2021.01.13 更新

司法書士と出会いたい、結婚したい人へ!

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

女性が結婚したい相手として、幅広い層から人気を集める司法書士。
仕事内容ではやや地味な印象を持たれがちですが、結婚相手としては収入面や真面目さをはじめ、さまざまな魅力を持っている職業です!
今回はそんな「司法書士」の年収や結婚生活など、気になる結婚事情を詳しくご紹介します!

最新のキャンペーン情報

結婚したい職業で「司法書士」が人気!その理由とは?

堅実で真面目なイメージのある司法書士は、収入・仕事が安定した職業であることから、幅広い層の女性から人気を得ています!司法書士や公認会計士には及びませんが、数ある士業の中でもその人気は決して低くありません。

また、「法律について詳しそう」「いざという時に頼りになりそう」など、中には司法書士のクレバーな人柄に対して魅力を感じている意見も。生活が安定しやすく、かつ頭の良いパートナーを求めている女性にとって、司法書士はベストに近い職業といえるでしょう!

司法書士との結婚事情 メリットとデメリット

収入や仕事としての安定性、法的トラブルの際に頼りになるなど、司法書士との結婚にはさまざまなメリットがあります。ただし、その反面でデメリットが全くないわけではありません。

パートナーの立場からすると、婚活の前にぜひ理解しておきたいポイントもあるので、以下でご紹介する結婚のメリット・デメリットをしっかりとチェックしておきましょう!

メリット① 社会的ステータスが高く、高収入

司法書士の国家試験は難易度が高く、幅広い知識を身につけた人しか合格できません。また、日ごろから法律に関連する業務をこなすため、世間から「社会的にハイステータス」といったイメージをよく持たれています!

また、ほかの一般的な職業に比べると、収入がやや多い点も司法書士の魅力。士業の中では特に高いわけではありませんが、将来的に独立をすればさらなる高収入も夢ではありません。

司法書士は結婚生活が安定しやすく、かつ周りから社会的に評価されるので、パートナーからしても鼻が高い職業といえるでしょう!

メリット② トラブル時に頼りになる

司法書士は法律のスペシャリストなので、法的トラブルが発生したときには非常に心強い存在となります。もしパートナーが何かしらのトラブルに巻き込まれたら、的確なアドバイスと指示でしっかりと助けてくれるでしょう!

そのため、「何かあったときに守ってほしい」と感じている女性にはぴったりな職業ですし、一緒に会話をするだけで法律の知識を学べる点も魅力的なポイントです。外見からは伝わりづらいかもしれませんが、「頭脳の頼りがい」はトップクラスの職業といえます!

メリット③ 安定した職業

職業としての安定性も、司法書士と結婚する大きなメリット。司法書士が勤める事務所は倒産リスクが低いと言われており、パートナーとしては急な倒産や減給を心配する必要がありません!

実は司法書士の業務には、登記のように司法書士が独占している仕事がいくつか存在しています。その影響で司法書士は1年中需要がある職業なので、周りから見ても安心感につながりやすい職業です。
高収入かつ将来性が安定していれば、マイホームを購入するなどの人生プランも立てやすくなるでしょう!

デメリット

普段は勤務時間が安定している司法書士ですが、時期によっては多くの残業が発生します。たとえば、3月や12月には不動産の登記が急増しますし、長期休暇の時期には相続関係の業務が増えるため、1年という期間で見れば司法書士の勤務は安定しているとはいえません。

中でも独立開業をした司法書士は、連日泊まり込みで仕事にあたることも。また、経営が安定するまでは収入面も不安定になりやすいので、独立司法書士の場合はさまざまなサポートが必要になる可能性があります。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

司法書士の平均年収

2019年版の「司法書士白書」によると、司法書士の平均年収は400万円~600万円ほど(平成29年分)。士業の中ではそれほど高いとは言えませんが、事務所の規模や地域によっては年収1,000万円を超えるケースも見られます。

全体としては「高収入」のイメージがある司法書士ですが、個人によって収入が大きく変わる点には注意が必要です。たとえば、司法過疎地(士業が不足した地域)で独立開業をした司法書士の場合、1年目の年収が国内の平均を下回るケースは珍しくありません。ただし、司法過疎地でしっかりとした経営基盤を作れば、1,000万円以上の年収も夢ではなくなります。

このように、働くシチュエーションによって収入が大きく変わる点は、パートナーとしてもしっかりと理解しておきたいポイントでしょう!

