2020.10.27 更新

【成功率UP】お見合いの申し込み方|OK率をあげる秘訣とは

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

お見合いの申し込みから交際までの流れ

お見合いの申し込みをするには、まずはお見合いができる結婚相談所に入会するところから始まります。どういうお見合いサービスが自分に向いているのか、結婚相談所をじっくり比較して選びましょう。

お見合いをするためには、そして交際にいたるまでのプロセスを簡単に紹介します。

<入会から交際までの一般的な流れ>

1.結婚相談所などに入会
2.会員の中からお見合いしたい人を絞り込む
3.お見合いの申し込み
4.お見合いの日程調整
5.お見合い当日
6.仲人が互いの印象、交際の意思を確認
7.仮交際スタート
8.デートなどを重ねる
9.真剣交際スタート(いわゆる普通のお付き合い)

上記を見てわかるように、お見合いだけでも「申し込み・日程調整・当日」の3つのプロセスに分かれます。

また、その後はいきなり真剣交際に発展するのではなく、「仮交際」と呼ばれる”お試し期間”を挟むことになるので注意が必要です。仮交際におけるパートナーは、恋人ではなく「友人・知人」の状態にあたるため、相手との関係性を間違えないようにしましょう。

なお、上記はいずれも成功を左右するプロセスであり、ポイントを押さえて婚活全体に取り組むことで、成功する確率はぐっと高まります。そのため、本記事では各プロセスのコツなどを中心に、努力できる点や注意しておきたい点などをご紹介していきます!

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

お見合い申し込み方法の種類

お見合いには複数の申し込み方法があり、どの方法を選ぶのかによって異性の傾向やメリットが異なります。そこで以下では、結婚相談所などでよく見られる3つの方法の特徴をまとめました。
各方法の特徴をしっかりと理解し、自分にぴったりな方法を選ぶようにしましょう!

紹介してくれた会員へお見合い申し込みする

ひとつ目は、仲人やデータマッチングによってお見合い相手を見つける方法です。仲人やデータマッチングを利用すると、基本的には複数の異性を紹介してもらえるので、その中から気になる人を見つけてお見合いを申し込みます。

この方法の最大のメリットは、婚活のスピードをぐっと速められる点にあります。場合によっては短期間でお見合い相手を紹介してもらえますし、さらに”相手探し”の時間を確保する必要がありません。

また、第三者の視点から相手を選んでもらうことで、「本当に相性の良い相手」を見つけられる可能性がある点も魅力的なポイントになるでしょう。

自分で探して気になる異性にお見合い申し込みする

ふたつ目は、結婚相談所などに登録された会員情報を検索し、プロフィールや写真などを参考にしながらお見合い相手を自分で選ぶ方法です。この方法では、自分の目で確かめながら相手候補を絞っていくので、好みの相手を見つけやすい選択肢と言えるでしょう。

また、最近では婚活コンテンツが多様化してきており、自宅で気軽にお見合い相手を探せるシステムも珍しくなくなりました。そのため、なかには”すき間時間”をうまく活用しながら、効率的に婚活を進めている方も多く見受けられます。

会員限定イベントで見かけた気になる異性にお見合い申し込みする

最後は、会員向けのパーティーに参加し、気になる会員を見つけて後日お見合いをする方法です。婚活パーティーやお見合いパーティーなどのイベント系は、一度にたくさんの異性と出会える点が大きなメリットと言えるでしょう。

そのほか、イベントによっては全会員と話せる機会が設けられていたり、希望条件にマッチする会員のみが参加していたりする点もメリットになります。

また、通常の婚活パーティーと結婚相談所の婚活パーティーの最大の違いは、「カップル成立したら連絡先交換」の概念がないことです。
パーティーでの出会った気になる異性との橋渡しを仲人にしてもらえるため、カップル成立した一人の人とだけ連絡先が交換できるシステムの通常の婚活パーディーより各段に効率が上がります。

ただし、参加者やルールはイベントごとに大きく異なるので、事前にしっかりと情報収集をしておくことが大切です。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

成功率をあげるお見合いの申し込み方(男性編)

お見合いの成功率をあげるには、いくつかのコツを押さえてお見合いを申し込む必要があります。性別によって意識するべきポイントは多少異なるので、まずは男性が押さえておきたい4つのコツをご紹介していきましょう。

互いの条件がマッチする人を選ぶ

お見合いから交際に発展させるには、「お互いの条件がマッチしていること」が前提になります。つまり、自分にとって魅力的な相手を見つけても、相手から「魅力的な人だ」と思われない限りは、お見合いが成功することはありません。

