2020.10.30 更新

女性がお見合いを成功させるポイントは?女性のお見合い体験談

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

女性がお見合い成功するためには

容姿や内面が魅力的な女性であっても、お見合いに失敗してしまうことはあります。たとえば、食事やスマホに夢中になったり、自分のことを話しすぎたりすると、相手の男性から「マナーがない人だ」「この人とはフィーリングが合わない…」と思われてしまうことも。

そのため、さまざまな魅力を持っている女性であっても、お見合いではきちんとマナーを守ることが必要です。そこで今回は、女性が押さえておきたいお見合いのポイントやコツ、基本的なマナーを徹底的にまとめました。

女性がお見合いを成功させる秘訣3つ

まずは、女性がお見合いを成功させる秘訣から見ていきます。以下でご紹介する秘訣を意識するだけで、お見合い相手に与える印象はガラっと変わるので、ひとつずつ丁寧に読み進めていきましょう。

ポイント① 写真や身だしなみ、髪型や服装などの第一印象

主に外見から判断される「第一印象」は、お見合いの成功を大きく左右するポイントです。仮に第一印象で悪い印象を与えてしまうと、そのイメージはなかなか払しょくできません。

では、どうすればより良いイメージを与えられるのか、具体的な対策を以下でチェックしていきましょう。

シチュエーションを意識して準備を進める

お見合いのシチュエーションは、ケースによって大きく異なります。たとえば、ホテルのラウンジと料亭では適した服装が変わりますし、ある程度は”季節感”も意識しなければなりません。

基本的には「ワンピース」が鉄板のアイテムとなりますが、奇抜なカラーやデザイン、汚れが目立つ着古したものなどは避ける必要があります。特に派手すぎるものは避けるようにし、さりげなく女性らしさをアピールできるようなコーディネートにまとめましょう。

指先や足元のネイルについても、おとなしいカラーやデザインを選ぶことが無難です。また、相手からどの部分をチェックされるのか分からないので、髪型やお化粧、ムダ毛処理などの身だしなみもしっかりと整えておきましょう。

写真の撮影時にも外見にこだわる

プロフィールなどに掲載する写真も、相手からの第一印象を大きく左右するポイント。写真から清潔感や女性らしさ、さわやかな印象などが伝わらなければ、そもそもお見合いは成立しません。

服装についてはワンピースのほか、ふんわりとしたスカートや明るいカラーのスーツなどが望ましいです。また、メイクや髪形についても、基本的には清潔感や女性らしさを感じられるようなスタイルにまとめましょう。

なお、写真撮影時の身だしなみは自分で整えても問題ありませんが、不安な方にはプロのヘアメイクや美容師に任せる方法をおすすめします。

ポイント② 相手への尊重の気持ちを忘れないコミュニケーション

当然ですが、お見合いは良い第一印象を与えるだけでは成功しません。その後のコミュニケーションで失敗すると、「この人とは相性が悪い…」と相手に思われてしまう恐れがあるので、コミュニケーションの取り方にも注意する必要があります。

では、具体的にどのようなポイントを押さえる必要があるのか、以下で詳しくご紹介していきましょう。

自分のアピールに集中しすぎない

お見合いは自分の魅力をアピールする場なので、積極的に自分のエピソードを話したくなる方は多くいらっしゃるはず。しかし、お見合いの場では相手も自身の魅力を伝えたがっているため、自分のアピールに集中しすぎる言動はNGです。

基本的にお見合いでは、「聞き上手になること」が成功の秘訣と言われています。相手の話をじっくりと聞くスタンスで臨めば、心から尊重していることが相手に伝わるため、まずは”相手の話を聞くこと”を強く意識しましょう。

また、相手がエピソードを話した後には、興味のある内容について質問をしたり深堀りしたりすると、会話を自然に盛り上げることができます。

自然な笑顔を心がける

相手の話を聞くときには、"自分の表情"も意識することが大切です。たとえば、興味津々に話を聞いてくれる女性と、つまらなさそうに話を聞いている女性とでは、前者のほうが相手により良い印象を与えられます。

そのため、相手の話を聞いている最中には、基本的に「自然な笑顔を絶やさないこと」を意識しましょう。会話のなかに適度な笑顔と相槌を入れるだけで、相手の男性は「この人との会話は楽しい。」と感じてくれます。