勤務司法書士と独立司法書士の違い

雇われる形で仕事にあたる勤務司法書士と、自身で開業をする独立司法書士とでは、収入面をはじめさまざまな違いがあります。

  勤務司法書士 独立司法書士
年収 大手勤務では約300万円~480万円。
それ以外の事務所では240万円~280万円ほど。
個人によって大きな差がある。
場合によっては1,000万円を超えることも。
収入の安定性 高い。 経営が安定するまでは低い。
プライベートの時間 休暇制度が整っており、勤務先によっては有給制度もあるため、自由な時間を確保しやすい。 開業直後は仕事量が収入に直結するため、自由な時間を確保しにくい。
モチベーション 維持しにくい。 維持しやすい。

勤務司法書士は収入や勤務時間は安定していますが、ほかの職業に比べて年収が高いとはいえません。勤続年数が長いほど収入が一気に増える業界でもないため、仕事のモチベーションはやや維持しにくいでしょう。
その一方で、独立司法書士は年収が1,000万円を超えるケースも多く存在します。ただし、仕事が少ないと収入が大きく減ってしまうため、特に開業直後は忙しい日々を送ることになるでしょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

司法書士との結婚生活

司法書士との結婚にはさまざまな魅力があるものの、多くの女性は「実際にはどんな結婚生活を送るの?」と疑問に思っているはず。そこで次からは、司法書士との暮らしや職業としての将来性など、気になる結婚事情についてご紹介します!

司法書士との暮らし

司法書士は時期によっては忙しい職業ですが、土日祝日にはしっかりと休暇をとれます。また、勤務時間も9時~17時頃までと一般的であるため、家事をうまく分担すれば夫婦で共働きすることも難しくありません。

ただし、司法書士の業務にはミスが許されないものが多いので、ときには大きなストレスをためてしまいます。特に身体にも負担がかかる繁忙期には、肉体面・精神面の両方でしっかりとサポートしてあげることが大切になります。

司法書士の将来性

法律関連の複雑な業務をこなす司法書士は、今後もさまざまな場面で活躍する職業と予測されています!

AIや最新技術の導入で一部の仕事は変化するかもしれませんが、司法書士の業務には機械的に処理できないものが少なくありません。さらに、高齢社会の影響で相続関係の相談が増える可能性もあるので、将来性は非常に明るい職業といえるでしょう!

ただし、高収入を目指すためには、どこかのタイミングで独立を目指す必要があります。独立開業をすると生活が一変する可能性があるので、独立開業にともなうリスクはパートナー側もしっかりと理解しておくことが大切です。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

司法書士と相性がいいのはどんな女性?

司法書士の男性と仲良く過ごすには、「繁忙期がある」点をしっかりと理解することが大切なポイント。普段は一般的なサラリーマンと似た勤務時間ですが、月末などの繁忙期には残業や休日出勤がどうしても増えてきます。

その点を理解しておかないと、お互いの予定が合わない影響で「すれ違い」が生じてしまうことも。このような司法書士の実情を考えると、1人でも楽しく過ごせる女性や、忙しいときにサポートしてくれる女性などは、司法書士との相性が良いといえるでしょう!

司法書士が結婚したくなる女性の共通点とは

せっかく司法書士の男性と出会っても、司法書士が理想とするパートナー像とかけ離れすぎていると、結婚のチャンスを棒に振ってしまう恐れがあります。そのため、以下でご紹介する「司法書士が結婚したくなる女性の共通点」についても、事前にしっかりとチェックしておきましょう!

