年収などの条件はもちろんのこと、結婚観や趣味などの内面も重視しながらそれぞれの会員へ異性を紹介しています。

スペックにこだわらなければ、自分と本当に相性がよい相手を紹介されたときに「この人と結婚したい」と素直に感じられるため、たくさんの異性とお見合いをして時間を浪費する必要もありません。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

おすすめできない質の悪い結婚相談所もあるので注意!

たとえ自身が結婚相談所に向いているタイプだとしても、悪質な会社へ入会してしまうと婚活を順調に進めることはできません。

こちらでは、結婚相談所選びに失敗しないために意識しておきたい「おすすめできない質の悪い結婚相談所」の特徴と見分け方を紹介しているので、確実に覚えておきましょう。

スタッフの対応や店舗の雰囲気が悪い

入会前の無料相談では、スタッフの対応をよく確認しましょう。
こちらに対して上から目線な物言いをしたり、今までの婚活スタイルを否定したりするような場合は、入会後も不快な気持ちにさせられる確率が高いです。

また、スタッフの対応自体は悪くなくても、ほかの会員の話し声が筒抜けなどプライバシーが守られていない場合は入会しないほうがよいです。

婚活は数ヶ月以上の長期間続けることになるため、スタッフの対応や店舗の雰囲気が悪ければ婚活自体がストレスになりかねません。

料金体系の詳しい説明がない

入会前には基本料金や追加料金、解約金などの料金体系について説明を受けますが、詳しい説明がない場合は悪質な結婚相談所であることを疑うべきです。

特に下記の点について説明があるかどうかは、必ず確認しておきましょう。

  • 毎月発生する基本料金
  • 基本料金のほかに追加で発生する料金
  • クーリングオフや途中解約のルール
  • 上記の支払い時期や支払い方法

不明点について質問したときに、回答をごまかす結婚相談所は避けることが望ましいです。

また、一概に悪質だとは判断できませんが「プロフィールの更新料」や「アドバイス料」などちょっとした変更作業やメール1回ごとのやりとりで費用を徴収する場合も注意してください。

勧誘がしつこい

勧誘がしつこい結婚相談所は、自社の利益のことしか考えていません。

無料相談後すぐに契約書へサインさせようとしたり、資料請求しただけなのに何度も電話をかけてきたりなど、悪質な結婚相談所のなかには勢いで入会を迫る会社もあります。
また、無料体験時に威圧的な雰囲気を漂わせ、断ることができない雰囲気を出してくる会社もあるため気をつけましょう。

断ることが苦手な方は押しに負けてつい契約しやすいので、無料相談を受ける前にその会社の口コミを確認しておくのがよいです。
「勧誘がしつこい」などの口コミが多い場合は、ほかの結婚相談所を検討することをおすすめします。

都合のよい話ばかりする

「短期間で絶対に結婚できる」や「理想の相手と絶対に出会える」などと言われるとつい入会したくなりますが、都合のよい話ばかりする結婚相談所は要注意です。
とにかく会員を獲得することしか考えていないため、入会前と入会後で言動に食い違いが見られる可能性があります。

そのため結婚相談所の無料相談を受けるときは、言いにくいことや不都合なこともしっかりと伝えてくれるか注目してみましょう。
本当に会員の結婚を叶える気があれば、会員の希望を聞きながらも、できないことはできないと誠実に伝えてくれます。

入会後は放置

手厚いサポートを期待して入会したにも関わらず、入会後は放置状態で何のフォローも受けられないというトラブルが悪質な結婚相談所では少なくありません。
また、無料相談時の担当者と入会後の担当者が変わっており、想像していたサポートを受けられないというケースもあります。

このような結婚相談所の場合は入会前の見極めが難しいため、入会後すぐに不満を感じたらクーリングオフ期間内に解約することを検討しましょう。
クーリングオフ期間を過ぎてしまった場合でも、長く在籍して費用を無駄にするくらいなら早めに途中退会や別の結婚相談所への乗り換えをすることをおすすめします。

安心して利用できる結婚相談所を探すなら

結婚相談所によってサービス内容や価格帯はさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事ピックアップ

結婚相談所で結婚できない人の5つの特徴>>
結婚相談所でも会えない?諦める前にできる5つの対策>>
結婚を難しいと感じるなら!視点を変える4つのポイント>>
失敗続きの婚活から抜け出す方法>>
結婚を焦ると失敗につながる!?焦りの原因や対処法をチェック>>

2021年夏の最新キャンペーン

2021/06/20まで
マリッジクラブ ウィッシュ

初夏の婚活キャンペーン

入会金10,000円OFF 来店でスタバドリンクプレゼント!

期間限定のお得なキャンペーンです。
6月20日(日)までの来店でスタバドリンク1杯無料券をプレゼント。
さらに今なら、入会金が10,000円OFFとなります。

★入会金10,000円OFF★

プラン名 入会金 活動サポート費用 月会費 成婚料
ウィッシュコース 23,000円
(通常33,000円)
162,800円 16,500円 0円
セレブリティコース 23,000円
(通常33,000円)
217,800円 22,000円 0円

※上記は全て税込み金額です。
※ステータスコース(男性)での入会は、特典の内容が変わります。
※女性は20~45歳、男性は25~55歳までが対象です。
※それぞれ、1~6ヶ月の間の料金です。

キャンペーン対象
年齢
20〜55歳まで
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/06/30まで
一般社団法人仲人協会連合会

コロナに負けるなキャンペーン

入会金22,000円→0円 入会月の月会費6,600円→0円!

お得な費用で婚活を始められる6月限定のキャンペーンです。
入会金・入会月の月会費が無料、登録料のみで入会できます。

★入会金22,000円→0円★
★入会月の月会費6,600円→0円★

費用 コロナに負けるなキャンペーン
入会金 0円
(通常22,000円)
登録料 6,600円
(通常6,600円)
月会費 0円
(通常6,600円)

※上記は全て税込み金額です。
※入会月の月会費は無料、翌月から6,600円のお支払いとなります。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
ツヴァイ

再入会割引コース

登録料+初期費用61,600円OFF!

ツヴァイを一度退会した方がお得な費用で婚活を再開できるキャンペーンです。
登録料と初期費用の合計金額が61,600円割引されます。

★登録料+初期費用61,600円OFF★

費用 再入会割引コース
登録料+初期費用 53,900円
(通常115,500円 )

※上記は全て税込み金額です。
※ご紹介+自由検索コースと同じサービス内容です。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
その他
その他のみ
詳しく見る
閉じる