ただし、いくら笑顔が好印象につながるからと言って、過度な作り笑顔は厳禁。お見合いの場では、男性側も女性の言動を細かくチェックしているため、作り笑顔はそのうち見抜かれてしまいます。したがって、相手に合わせて無理に笑うようなことはせず、あくまでも"自然な笑顔"を作れるように練習をしておきましょう。

ポイント③ 常識的な振る舞いや品のある言葉遣い

お見合いの場では細かい言動まで相手からチェックされるので、振る舞いや言葉遣いには細心の注意を払う必要があります。一度でも非常識な言動をとると、それまで積み重ねてきた好印象が一気にマイナスイメージへと変わりかねません。

そのため、以下でご紹介する振る舞いや言葉遣いのポイントは、お見合いの前に確実に押さえておきましょう。

正しい礼儀礼節を意識する

お見合いのような初対面の場では、「正しい礼儀礼節」を意識することが非常に大切。後述でも詳しく解説しますが、基本的なマナーを守ることはお見合いを成功させるための前提条件です。

たとえば、挨拶をきちんとする、人目につきやすい場所で相手を待つなど、常識的な言動を意識するだけでも相手からの印象は大きく変わります。そのほか、席までエスコートしてもらったときや、食事代金を支払ってもらったときなどには、しっかりと”お礼”を伝えるようにしましょう。

正しい礼儀礼節は、当たり前のものだからこそ意外と見落としがちなポイント。そのため、普段の自分の行動を思い返し、不安が残る部分については基本的なマナーや正しい礼儀礼節を事前に調べておくことが大切です。

丁寧な言葉遣いでやり取りをする

初対面の相手に対して、「丁寧語」で接することはお見合いの基本的なマナーです。

お見合いの場では緊張した雰囲気が漂うこともありますが、だからと言って無理にくだけた言い回しをする必要はありません。待ち合わせの段階から相手の名前に「さん」を付けることはもちろん、そのほかの会話についても基本的には丁寧語を使うようにしましょう。

ちなみに敬語も選択肢として考えられますが、敬語はやや堅い印象を相手に与えてしまいます。丁寧な印象は与えられるものの、親近感がわきにくく2人の距離がなかなか縮まらないため、あくまでも敬語ではなく”丁寧語”を使って話すことをおすすめします。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

女性がお見合いで気を付けるべきマナー

ここまでご紹介した以外にも、お見合いの際には注意したいマナーがいくつかあります。そこで以下では、「お店の席につくまで」と「食事が始まってから」の2つのシーンにわけて、女性が押さえておきたいマナーをまとめました。

お店の席につくまでのマナー

待ち合わせからお店の席につくまでの基本的なマナーとしては、主に以下の点が挙げられます。

・人目につきやすい場所で待つ
・女性であっても、相手を見つけたら先に声をかける
・初めて顔を合わせたら、まずはお礼を述べる
・エスコートされる度に、「ありがとうございます」と伝える

お見合いの場において、女性はエスコートされる側の立場です。しかし、だからと言って男性のエスコートを常に待っていると、「図々しい女性だな…」と思われてしまうかもしれません。

そのため、自分が動くことで男性の負担が減るような場面では、女性側も積極的に行動を取るようにしましょう。

食事が始まってからのマナー

お見合いは、食事の席についてからが本番です。そのため、以下でまとめた食事中・食事後のマナーについても、事前にしっかりと押さえる必要があります。

  • 注文で悩み過ぎない
  • 料理に夢中にならない
  • 食べ方や箸の持ち方など、基本的な食事マナーはしっかりと押さえる
  • 食事代を支払ってもらったら、すぐにお礼を述べる

上記のなかでも特に気を付けておきたいポイントが、会計時のマナー。1回目のお見合いでは男性側が支払う流れになりますが、「支払ってもらうことが当たり前」のような態度でいると、当然のことながら悪い印象を与えてしまいます。

女性側が支払う必要はありませんが、相手に対して誠意を見せる必要があるので、会計時にはしっかりとお礼を伝えるようにしましょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

女性のお見合い体験談

親からの猛烈な進めにより始めた婚活

体験者 お相手
36歳女性/家事手伝い/年収~200万 30代前半男性/研究職/年収~900万

私は一人娘なので、親の理想を叶えるなら婿養子に入ってくれる方との結婚を希望していました。それが難しい場合は、私の実家の隣に一緒に住んでくれる方との結婚を理想としていました。

学生時代やお勤め時代にも男性とのお付き合いは何度か経験してはいましたが、やはり現実問題、親の希望を叶えてくれる男性はなかなか現れずにいました。
そんな時に、両親から真剣に結婚を考えて欲しいと言われて、結婚相談所への入会を進められました。

毎月1、2人の方を紹介してくれて、コンタクト(お見合い)をさせてくれるのですが、私の場合は条件が条件だけあって、コンタクトまでいかずにお相手のデータだけを見て終わる場合もありました。
せっかくコンタクトをとらせてもらっても30分~1時間ほどお店でお茶をするだけで、そのままご縁がなく終わってしまうというケースもありました。
しかし、コンタクトを重ねる度に、色々な男性と出会えてお話ができるので、コンタクトができるだけでも楽しく、経験の一つになるので私は前向きにな気持ちのままでいられました。

入会して5ヶ月が過ぎた時に、もしかして自分に合うのかな?と感じられた方に出会うことができました。
お相手の方は養子には難色を示していたものの、ご長男ではなく次男さんということもあり、実家の敷地内に住んでくれることは問題ないとのことでコンタクトからそのまま交際に発展していきました。
お相手の方とは趣味も合うし、話も比較的お互いが合うと感じられたことと、私の両親との波長もとても合うような気がしたお相手だったので、そのままお付き合いをしてみることになったのです。

≫続きを読む

会った瞬間、激しくときめきました

体験者 お相手
38歳女性/会社員 40代前半男性/会社員

旅行業界で働いていたので、それなりに出会いもあり、お付き合いした男性も何人かいました。でも、なかなか結婚までたどり着けず気がついたら38歳になっていました。
このままではいけないと友達からの紹介や婚活サイトで何人かの男性に会ってみましたが、一緒にいて楽しいと感じなかったり、結婚願望がない男性だったりと、なかなかうまくいきませんでした。

それで、結婚願望がある男性が入っていると思われる結婚相談所に入ることにしました。
結婚相談所に入っていろいろな男性とお見合いしましたが、自分の気持ちにぴったりくる人には出会えませんでした。ただ、多くの人に会ってよかったと思うのはだんだん自分が結婚相手に何を求めているのかがわかってきたことです。

そうなると、相手に求める条件がだんだんシンプルになっていきました。すると、そのころ今の夫からお見合いの申し込みが来ました。夫は私の写真を見て「ひとめぼれ」をしてくれたのだそうです。
私は何も考えずその申し込みを受けましたが、正直あまり気乗りのする相手ではなかったです。

何の期待もせず会った夫ですが、私は夫に会った瞬間激しくときめきました。私のタイプだったのです。そして、この人と結婚したいと強く思いました。夫も、同じ気持ちでいてくれたようです。

≫続きを読む

最後の恋愛は結婚相談所で

体験者 お相手
31歳女性/家事手伝い 30代後半男性/実業家

学生時代はどちらかと言うと絶え間なく彼氏がいたタイプですが、どこかで恋愛と結婚を分けて考えていたところがありました。お付き合いする人の事をもちろん大好きになり恋愛していたのですが、恋愛=結婚にはどうしても結び付けられずにいる性格でした。そんな恋愛を繰り返しているうちに段々と月日を重ね、親兄弟からは将来を心配されるようになりました。

以前はばりばり働いていましたが、婚活を考え出した当時は無職で家事手伝いという形で親と同居をしていたので、段々と良い相手がいたら結婚したいなと思うようになりました。

そんな頃に、ネットで結婚相談所のことを知り、結婚相談所に登録している人は結婚を望む人ばかりだと思ったので、もしかしたら結婚できるかもという気持ちで入会をしました。

登録はしたものの、なかなか理想の方との出会いはなく、時間が経過していきました。そんな中、あれ、いいかもと言う相手からのアプローチがありまして(いいかもと思ったのは初めてでした)そのままメッセージ交換を続けました。