知的な女性

結婚生活を送るうえで、「会話が盛り上がること」はほとんどの方が重視するポイント。司法書士も例外ではなく、多くの男性は「同じレベルで会話を楽しみたい!」と感じています。

ただし、頭の良い司法書士の方と同じレベルで話すことは、決して簡単ではありません。司法書士の会話についていくためには、ある程度の知識・情報を身につけることが必要になります。
したがって、出会った当初から「知的な女性」や「政治経済に強い女性」などは、多くの司法書士から好かれやすいでしょう!

真面目な女性

司法書士は普段から法律に則って仕事をする、いわば「ややかたい職業」です。依頼人と直接やり取りをするケースも多いので、人前でのマナーや常識、法的なルールなどは特に気をつかっているポイントです。

そのため、司法書士の男性は一緒に過ごすパートナーに対しても、「真面目さ」を求める傾向があります。女性側は言葉づかいや立ち振る舞いはもちろん、人前に出るときには派手すぎない外見なども意識しなければなりません。
内面・外見の両方から真面目さが伝わるように、普段から強く意識しておくことが大切です!

楽しませてくれる女性

ときに難しく高度な仕事をこなす司法書士は、大きなストレスに悩まされがちです。書類作成などの地味な業務も多いからこそ、プライベートの時間には「癒やし」や「安らぎ」を求めています。

そのため、普段の何気ないコミュニケ―ションで楽しませてくれる女性は、多くの司法書士にとって魅力的なパートナー。たとえば、興味のある話題を振ってくれたり、休日の過ごし方を考えてくれたりするパートナーがいれば、司法書士の男性はストレスを解消しながら幸せに暮らしていけるでしょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

最新のキャンペーン情報

司法書士と出会いたい!おすすめの方法は?

男女の出会いといえば、合コンやマッチングアプリ、婚活パーティーや結婚相談所などさまざまあります。
婚活は自分のペースで行えることが重要ですから、どれが自分の性に合っていそうか婚活サービス比較をしてみましょう。

司法書士と出会える! 婚活サービス比較

婚活サービスの特徴比較

司法書士と、より出会えるのは? 結婚までが早いのは? 自分に合っているのは?そんな観点で婚活サービスを比較検討してみるのがおすすめです。

特徴 合コン 婚活アプリ 婚活パーティー 結婚相談所
出会いやすさ
活動のしやすさ
結婚への真剣度
身元の保証
半年の婚活費目安 約9万円 約1万円
※女性は無料のところも!
約9万円 20代:約10万円
30代以降:20~30万円
※0円で活動できるところも!

※合コン、婚活パーティーは月に3回参加で婚活費を計算。

年齢別モテやすい婚活サービスとは

年齢によってモテやすい、ということがままありえます。
こちらではその目安をご紹介します。

もちろん、年齢を感じさせないほど魅力的な方であればこの限りではありませんので、あくまでご参考程度にご覧ください。

年代 婚活アプリ 婚活パーティー 結婚相談所
20代前半
20代後半
30代前半 ×
30代後半 × ×
40代前半 × ×
40代後半 × ×

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

職業で相手を絞れる婚活サービスのフル活用

「司法書士と出会いたい」と結婚したい相手の職業が決まっているのであれば、知り合いを介して出会ったり、そういった方を対象とした婚活パーティーやマッチングアプリなどを利用したりという方法が考えられます。

ですが、司法書士の数は他の職業よりも少なく、しかも半数近くを東京が占めているため、お住まいの地域によっては、そもそも司法書士とつながりのある知り合いがいない、あるいは婚活パーティーが開催されないということもあります。

また、「高収入限定」「司法書士・会計士などの〇〇士限定」というように条件が設定されていたとしても、職業を証明できる身分証の提出は特に義務付けられてない婚活パーティーも多いです。司法書士は人気の職業である分、「司法書士である」と虚偽の申請をして参加する方がいることも十分に考えられます。