そのため、お見合い相手を探す際には相手のスペックだけではなく、自分のスペックとのバランスも意識しましょう。自分と相手のスペックを見比べて、相手にとって「恋愛対象になりそうかどうか?」を冷静に判断することが大切です。

この判断が難しい場合には、結婚相談所の担当者に相談をする方法がおすすめ。また、結婚相談所によっては、希望条件がマッチする人のみを紹介しているシステムを採用しているので、不安な方はそのようなサービスの利用も検討してみましょう。

条件ではなく、「人柄」を意識して相手を選ぶ

お見合い相手を選ぶ際には、多くの方が「年齢や容姿」「相手のスペック」を強く意識します。

ただし、”幸せな結婚生活”を目的にしているのであれば、それだけで相手を選ぶべきではありません。たとえば、どんなに若くて美人でも自分と価値観が合わなかったり、会話がかみ合わないと日々を楽しめません。「自分の性格に合った人柄」を重視するほうが幸せになれることもあるでしょう。

趣味や特技、自己PRなど「人柄がわかる項目」もしっかりと確認しておきましょう。

プロフィール写真を見るときにも「人柄」を意識する

相手のプロフィール写真を選ぶときにも、「自分に合った人柄」を意識することは大切です。

たとえば、落ち着いた会話や日常を求めているにも関わらず、見た目の好みでメイクやファッションが派手すぎる女性を選んでいては、理想の結婚相手から遠のくことがあります。

写真からでもある程度の人柄は読み取れるので、自分の希望条件にマッチした女性が「どんなファッションを好むのか?」などを意識しながら、お見合い相手を選ぶようにしましょう。

また、プロフィール写真については、自分も相手から選ばれる立場にあることを自覚するべきです。写真は第一印象を大きく左右するため、清潔感や誠実さなどのプラス要素が伝わるように、自身のプロフィール写真にもこだわる必要があります。

基本的には相手の都合を優先

お見合いでは、男性が女性をエスコートすること一般的なマナー。お見合い当日はもちろんですが、実は連絡を取り始める段階からさまざまなエスコートが求められます。

たとえば、お見合いの日時場所を決める際には、基本的に女性側の都合を優先する必要があります。仮に男性側の都合に合わせてスケジュールを決めると、相手から「自分勝手な人」と思われてしまう可能性が高いので、まずは女性側の希望を聞くようにしましょう。お見合い当日の料理に関しても、女性側の希望を聞いておく方法が無難です。
男性を立てられる女性が好みだからと女性の希望を優先することに抵抗を感じる方もいますが、その場合はなおのこと女性の希望をまずは聞くのがおすすめです。男性を立てられる女性の場合は「ご都合に合わせます」など男性の立場を気遣う返答をしてくれます。それらのやりとりもお相手選びの参考にするとよいでしょう。

ちなみに、待ち合わせではお互いに初対面となりますが、ここでも男性側から声をかけることがマナーです。ほかにもお店や席への案内など、男性にはあらゆる場面でエスコートが求められます。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

成功率をあげるお見合いの申し込み方(女性編)

次は、女性側から見た成婚率をあげるお見合いの申し込み方をご紹介します。以下を見るとわかるように、男性とは意識しておきたいポイントが異なるので注意しておきましょう。

互いの条件がマッチする人を選ぶ

女性に関しても、まずはお互いの条件がマッチする人を選ぶことが重要です。仮にお見合いが成立しても、相手から興味を示してもらえないようでは、男性と同じく結婚に結びつくことはありません。

そのため、女性側も相手のスペックだけではなく、自身のスペックとのバランスを意識することが重要になります。たとえば、男性側に高収入を求めるのであれば、自分側にもそれと釣り合う魅力が求められます。「相手にとって恋愛対象になるか?」を冷静に考えることが、お見合いの成功へとつながるでしょう。

この部分の判断が難しい場合には、担当者への相談サービスや、最初から希望条件がマッチする人のみを紹介してくれるシステムなどの利用がおすすめです。

収入だけで判断をしない

女性は男性に比べると、お見合い相手の「収入面」に強くこだわりがちです。相手が高収入であれば、たしかに豊かな結婚生活は実現しやすくなりますが、必ずしも”幸せな結婚生活”を築けるわけではありません。