≫続きを読む

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

結婚相談所に入会する前に

相談所によって料金メニューや婚活スタイルはさまざまです。
どの結婚紹介所が自分にあっているのか見極めるために、まずは結婚相談所の資料を取り寄せるところから始めてはいかがでしょうか。

年齢やご職業などからあなたに合う結婚相談所を自動でピックアップし、お取り寄せの手配をまとめて行えます。 資料のお取り寄せに費用はいっさいかかりませんので、お気軽にご利用ください。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

関連記事PICK UP

≫ お見合い無料の結婚相談所の注意点|おすすめの結婚相談所3選
≫ お見合いから始まる恋愛体験談
≫ お見合いと紹介の違いとは?どちらが成功しやすい?
≫ お見合いが成立しない理由4つ
≫ お見合いで好感を与えるテクニック
≫ お見合い相手の条件はどこまで妥協すべき?
≫ 遠距離でもお見合い結婚はできる?遠距離婚活のススメ
≫ お見合いで食事はするべき?おすすめの場所と時間は?
≫ 婚活でモテる趣味は?お見合いプロフィールで何の趣味を書くべき?
≫ お見合いするのにおすすめの結婚相談所5選
≫ イケメンとお見合いして結婚するには
≫ お見合いでオタクは秘密にするべき?オタクにおすすめのお見合い
≫ バツイチのお見合いのメリット|バツイチの方とのお見合いの注意点
≫ お見合い相手とキスはOK?気を付けるべきポイント
≫ お見合いで一目ぼれした!運命の相手と出会えたという人の婚活体験談 ≫ 外国人とお見合いする方法│外国人があつまるお見合いパーティー
≫ 医師とお見合いしたい方へ|好感を与えるコツ、成功率をあげるには

2020年冬の最新キャンペーン

2020/11/30まで
一般社団法人仲人協会連合会

創業20周年記念 感謝キャンペーン

入会金20,000円→0円 入会月の月会費6,000円→0円!

お得な費用で婚活を始められる11月限定のキャンペーンです。
入会金・入会月の月会費が無料、登録料のみで入会できます。

★入会金20,000円→0円★
★入会月の月会費6,000円→0円★

費用 夏の婚活応援キャンペーン
入会金 0円
(通常20,000円)
登録料 6,000円
(通常6,000円)
月会費 0円
(通常6,000円)

※上記は全て税抜き金額です。
※入会後、6ヶ月以上の活動の継続が必要です。
※入会月の月会費は無料、翌月から6,000円のお支払いとなります。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
オーネット

子育てママプラン

初期費用56,000円OFF 月会費3,600円OFF!

子育てママ向けのプランです。
通常プランより安い費用で婚活を始められます。
毎月2名の紹介書(データマッチング)が自宅に届き、マイページから年齢・婚姻歴・趣味などの条件で検索したお相手に毎月8名まで申し込み可能です。子育ての合間に気軽に婚活ができるプランとなっています。

★初期費用56,000円OFF★
★月会費3,600円OFF★

費用 子育てママプラン
入会金+活動初期費用 50,000円
(通常106,000円)
月会費 10,300円
(通常13,900円)
成婚料 0円

※上記は全て税抜き金額です。
※18歳以下のお子さんを持つ独身女性(再婚・未婚問わず)が対象。
※交際休止中の月額費は2,000円です。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
女性
地域
全国
その他
シングルマザーのみ
詳しく見る
閉じる
オーネット

20代女子プラン

活動初期費用56,000円OFF 月会費3,600円OFF!

20代女性向けの婚活プランです。
初期費用・月会費を抑え、20代でも婚活を始めやすくなっています。
お互いの希望に合ったお相手候補の紹介は毎月2名(年間24名)。プロフィール検索は通常プランと同じく毎月8名(年間96名)に申し込みが可能で、お相手候補からの申し込み数には制限がありません。

★活動初期費用56,000円OFF★ ★月会費3,600円OFF★

費用 20代女子プラン
入会金 30,000円
(通常30,000円)
活動初期費用 20,000円
(通常76,000円)
月会費 10,300円
(通常13,900円)

※上記は全て税抜き金額です。

キャンペーン対象
年齢
20〜29歳まで
性別
女性
地域
全国
詳しく見る
閉じる