確実に司法書士と出会いたい方は、相手の職業がきちんと証明された上で利用できるサービスを選択するようにするとよいですね。

結婚前提のまじめな出会いなら「結婚相談所」

結婚を前提としたまじめな出会いを求めるのであれば、「結婚相談所」がおすすめです。

司法書士の場合、結婚詐欺や婚活サービスに関する問題などを対処することもあるため、その危険性を熟知している方が多いです。

婚活サービスを介してトラブルに巻き込まれるとすると、自身の信用問題に発展する可能性もあるため、証明書の提出や個人情報の保護に配慮された結婚相談所のほうを選択しやすいのは何となくうかがえますよね。

また、結婚相談所によっては司法書士や医者のようにハイクラスの男性との出会いのみを対象とした結婚相談所もあります。 結婚相談所に登録している男性は、結婚に対して真剣に考えている方ばかりなので、出会ってから1年以内で結婚というのも珍しくありません。司法書士の男性とできるだけ早く結婚したい方にとって、そういった結婚相談所はぴったりだと言えるでしょう。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

結婚相談所をおすすめする3つの理由

司法書士との結婚に向けて「結婚相談所」がなぜおすすめなのか、3つに分けて詳しくご紹介します。

理想の相手と効率よく出会える

結婚相手との出会いを求めている人なら誰にでも理想像があると思います。職業は男性のステータスの1つですから、誰しも気になりますよね。
もし司法書士と結婚したいといったような希望が具体的にある方は、ただ待っているだけではなかなか出会えません。
司法書士は人気の職業ゆえに出会いたいと思っている女性の数も多いからです。

多忙な司法書士の方は出会いにも効率を求めて結婚相談所を利用している可能性は高いですし、仕事一筋ゆえに出会いがないと嘆いている場合、あなたとの出会いを待っているかもしれません。
結婚相談所は出会いのチャンスを提供してくれるので、賢く上手く利用しましょう。

安心できる出会い

次に、結婚相談所を利用した出会いは、合コンやイベントでの出会いよりも安心できることが挙げられます。
なぜなら、相手の「職業」や「年収」などのプロフィールを事前に確認することができ、またそのプロフィールが真実であることも保証されているからです。
結婚相談所では最初にプロフィールを提出し、独身証明書などの提出も求められます。

合コンで出会った相手と付き合ってから、実は職業を詐称していたり、年収を盛って伝えられていたという話も聞きますし、ひどい話では既婚者だったというケースもあるようです。
間違いなく「司法書士」の男性と出会いたいのであれば、身元を証明をしなくては登録できない結婚相談所は最適と言えるでしょう。

事前に条件を確認できる

最後に、基本的なことですが出会う前にお互いの求める「条件」を確認できること、これはとても重要です。
せっかく出会いがあったのに、「思っていた相手と違った…」「人柄は最高だけれど、結婚に求める条件が合わない」といった可能性を大きく減らすことができます。
結婚相談所では細かい相手のプロフィールを確認してから、出会いの場をセッティングしてもらえます。
手もあなたのプロフィールを先に知っているということも、大きな安心材料となりますよね。

司法書士があなたのプロフィールを見て、運命を感じることも夢ではありません。
競争率が高いからといって、最初から諦めてしまう必要はないのです。

自分の希望と相手の希望を上手くマッチングしてくれるのが、結婚相談所の最大のメリットです。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

司法書士と結婚したい人が結婚相談所に入会!その決め手とは?

「結婚前提の真面目な出会いをしたい!」と考える方に人気な結婚相談所。 しかしその一方で、婚活アプリや婚活パーティーと比べて費用がかかるという特徴もあります。

それを承知で入会する人の多くは、費用以上に下記3つのメリットが大きいと考えているようです。

  • 「出会いの質」が高い
  • プロのサポートで婚活成功率アップ
  • より早く結婚できる

「出会いの質」が高い

婚活アプリや婚活パーティーだと、連絡先交換(マッチング成立)を優先して、つい妥協してしまいがちですが、結婚相談所なら条件が両思いの人や結婚観などの相性が良い人とだけ出会えます。

理想的な人と出会える

プロのサポートで婚活成功率アップ

結婚相談所では、多くの男女を結婚まで導いた婚活コンシェルジュの手厚いサポートが受けられます。

婚活アドバイスやデート成立の直接アシスト、相手へのお断りを代行など、婚活のしやすさは抜群です。

プロのサポート

より早く結婚できる

ほかの婚活サービスと比べ費用が高く審査が厳しい分、結婚願望が強い方のみが集まっているため、交際から結婚までが早いという特長があります。

結婚までにかかる期間の目安

結婚相談所の利用者の多くが最初の3か月ほどで理想的な結婚相手と出会い、入会から4~8カ月ほどで交際、9カ月~1年ほどで成婚退会にいたります。

結婚相談所での婚活で結婚までにかかる期間の目安

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

「仕事を始めて期間が浅い」「所得が平均より少ない地域に住んでいる」「派遣や契約社員で正社員よりもお給料が少ない」…さまざまな理由で、婚活費用はなるべくリーズナブルにしたい方もいらっしゃるでしょう。
そこで、そういった方々におすすめの3つの方法をご紹介します。

地域限定プランをチェック!

20代割のほかに、地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

結婚相談所の入会金はキャンペーンなどで大幅値下げの対象になることもあります。
普段から、なるべく公式の最新情報を確認し、お得なキャンペーンが打ち出されていないかチェックするようにしましょう!

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください!

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

まずは、無料の資料を取り寄せてみませんか?

少しでも結婚相談所に興味の出てきた方、まずは少し結婚相談所の事が知りたいと思ってきたあなた、まずは無料の資料請求をお気軽にどうぞ!
また、結婚相談所はいくつも会社があります。会社により、カラーが少しずつ違いますので、一括請求をして選ばれるのもオススメです。
どの会社でもあなたの幸せへの一歩をお手伝いします。お気軽にお問合せくださいね。

厳選大手17社からあなたの年代に合わせた
結婚相談所のパンフを無料でお届けします

※結婚相談所と分からないよう無記名封筒でお送りします

結婚相談所のパンフレット
親御様はこちらから

最新のキャンペーン情報

2021年冬の最新キャンペーン

2021/01/31まで
一般社団法人仲人協会連合会

婚活お年玉キャンペーン

入会金20,000円→0円 入会月の月会費6,000円→0円!

お得な費用で婚活を始められる1月限定のキャンペーンです。
入会金・入会月の月会費が無料、登録料のみで入会できます。

★入会金20,000円→0円★
★入会月の月会費6,000円→0円★

費用 婚活お年玉キャンペーン
入会金 0円
(通常20,000円)
登録料 6,000円
(通常6,000円)
月会費 0円
(通常6,000円)

※上記は全て税抜き金額です。
※入会後、6ヶ月以上の活動の継続が必要です。
※入会月の月会費は無料、翌月から6,000円のお支払いとなります。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/01/30まで
ツヴァイ

婚活スタートキャンペーン

入会初期費用20,000円OFF!

お得な費用で婚活を始められる、1月30日(土)までの限定キャンペーンです。
初期費用が20,000円割引きされます。

★入会初期費用20,000円OFF★

費用 婚活スタートキャンペーン
入会初期費用 78,000円
(通常98,000円)

※上記は全て税抜き金額です。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる
2021/01/31まで
オーネット

良縁祈願 新年婚活キャンペーン

縁起の良いアイテムをプレゼント!

1月31日までにオーネットで婚活を始めると、縁起の良いアイテムをもらえるプレゼントキャンペーンです。
期間中に来社し、マッチングシミュレーションを体験された方限定で、ハード型の絵馬と干支柄のキャンディをプレゼント。絵馬はキャンペーン終了後に常陸国出雲大社に奉納・祈祷を行い、良縁成就を祈願します。

キャンペーン対象
年齢
20歳以上
性別
共通
地域
全国
詳しく見る
閉じる

司法書士との婚活体験談

人気がある「結婚したい職業」