たとえば、現時点で多くの収入を得ていたとしても、なかには何らかのトラブルをきっかけに転落するような方も。その一方で、いま受け取っている給与が少なくても、5年後や10年後の昇進によって高給取りになる方は多く見受けられます。

また、収入面だけで相手を選ぶと、ライバルが多くなる点にも注意しなければなりません。ライバルが増えれば、お見合いの成立率も自然と下がっていってしまうので、お見合い相手は収入面だけで比較しないようにしましょう。

容姿だけで相手を選ばず、自分自身の印象にも気をつける

容姿だけでお見合い相手を選ぶ方法も、基本的にはNG行動です。幸せな結婚生活を築くためには、経済面や家族関係、性格の相性など重視するべきポイントが数多くあるので、容姿だけで相手を選ぶと失敗のリスクが一気に高まります。
また、自分自身のプロフィール写真に関しては、「派手すぎないイメージ」を意識することが重要。あまりにも派手すぎると、清潔感や家庭感などが失われてしまうので、全体的に落ち着いたファッションを意識しましょう。化粧についてはナチュラルメイク、髪型は顔を隠さないヘアスタイルが基本です。

服装に関しては、年代によって押さえておきたいポイントがやや変わるため、事前にしっかりと情報収集することをおすすめします。

お見合いの日程調整では即レスを心がける

お見合いのエスコート役は基本的に男性ですが、だからと言って男性に甘えすぎたり、わがままを言ったりする行動は厳禁です。ちょっとしたやり取りでも、相手の男性はあなたの対応を細かくチェックしているので、どんなタイミングでも相手への思いやりを忘れてはいけません。

特に注意しておきたいのは、お見合いの「日程調整」に関する連絡。基本的には男性側が合わせてくれますが、相手にも仕事などの都合があるため、連絡がきたらすぐに返信することを意識しましょう。仲人を介してスケジュールを調整する場合も、同じく”即レス”による返答が大切です。

このような細かい気配りや配慮ができると、女性ならではの優しさが相手に伝わるので、お見合いの成功率も自然にアップするでしょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

結婚相談所に入会する前に

相談所によって料金メニューや婚活スタイルはさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事 PICK UP

「お見合い結婚と恋愛結婚の違い」を読む>>
「お見合いでの仲人の役割とは?」を読む>>
「お見合いでのNG行動やマナー違反」を読む>>
「お見合い無料の結婚相談所の注意点」を読む>>
「お見合いで恋愛感情は芽生える?」を読む>>
「お見合いと紹介の違い」を読む>>
「お見合いが成立しない理由」を読む>>
「お見合いを成功させるテクニック」を読む>>
「お見合い相手の条件はどこまで妥協すべき?」を読む>>
「お見合いする人の年齢層」を読む>>
「お見合いの離婚率が低い理由とは?」を読む>>
「20代でお見合いするメリット」を読む>>
「40代のお見合い体験談」を読む>>

2021年冬の最新キャンペーン

2021/01/31まで
一般社団法人仲人協会連合会

婚活お年玉キャンペーン

入会金20,000円→0円 入会月の月会費6,000円→0円!

お得な費用で婚活を始められる1月限定のキャンペーンです。
入会金・入会月の月会費が無料、登録料のみで入会できます。

★入会金20,000円→0円★
★入会月の月会費6,000円→0円★

費用 婚活お年玉キャンペーン
入会金 0円
(通常20,000円)
登録料 6,000円
(通常6,000円)
月会費 0円
(通常6,000円)

※上記は全て税抜き金額です。
※入会後、6ヶ月以上の活動の継続が必要です。
※入会月の月会費は無料、翌月から6,000円のお支払いとなります。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/01/30まで
ツヴァイ

婚活スタートキャンペーン

入会初期費用20,000円OFF!

お得な費用で婚活を始められる、1月30日(土)までの限定キャンペーンです。
初期費用が20,000円割引きされます。

★入会初期費用20,000円OFF★

費用 婚活スタートキャンペーン
入会初期費用 78,000円
(通常98,000円)

※上記は全て税抜き金額です。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/01/31まで
オーネット

良縁祈願 新年婚活キャンペーン

縁起の良いアイテムをプレゼント!

1月31日までにオーネットで婚活を始めると、縁起の良いアイテムをもらえるプレゼントキャンペーンです。
期間中に来社し、マッチングシミュレーションを体験された方限定で、ハード型の絵馬と干支柄のキャンディをプレゼント。絵馬はキャンペーン終了後に常陸国出雲大社に奉納・祈祷を行い、良縁成就を祈願します。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる