郵便局に勤める方と出会いたい、結婚したい人へ!

郵便局に勤めている方と出会いたい!結婚したい!
そう思われている女性の方は、多くいらっしゃいます。

まじめで、頼りになって、清潔なイメージのある郵便局員の方…そんな男性と結婚できるのは憧れですよね。
郵便局の方と出会いたい方に向けて、おすすめの方法をご紹介しますので、ぜひご覧ください。

実際に結婚相談所で郵便局さんと出会った方の体験談

結婚願望のない彼と別れて婚活!(43歳女性)

20代のおつきあいは実らなかった

私は、普通に生きていれば、普通に結婚できるものだと信じて生きていました。ところが、20代、普通にOLとして働いていたのですが、出会いはあってもなかなか実らず結婚には至りませんでした。 それでも、一応、20代の終わりから、お付き合いをする彼が会社内にいました。でも、お付き合いを始めた途端、彼は転勤で地方に行ってしまったのです。

» つづきを読む

あまりにあっけなくて…これでいいの?(29歳女性)

若いから楽勝!なんて思っていた時期

失恋をきっかけに、20代で結婚相談所に入会しました。 私が加入したコースでは、コンピュータがマッチングさせた「条件がお互いに合い、さらに相性も良い人」のプロフィールが毎月届きます。それを見て、会ってみたいと思えば申し込みをし、相手からOKが出た時点で連絡先の交換などを行います。 私から申し込みをすることもあれば、逆に申し込みをもらうこともありました。が、いいなと思う人からは断られ、あまりピンとこない人から申し込みをもらう…の繰り返しでした。

» つづきを読む

このように、実際に郵便局員の方と結婚相談所で出会って結婚まで至った方もいるんです!
職業に限ったことではありませんが、自分が自然体でいられる相手と一緒に過ごせるのは幸せですよね。結婚相談所であれば、そんな願いを叶えることもできます。

郵便局さんと出会うには、「結婚相談所」がオススメ

みなさんは、どのように出会いたいですか?
出会い方までこだわりますか?

職場が郵便局だったら…企業の総務だったら…と考えてもそんな可能性は低いですよね。
そうなると、郵便局の方と出会える場所は、合コンや友人の紹介がほとんどです。

ですが「郵便局の方以外とは合コンしません」「郵便局の方でないと紹介してほしくない」と心の中で思っていても、せっかく誘ってくれた友人にそんな断り方できません。

もし断れずに合コンに参加したとしても、時間がもったいないな~と上の空になってしまい、集中できないかもしれません。 それだと相手の方にも失礼ですし、友人の紹介ならなおさらです。相手の方にも変な期待をさせてしまう上に、友人にも嫌な思いをさせてしまうかもしれません。

ということは、郵便局の方と出会える場所は意外に少ないの?出会えないの?って思ってしまいますよね。
そんなあなたにオススメなのが「結婚相談所」です。

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

郵便局さんと出会いたい人に結婚相談所をオススメする3つの理由

理由1. 「郵便局員」という条件で絞れる
理由2. 「郵便局員」以外のこだわりの条件でも絞れる
理由3. 相手の性格をしっかりと見ることができる

理由1 「郵便局員」という条件で絞れる

「郵便局員さん」という条件で絞ることができる。これは大きいですよね!

合コンや友人の紹介なら、出会ってから条件(職業)を確認します。
しかし、結婚相談所であれば「郵便局の方と出会いたい!結婚したい!」という希望をはじめから伝えられるので、出会う前に「郵便局の方」であることを確認することができます。

普通に生活をしていたら郵便局の方に出会い結婚するまでに多くのステップを踏む必要がありますが、結婚相談所であれば確実に郵便局の方と出会うことができるんです。

理由2 「郵便局員」以外のこだわりの条件でも絞れる

いくら「郵便局の方と結婚したい!」と思っていても、女性にはこだわりたい条件がたくさんありますよね。
学歴・収入・お家柄・同居の可能性…などほかにもたくさん!

結婚相談所は、このようなあなたのこだわりの条件や大切にしていることも含めて相手の方を選びますので、出会ってから「あれ?自分の思っていた条件と違うな…」というようなことはありません。

理由3 相手の性格をしっかりと見ることができる

条件の合った方と出会うところまでは、結婚相談所がご用意します。そこから、お付き合いスタートです!

郵便局員さんの生活スタイルは?子どもに対する意識は?など、結婚を前提としたお付き合いなので、通常ではなかなか聞けない質問も早めに聞くことができます。お相手が結婚相手として自分に合っているのかを見極めることで、次のステップに進みやすくなります。

結婚相談所ではお付き合いから結婚まで相談にのってくれるところがほとんどなので、第三者からの意見を聞くことができます。自分のやり方は合っているのか、今のお相手で良いのかなどの不安も解消しながら進められるのも結婚相談所のメリットのひとつです。

結婚相談所を安く利用できる賢い方法

「仕事を始めて期間が浅い」「所得が平均より少ない地域に住んでいる」「派遣や契約社員で正社員よりもお給料が少ない」…さまざまな理由で、婚活費用はなるべくリーズナブルにしたい方もいらっしゃるでしょう。
そこで、そういった方々におすすめの3つの方法をご紹介します。

20代なら迷わず大手の割引プラン!

仕事を始めたばかりで、まだ貯蓄が少ない20代にとって心強いのが「20代割」のプランです。
20代は積極的に相手を探したい男女も多いですし、20代女性と出会いたい男性も一定数いるため、大手の結婚相談所ではそうした利用者をターゲットに割引プランを用意しているところもあります。

20代割を利用することで大幅なコストカットも見込めるため、婚活を始める際にはぜひ各社の割引プランをチェックしましょう。

地域限定プランをチェック!

20代割のほかに、地域限定で料金が割安になることもあります。
平均より所得が少ない地域や、会員数が他店舗より少ない地域を対象に、入会費や月会費が安くなるプランを適用しているところがあるのです。

大手の結婚相談所以外にも、特定のエリアに強く料金も割安にしているなど特色が分かれるため、相談所を探すときはお住まいの地域で独自に展開しているところも併せて候補に入れておくとよいでしょう。

最新のキャンペーン情報をチェック!

結婚相談所の入会金はキャンペーンなどで大幅値下げの対象になることもあります。
普段から、なるべく公式の最新情報を確認し、お得なキャンペーンが打ち出されていないかチェックするようにしましょう!

婚活支援金が受けられるところを経由して入会!

また、当サイトでは「より多くの方にお役立ていただきたい」、そんな想いから婚活支援金を用意しています。

当サイト経由で資料を請求し、結婚相談所に入会した方を対象に、毎月・支援金申込み先着10名様に3万円をプレゼントしています。ささやかではありますが、婚活をスタートするにあたって費用面でお悩みの方はぜひご利用ください!

本気の婚活はじめよう!

パンフレットをもらう 無料

郵便局との婚活体験談

親同士のお見合い『親の縁は子の縁』

30歳
職業会社員
年収~250万
30代後半
職業会社員
年収〜500万

親同士のお見合いとは?

なんだか母親がテレビで情報を得たらしく、お年頃の嫁に行っていない娘を心配したのか、自分が楽しみたかったのかは分かりませんが、申し込みをしておりました。 普通のお見合いとは違い、親同士が子供の身上書を持参し、お話をする集まりだそうです。そんなの、初めて聞き、しかも自分の親が申し込みをしてしまうなんてビックリ! でも、実家に住まわせてもらっている身としては何も言えず... 私に結婚したい意志はあったので参加してきてもらいました。

続きを読む


人気がある「結婚したい職業」

相手の職業一覧に戻る